• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ池波正太郎捕物シリーズ 鬼平犯科帳(鬼平犯科帳(松本幸四郎主演)(1)、鬼平犯科帳'69)(鬼平犯科長…誤り)

徳川幕府は江戸の治安を守り、凶暴な悪の群れを取り締まるため、火付盗賊改方という特別警察を設けていた。この盗賊改方の長官が鬼の平蔵と謳われた長谷川平蔵である。若き頃、放蕩無頼の生活を送っていた平蔵は、世情に通じ、また腕利きの密偵を配下に置き、江戸の町を震撼させる盗賊に立ち向かっていく。【以上、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】江戸時代後期に実在した組織・火付盗賊改方の長官・長谷川平蔵が活躍。原作者・池波正太郎は本作の主演・松本幸四郎をイメージして執筆した。通常の捕物時代劇にはない細やかな人間の機微が描き込まれた味わい深い佳編。開始当初はモノクロで、第27回「五年目の客」よりカラー化された。各回のサブタイトルは以下のとおり。第十回「女掏摸お富(「掏摸」にルビ「めんびき」が付く)」、第十三回「埋蔵金千両」、第二十一回「浅草御厩河岸」、第二十七回「五年目の客」、第四十一回「白浪看板」、第四十二回「恋文」、第四十六回「しかえし」、第四十七回「運の矢」、第六十回「罠(わな)」、第六十二回「罪ほろぼし」。一部資料では放送終了が1970/12/28と記載されている。【役名(演技者)】長谷川平藏(松本幸四郎)、酒井祐助(竜崎勝)、伊三次(堺左千夫)、竹内孫四郎(市川五百蔵)、山田市太郎(池田駿介)、山崎国之進(北川陽一郎)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1969/10/07~1970/12/29
放送時間 21:00-21:56 放送回数 65 回 連続/単発 連続
主な出演 松本幸四郎8代目)(松本 純蔵2代目)、市川染五郎5代目)、松本 白鸚初代))(21)(34)(36)(60)、淡島 千景(1)(34)、平田 昭彦(25)(32)(34)(36)、竜崎  勝龍崎  勝)(21)(60)、市川 中車(1)、牟田 悌三(1)-(4)、林  与一(2)、林 美智子(2)、古今亭志ん朝(2)(3)(14)(16)(20)(24)(28)(30)(42)、春川ますみ(3)、西村  晃(4)、川口 小枝(4)(18)、小池 朝雄(4)、前田  吟(5)、見明凡太朗(5)(40)、ひし美ゆり子(5)、浜 木綿子(6)、加東 大介(6)(7)(27)(29)、江原真二郎(7)、中谷 一郎(8)、横森  久(8)、堺 左千夫(8)(60)、古谷 一行(8)、田中 邦衛(9)、赤沢亜沙子(9)、清水 良英(9)、宇都宮雅代(10)、大出  俊(10)、細川 俊之(10)、加藤  武(10)、根岸 明美(11)、沢村いさ雄(11)、山形  勲(11)、早川  保(12)、市村 俊幸(12)、桜田千枝子(12)、左  時枝(13)、菅井 一郎(13)、玉川伊佐男(13)、太地喜和子(14)、飯沼  慧(14)、江見俊太郎(15)、本間 文子(15)、沢村 貞子澤村 貞子)(15)、三上真一郎(16)、田中 春男(16)、池田 忠夫(16)、如月 寛多如月 寛太)(17)、池田 駿介(17)(21)(34)(60)、土屋 嘉男(17)、磯村みどり(17)、柴田 光彦柴田 侊彦)(18)、井上 昭文(19)(20)、北村 和彦(19)、藤田  進(19)(20)、中村 敦夫(20)、久我 美子(20)、木村 俊恵(21)、香川 良介(21)、西沢 利明(21)、市川五百蔵(21)(36)(60)、北村陽一郎(21)、灰地  順(21)、河村憲一郎(21)、富士真奈美富士眞奈美冨士真奈美冨士眞奈美)(22)(44)、山本 耕一(22)、巌 金四郎巖 金四郎)(22)、天本 英世(22)、弓  恵子(23)、宮坂 将嘉(23)、柏木由紀子(24)、清水  彰(24)、矢野 純子(25)、藤木  悠(25)、川合 伸旺(26)、桑山 正一(26)、小川真由美(27)、織本 順吉(27)、宮口 精一(28)、船戸  順(28)、田崎  潤(29)、井上 孝雄(29)、花沢 徳衛(30)、佐々木孝丸(30)、須藤  健(30)、浅野進治郎(31)、戸田 皓久(31)、西尾美恵子(31)、小鹿  敦小鹿  番)(31)、本郷  淳(32)、吉行 和子(32)、三波 