• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データJNR公安36号(J・N・R公安36号)

国鉄の公安官たちの活躍を描いた鉄道刑事ドラマの先駆け的作品。全国にオールロケを展開した。【以上、文・平尾軍団】。「当時の鉄路延長2万2,000kmを、昼夜の別なく乗客の安全と貨物輸送の確保をモットーに警乗を続け、身を挺して地道な努力を続ける鉄道公安官たちの活動をテーマに製作され、国鉄各線区の支線に至るまで細かく全国的にロケーションを敢行し、大衆路線としての幅広い視聴層を獲得、高い人気を確立した。1963年6月5日から、タイトルを『鉄道公安36号』と改め、改良を加えたこのシリーズは、1964年8月、『特別機動捜査隊』と並んで33.6%の最高視聴率を記録した。【この項:「テレビ朝日社史ファミリー視聴の25年」(1984/02/01テレビ朝日刊)より引用】」放送枠は、第18回(1962/10/04放送)以降、木曜21:45~22:30に移行。「生きているヒーローたち 東映TVの30年」(1989年、講談社刊)では、放送終了1967/03/30と記載されているが誤りと思われる。【各回サブタイトル】第1回「赤いハート」(1962/06/07放送)、第2回「歪んだ構図」(1962/06/14放送)、第3回「トゲのある花」(1962/06/21放送)、第4回「欲望の果て」(1962/06/28放送)、第5回「片道切符」(1962/07/05放送)、第6回「暴力への反抗」(1962/07/12放送)、第7回「くらやみの唇」(1962/07/19放送)、第8回「途中下車の男」(1962/07/26放送)、第9回「汚れた情報」(1962/08/02放送)、第10回「美しき容疑者」(1962/08/09放送)、第11回「蒼い狼」(1962/08/16放送)、第12回「焔の遺跡」(1962/08/23放送)、第13回「0番ホームの女」(1962/08/30放送)、第14回「寝台盗の女」(1962/09/06放送)、第15回「偽造切符」(1962/09/13放送)、第16回「奪われた報酬」(1962/09/20放送)、第17回「非情の宝石(一部資料では「非常の宝石」)」(1962/09/27放送)、第18回「あざ笑う虹」(1962/10/04放送)、第19回「偽れる顔(一部資料では、偽われる顔)」(1962/10/11放送)、第20回「虚像の女」(1962/10/18放送)、第21回「灰色の悪夢(一部資料では、「灰色の悪」)」(1962/10/25放送)、第22回「見知らぬ友人」(1962/11/01放送)、第23回「介抱泥棒」(1962/11/08放送)、第24回「日陰の若樹」(1962/11/15放送)、第25回「危険な映像」(1962/11/22放送)、第26回「死者への鞭」(1962/11/29放送)、第27回「裁きの前」(1962/12/06放送)、第28回「無法地帯の屑」(1962/12/13放送)、第29回「汚れた手 (前)」(1962/12/20放送)、第30回「汚れた手(後)」(1962/12/27放送)、第31回「雪の盛装」(1963/01/03放送)、第32回「報いられぬ青春」(1963/01/10放送)、第33回「渇いた血」(1963/01/17放送)、第34回「その手は食わない」(1963/01/24放送)、第35回「善意の断層」(1963/01/31放送)、第36回「誰も私を愛さない」(1963/02/07放送)、第37回「黒い復讐」(1963/02/14放送)(※書籍「東映の軌跡」では第38回としている)、第38回「高価な代償」(1963/02/21放送)(※書籍「東映の軌跡」では第37回としている)、第39回「その光を盗むな」(1963/02/28放送)、第40回「幸福はこの手で」(1963/03/07放送)、第41回「死を呼ぶトランペット」(1963/03/14放送)、第42回「未熟な関係」(1963/03/21放送)、最終回(第43回)「二つの自殺未遂」(1963/03/28放送)。【役名(演技者)】北村公安官(影山泉)、宮本公安官(梶健司)、浜口部長刑事(真弓田一夫)。【参考文献:「東映の軌跡」(2016/03発行、東映株式会社発行、東映株式会社 総務部 社史編纂担当編集)、「テレビ朝日社史ファミリー視聴の25年」(1984/02/01テレビ朝日刊)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1962/06/07~1963/03/28
放送時間 22:00-22:45 放送回数 43 回 連続/単発 連続
主な出演 影山  泉(1)-(43)、梶  健司(1)-(43)、(以下、非レギュラー菅沼  正(1)、桔梗恵二郞(1)、真弓田一夫(2)、駒山多加夫(2)、山田百合子(2)、柏 三七子(2)、田川 恒夫(2)、泉田 洋志(2)、水原かほる(3)、三木 宏裕(4)、竹田 竜三(4)、吉原 正皓(4)、高松 政雄(5)、吉田 悦子(5)、丘野 美子(5)、若杉嘉津子(6)、新井 茂子(6)、戸浦 六宏(7)、小林十九二(7)、富士真奈美富士眞奈美冨士真奈美)(8)、恩田清二郎(8)、故里やよい(9)、伊達正三郎(9)、入江 洋祐入江 洋佑)(10)、松浦 浪路(10)(18)、伊海田 弘二階堂 浩二階堂 博伊海田 宏)(10)、須永  恒(10)、林  昭夫(10)、山田百合子(11)(12)、江藤  勇(11)(12)、江畑 絢子(13)、小笠原 弘(14)、左京未知子郷  絢子左京 路子)(14)、沢 たまき(15)、津山 幸子(18)、津村 悠子(20)、武智 豊子(20)、岸井  明(20)、曾根 秀介曽根 秀介)(20)、沢 阿由美(21)、中村 雅子(22)、江幡 高志(22)、小笠原章二郎(23)、阿部寿美子(23)、光丘 和代(23)、田中恵美子(23)、浅沼 創一(24)、水上 竜子(24)、浜田 伸一(24)、春江ふかみ(24)、笠間 雪雄(25)(38)、江見俊太郎(25)、上津原鮎子(29)、綾川  香綾川 志剛)(33)、藤戸木綿子(39)、阿部 六郎(39)、筑紫あけみ(41)、早木 史郎鳴門 洋二須藤  健潮  健児(ゲスト)、千葉 真一
主な脚本 (作:池上 金男(2)(3)、押川 国秋押川 國秋)(10)(16)(19)(23)(24)(27)(35)(38)、増田  耕(17)(21)、吉川 圭太(18)(25)(28)、加茂 秀男(20)、本庄 雅春本庄 雅晴)(20)(26)(31)(41)、土橋 庸介(29)(36)、吉田  進(32))
主な演出 (監督:土屋達一郎(2)(13)(28)、大岡  紀(10)(26)(29)(30)(35)(37)、仲木  睦仲木 繁夫)(16)(32)、渡辺 成男(24)(27)、近藤竜太郎(25)、石川 義寛(31)(36))
局系列 ANN
制作会社 東映、NET
企画 中井  義
撮影技術 佐藤 和夫
美術 有隅 徳重

Tag Cloud

放送 影山泉 汚れる 梶健司 灰色 国鉄 菅沼正 宝石 軌跡 真弓田一夫 東映 書籍 支線 大衆路線 偽造切符 資料 続ける 桔梗恵二郞 日陰 改良 あざ笑う 幅広い 最高視聴率 報酬 ロケーション 確保 反抗 並ぶ 食う 乗客

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供