• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ推定有罪

近年、DNA鑑定技術などの進歩で、過去に起きた事件に新たな事実が分かるケースが発生している。その中でも、多くの人生を狂わせるのが「冤罪」だ。冤罪のもたらす悲劇は、真の犯人を取り逃がしてしまうこと、そして、犯人と間違われ罪を着せられた人間の苦痛。さらには、事件の被害者や、その周囲の人々、罪を着せられた人間の周囲の人々など、たくさんの人に影響を及ぼしていく。連続ドラマW『推定有罪』は、冤罪事件の当事者だけでなく、遺族、警察、裁判所、弁護士、報道関係者など、さまざまな立場の人々の姿を描く、社会派人間ドラマだ。戦場を取材していたジャーナリスト・加山(仲村トオル)の元に衝撃的な一報が入る。12年前に起こった幼女殺人事件の犯人として服役していた篠塚(國村隼)が、実は無実だったのだ。当時、この事件の取材をしていた加山は、確信を持って篠塚が犯人だという記事を書き続けていたが、12年を経てそれが誤っていたと立証されてしまった。篠塚の弁護人・石原(黒木瞳)は会見を開き、警察のずさんな捜査を非難、失われた12年の苦しみを訴える。しかし、篠塚の娘・美保(本仮屋ユイカ)は、今になって出所した父親に対し、複雑な思いを抱く。また、被害者の姉・弘子(ミムラ)も、この事実を受け入れ難く感じていた。会見を厳しい表情で見つめる刑事・浅田(陣内孝則)は、篠塚を犯人として刑務所へ送り込んだ張本人。無実の人間を捕らえてしまった浅田、犯人に仕立てて世論をあおってしまった加山。…それぞれが今、「冤罪」という事実に向き合いはじめる…。【以上、WOWOW広報資料より引用】初回無料放送。写真提供・取材協力:三宅 勝久。撮影協力:新明和工業(1)(2)、オンワード総合研究所(1)(2)(4)(5)、みその幼稚園(1)-(4)、諏訪市清掃センター(1)、東京都立城東職業能力開発センター足立校(1)、東京ロケーションボックス(1)、小山町役場(1)-(3)、公益財団法人東京しごと財団(1)、共立女子学園(1)-(3)、クロスウェーブ府中(1)(2)、ロケーション御殿場(1)-(3)、諏訪圏フィルムコミッション(1)、小山町フィルムコミッション支援室(1)-(3)、本覚寺(1)、ホテルベルクラシック東京(1)、In Field(1)(2)(4)(5)、喫茶あづま(2)(3)、BELSEEDS CAFE(2)(5)、毎日新聞(2)、いこいホール(2)、椿山荘(2)(3)、スナックまちかど(2)、bar DORIFU(2)(3)、川崎屋(2)-(4)、エコノミーホテルほていや(3)、大和市立病院(3)(4)、近江屋(3)、古城(3)、相鉄ホールディングス(3)(4)、ベイサイド三浦浄苑(3)(5)、RANDY(4)、横浜国際プール(5)、orimo(5)。協力:KHK Art、アップサイド、バスク、マエダオート、交音社、ケイプランニング、松竹CPルーム、レジェンドア、SPOT、グリフィス(1)(3)-(5)、GOCOO、全日本聾唖連盟(2)。【データ協力:法水】
キー局 WOWOW 放送曜日 放送期間 2012/03/25~2012/04/22
放送時間 22:00-23:00 放送回数 5 回 連続/単発 連続
番組名 連続ドラマW
主な出演 仲村トオル黒木  瞳國村  隼ミムラ本仮屋ユイカ陣内 孝則(友情出演)、寺島  進松尾スズキ柴  俊夫光石  研草笛 光子竜  雷太中村 俊介(1)-(4)、相島 一之袴田 吉彦(2)-(5)、霧島れいか中林 大樹大塚 良重中丸 新将(1)-(3)、茅島 成美(1)-(4)、神尾  佑(1)-(4)、吉田  羊(1)(3)、本田 大輔(1)(2)(5)、松田 沙紀(1)(2)(5)、伊藤 綺夏和田 聰宏(2)(3)、松尾  諭(2)、川村 亮介(2)(5)、池田 成志(3)-(5)、螢 雪次朗(3)、森岡  龍(4)(5)、おかやまはじめ(4)、大西 武志(2)(3)、松本じゅん松本 海希)(3)、田中 大士(3)、池澤あやか(4)(5)、柄沢 晃弘(4)、西平 風香(1)(2)、田辺 桃子(2)、毛利 恋子(1)-(4)、吉崎 莉愛(1)-(3)、安達 功一(1)(3)、坂本 直季(1)、中村 元気(1)(2)(5)、若杉 啓太(1)(2)(5)、吉川 拳生(3)、児島 功一(3)、佐藤まんごろう(2)-(5)、金藤 