• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ天下の暴れん坊 猿飛佐助

提供:カバヤ食品。【各回サブタイトル】第1回「旅は陽気に(1)」(1961/01/03放送)、第2回「旅は陽気に(2)」(1961/01/10放送)、第3回「旅は陽気に(3)」(1961/01/17放送)、第4回「旅は陽気に(4)」(1961/01/24放送)、第5回「二人の入道(1)」(1961/01/31放送)、第6回「二人の入道(2)」(1961/02/07放送)、第7回「二人の入道(3)」(1961/02/14放送)、第8回「二人の入道(4)」(1961/02/21放送)、第9回「旅は青空(1)」(1961/02/28放送)、第10回「旅は青空(2)」(1961/03/07放送)、第11回「旅は青空(3)」(1961/03/14放送)、第12回「旅は青空(4)」(1961/03/21放送)、第13回「旅は青空(5)」(1961/03/28放送)、第14回「燃える水晶(1)」(1961/04/04放送)、第15回「燃える水晶(2)」(1961/04/11放送)、第16回「燃える水晶(3)」(1961/04/18放送)、第17回「鬼族の秘宝(1)」(1961/04/25放送)、第18回「鬼族の秘宝(2)」(1961/05/02放送)、第19回「鬼族の秘宝(3)」(1961/05/09放送)、第20回「御用盗変化(1)」(1961/05/16放送)、第21回「御用盗変化(2)」(1961/05/23放送)、第22回「御用盗変化(3)」(1961/05/30放送)、第23回「揚羽の舞(1)」(1961/06/06放送)、第24回「揚羽の舞(2)」(1961/06/13放送)、第25回「揚羽の舞(3)」(1961/06/20放送)、最終回(第26回)「揚羽の舞(4)」(1961/06/27放送)。【演技者…役名】「沢村精四郎…猿飛佐助、大村文武…真田幸村、山口勇…三好清海入道【この項、文:市村靖介】」【データ協力:市村靖介】【参考文献:「東映の軌跡」(2016/03発行、東映株式会社発行、東映株式会社 総務部 社史編纂担当編集)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1961/01/03~1961/06/27
放送時間 18:15-18:45 放送回数 26 回 連続/単発 連続
主な出演 沢村精四郎(1)-(26)、山口  勇(1)-(26)、桜井 基男萩  京子三沢あけみ(1)-(26)、川上 正夫大村 文武(1)-(26)、三島 良二秋山  敏伊達  弘森  純子岩上  瑛高原 秀麿向  精七星   徹当麻 興次日尾 孝司
主な脚本 結城 三郎松原 佳成
主な演出 (監督・松島  稔龍 伸之介)(助監督:渡辺 成男)(殺陣:三島 良二)(記録:大井 優子
原作 雑誌「少年画報」連載)
局系列 ANN
制作会社 東映、NET
制作 (進行:野口  一)
企画 佐藤 正道松丸 青史
音楽 (音楽担当:深沢 康雄)(効果:山田富三郎
主題歌 沢村精四郎「俺たちゃ天下の暴れん坊」(作詞:佐藤 正道、作曲:山路 進一)(東芝レコード)、五月みどり「小さい百合」(作詞:星野 哲郎、作曲:中村 頼範
撮影技術 中町  武、(照明:八巻 勝男)(録音:大家 忠男)(編集:成島 一城
美術 鳥居塚誠一、(装置:古和田喜一)(装飾:小林 武男)(美術助手:有隈 徳重)(衣裳:渡辺つね子)(技髪:佐瀬  修)(結髪:鈴木 りせ

Tag Cloud

放送 沢村精四郎 揚羽 青空 入道 山口勇 鬼族 水晶 御用 秘宝 桜井基男 変化 結城三郎 燃える 松原佳成 三好清海入道 大村文武 萩京子 カバヤ食品 松丸青史 猿飛佐助 佐藤正道 真田幸村 三沢あけみ 当麻興次 高原秀麿 星徹 三島良二 森純子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供