• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ喜びも悲しみも幾歳月

夫婦の愛、若者たちの恋、親と子の問題、人生につきものの別離といったさまざまなエピソードが綴られてゆく。連続テレビ映画。カラー作品。1932年、きよ子(吉行和子)は有沢四郎(園井啓介)と見合い結婚し、夫に伴われて観音崎燈台にやって来た。だが、苦難に満ちた生活と子どもの死の悲しみから発狂してしまった次席の妻を見て前途の多難さを知る。翌年二人は、陸の孤島と言われる北海道の石狩燈台に転任した。寒さと孤独に苦しめられる毎日だったが、やがてきよ子が女の子を出産し、生きる喜びを思い出させてくれた…。【以上、文:高校教師】関東地区、静岡、山梨、高知以外の地域での放送枠は、月~金13:15~13:45。提供:花王石鹸。【データ協力:高校教師】
キー局 TBS 放送曜日 月~金 放送期間 1972/07/10~1972/08/25
放送時間 13:00-13:30 放送回数 35 回 連続/単発 連続
番組名 花王愛の劇場
主な出演 園井 啓介吉行 和子浅野進治郎小坂 一也神鳥ひろ子上岡 紘子)、下條 正巳下条 正巳)、左  時枝長澄  修秋山 ゆり利根はる恵野口ふみえ露原 千草堀井 永子堀  永子)、沢 久美子剣持 伴紀大木 智子清水まゆみ長澄  修、(ナレーター:矢島 正明
主な脚本 楠田 芳子桜井 秀雄櫻井 秀雄
主なプロデューサ 四方  基松竹)、金川 勝利(TBS)
主な演出 (監督:桜井 秀雄櫻井 秀雄)、菱田 義雄
原作 木下 恵介
局系列 JNN
制作会社 (制作:松竹、TBS)
音楽 木下 忠司
主題歌 若山  彰「喜びも悲しみも幾歳月」(作詞・作曲:木下 忠司)(コロムビアレコード

Tag Cloud

木下恵介 園井啓介 吉行和子 きよ子 楠田芳子 桜井秀雄 浅野進治郎 有沢四郎 石狩燈台 観音崎燈台 つきもの 発狂 前途 金川勝利 転任 四方基 神鳥ひろ子 別離 寒い 孤島 苦しめる 苦難 高知 悲しみ 満つ 若者たち 綴る 静岡 小坂一也

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供