洋司(1)(2)(5)、岩川 鉄兵(1)(2)(4)、貫井りらん(1)-(4)、春木 美香(1)-(3)、柳原 純子(1)、田島きよ乃(1)、山口 勝弘(1)、毛呂 恭久(1)、永井 剛成(1)、薄井 伸一(1)、中澤 啓次(1)(3)(4)、後藤又三郎(1)(3)(4)、倉八  慶(1)-(5)、冨永  竜(1)-(5)、三上 竜平(1)-(5)、川添由美子(1)-(5)、鈴木 勇介(1)-(5)、楠井 博士(1)-(5)、青柳  亨(1)-(5)、谷岡  推(1)-(5)、小川 正彦(1)-(5)、宇津 明範(1)-(5)、高村亜希子(1)-(5)、清本 良子(1)-(5)、上野 路子(1)-(5)、七沢 文香(1)-(5)、露木沙弥香(1)-(5)、李  龍昌(1)-(5)、朝倉 啓太(1)-(5)、望月ムサシ(1)、山田 晃久(1)、直井 忠道(1)、川向 基公(1)、西田 昌治(1)、土方  浩(1)、島崎 直子(1)(2)(5)、勅使河原花歩(1)(2)(5)、前田 美菜(1)(2)(5)、岩堀 美紀(1)(2)、中本 良子(1)(2)、今村めぐみ(1)(2)、鈴木 瑠々(1)、石山 和史(2)、後藤  健(2)(3)、小村 民生((4)では小村 民雄)(2)(4)、西岡 浩子(2)(4)、福田 温子(3)、青木 和枝(3)、佐々木典子(3)、保科 良夫(3)、高梨由美子(3)、松谷 江美(3)(4)、小野寺陽子(3)(4)、伊藤向日葵(3)、出口 高志(4)、中澤 隆範(4)、土岐 瑞葵(4)、吉田 妙子(4)、江澤 大樹(4)、俵  広樹(4)、舟山 弘一(4)、春園 幸宏(4)、三輪眞理子(5)、ドラゴンフライ、放映新社、ジャパン・ミュージックエンターテインメント稲川素子事務所(1)(2)、みその幼稚園のみなさん(1)(2)、劇団ひまわり(2)(3)、グリーンメディア(2)、湘南動物プロダクション(5)、(カースタント:野呂 真治(1)(2)(4)(5))(医療指導:佐々木理恵(3)(4))
主な脚本 前川 洋一、(脚本協力:伊藤  崇谷村 典子
主なプロデューサ 青木 泰憲河角 直樹、(協力プロデューサー:浦井 孝行)(AP:植田 春菜杉本明千世高江洲義貴)(スチール:すみのえゆきお
主な演出 (監督:鈴木 浩介)(助監督:櫻井 宏明亀岡 哲郎原田 裕紀)(演出部応援:高杉 考宏大塚 玲未)(警察監修:永澤 敏敬)(メイキング:皆藤  一)(記録:天池 芳美
原作 前川 洋一「推定有罪」(講談社刊)
局系列 WOWOW
制作会社 (製作著作:WOWOW)
制作協力 国際放映
制作 (制作担当:平山 高志)(制作主任:細谷  力、難波 杏里)(制作進行:三橋  剛、高瀬 靖史)(ロケバス:貝塚 照男)(エキストラ担当:豊崎 壽夫、中山 佳子)(スタントコーディネーター:田渕 景也)
音楽 澤野 弘之和田 貴史とくさしけんご、(MA:小林 祐二)(サウンドデザイン:石井 和之
主題歌 (エンディング曲:プロコル・ハルム「青い影」(「青い影+4」収録))
撮影技術 柳田 裕男、(照明:宮尾 康史)(VE:三坂 裕之)(録音:重松健太郎)(撮影助手:松本 謙一古谷津実海)(照明助手:宗 賢次郎赤羽  剛三木 達也)(録音助手:谷山 一成高橋 寿光畠中 名月)(編集:木村 悦子)(EED:三木 秀人)(技術デスク:木村祐一郎三枝  栄)(編集担当デスク:長谷川美和)(照明車両:岩田 和久
HP
美術 黒田 享大、(装飾:斉藤 智昭)(持道具:林 トモ子)(操演:小林 正巳(1)(5))(大道具:手塚 常光)(建具:阿久津正巳)(衣裳:富樫 理英加藤 哲也)(スタイリスト:中川原 寛大迫 靖秀)(メイク:遠山 直美持丸あかね)(メイク助手:後藤 麻里)(PC画面:岡本 喜典)(映像:ゲッティ(1))(写真:ゲッティ(4))(美術デスク:森川 一雄佐藤  康)(美術車両:長井 洋輔

Tag Cloud

篠塚 仲村トオル 犯人 冤罪 加山 黒木瞳 会見 着せる 人間 人々 前川洋一 國村隼 スナックまち 写真提供・取材協... 喫茶あづま BELSEEDS エコノミーホテル... 周囲 財団 ベイサイド三浦浄... 大和市立病院 取材 事件 被害者 苦痛 警察 進歩 毎日新聞 河角直樹 和田貴史

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供