伸介初代)(33)、戸塚 睦夫(33)、伊東 四朗(33)、山吹まゆみ(33)(36)、入江 若葉(34)、徳大寺 伸(34)、田島 義文(34)、河原崎次郎(34)、熊野 隆司(34)、浜田  晃(34)、里木左甫良里木佐甫良里木 三郎)(34)、北川陽一郎(34)(60)、塩島 昭彦(34)、原田大二郎(34)、赤座美代子(35)、服部 演之(35)、垂水 悟郎(36)、稲野 和子(36)、増田 順司(36)、今村 源兵今村 原兵)(36)、和田 文夫(36)、小池 明義(36)、岸井あや子(36)、小高まさる(36)、新田 昌玄(37)、金井  大(37)、渚 まゆみ(38)、植村謙二郎(38)、柳生  博(38)、多々良 純(38)、江波多寛治江幡 高志江波多寛児江波多寛志)(38)、三條 美紀三条 美紀)(40)、中村 竹弥(40)、葉山 葉子(41)、田武 謙三(42)、加賀 邦男(42)、下川 辰平(42)、長谷川明男(42)、館  敬介舘  敬介)(42)、川島 育恵(43)、高津 住男(43)、福山 象三(43)、砂塚 秀夫(44)、長浜 藤夫(44)、貫  恒美貫  恒実)(47)、真屋 順子(50)、宮本 信子(56)、露口  茂(56)、見明凡太郎(56)、龍岡  晋(56)、高原 駿雄(56)、大塚 国夫(56)、今福 正雄(56)、河野  弘(56)、松風はる美(60)、石山 雄大(60)、鈴木 瑞穂(60)、寺田 路恵(60)、高杉 哲平(60)、北村 勝造(60)、木村 博人(60)、栗崎ちか子(60)、石島房太郎(62)、小栗 一也(62)、納谷 悟朗(64)、土田 早苗工藤堅太郎風見 章子寺尾  聡寺尾  聰)、武内  亨岸田  森
主な脚本 柴 英三郎(1)(12)(24)、野上 龍雄(2)(5)(7)(20)、井手 雅人(3)(6)(8)(11)(27)(30)(32)、永井 素夫(3)(30)、田坂  啓(4)(17)(33)(56)、名倉  勲(8)、下飯坂菊馬(9)(41)、池田 一朗隆 慶一郎)(13)(19)、新藤 兼人(14)、安倍 徹郎(15)(16)(21)(26)(34)、小川  英(18)(22)(31)、桜井 康裕櫻井 康裕)(23)(25)(35)(40)(43)(44)、服部 一久(27)、早坂  曉早坂  暁)(28)、松本 昭典(29)、安藤日出男(36)、廣澤  榮広沢  栄)(37)、米谷 純一(38)、棚田 吾郎(42)(60)、佐藤 昌子(60)、伴田  允伴田  充)(62)
主なプロデューサ 宮崎 慎一市川 久夫香取 雍史、(プロデューサー補・野口 光一
主な演出 (監督:高瀬 昌弘(1)(6)(12)(15)(21)(24)、小野田嘉幹(2)-(4)(8)(9)(19)(20)(27)(28)(32)(37)(41)(43)(56)、小林 恒夫(5)(7)(17)(18)、吉村公三郎(10)(14)(62)、渡邊 祐介渡辺 祐介)(11)(30)(33)、古川 卓己古川 卓巳)(13)(16)(31)、船床 定男(22)、野長瀬三摩地(23)、土居 通芳(25)(26)(34)(35)、久松 静児(29)(40)(42)、小松 幹雄小松 幹夫)(36)(38)(44)、田中 徳三(60))(助監督:小俣  堯(33)、宮越  澄(35)、鎌倉 悦男(36)、石井 竹彦(60))(殺陣:久世  竜(60)、宇仁 貫三
原作 池波正太郎(文藝春秋刊、オール読物連載)
局系列 ANN
制作会社 (制作:東宝、国際放映(クレジット表示なし)、NET)
制作 (制作担当者:岩田 勲夫)
音楽 山下 毅雄、(整音:豊田  博(60)、成田  茂
撮影技術 小泉 福造和栗 惣治(60)、小泉  一、(照明:大野 晨一(60)、山口 偉治平野 清久)(録音:竹口 一雄(60)、沼田 春雄)(編集:神島 帰美)(現像:東洋現像所
HP
美術 小汲  明、(衣裳:京都衣裳

Tag Cloud

松本幸四郎 池波正太郎 淡島千景 平蔵 平田昭彦 柴英三郎 野上龍雄 女掏摸 浅草御厩河岸 市川五百蔵 白浪看板 放蕩無頼 長官・長谷川平蔵 竹内孫 原作者・池波正太... 江戸 めん 酒井祐助 江戸時代後期 味わい深い 長谷川平蔵 わな 恋文 込む 市川中車 北川陽一郎 市川久夫 竜崎勝 井手雅人 通じる

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供