• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データミニドラマ「その5分前」(第3回)逃げろメロス(誤り…その五分前)

学芸会の主役メロスをやらされることになった少年(10)が、本番上演の最中、逃亡!向かった先は…?少年のレジスタンスと一瞬の成長の5分。【以上、NHK広報資料より引用】「とある商店街を、古代ギリシャ人のようなかっこうをした少年(岩沼佑亮)が走っている。じつは、少年のクラスは学芸会で劇「走れメロス」をやることになっていたが、主役の子(鈴木達也)がケガをして入院。代役として少年が抜擢されたのだ。しかし目立つことが嫌いな少年は、なぜ自分が選ばれたのか分からず、本番中、メロスが妹の元に行くため退場するシーンで、舞台を降りて逃げ出してしまったのだ。本来ならは五分で舞台に戻らなければならないのだが、少年はケガをした子の病院に向かっていた。なぜ自分が選ばれたのかただすためだ。じつは、入院した級友は、目立たないように控えめにと日ごろからクラスで小さくなっている少年が歯がゆくて、クラス中に根回しして、少年を主役に選ばせたのだと分かる。やがて二人は学校に戻るが、メロスがいない舞台は、出演者同士がてんで勝手にふるまい、大乱闘になっていた。のこのこ戻ってきた二人を、子どもたちが見つけ、舞台から降りて追いかけてくる。逃げる二人の背後に舞台が見える。そこでは、効果としてふりまかれていた羽がふわふわと舞っていた。【この項、文・練馬大根役者】」【データ協力:練馬大根役者】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 2006/12/28~2006/12/28
放送時間 22:50-22:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 岩沼 佑亮鈴木 達也松田 尚樹小池 彩夢石田 大樹渡辺  悠高井 理央東京都多摩市のみなさん
主な脚本 (作:櫻井  剛桜井  剛))
主な演出 笠浦 友愛
局系列 NHK
制作会社 (制作・著作:NHK)
制作 (制作統括:六山 浩一)
音楽 (音響効果:加藤 直正
主題歌 (挿入歌(表示なし):Simon & Garfunkelサイモン&ガーファンクル「Sound of Silenceサウンド・オブ・サイレンス)」、「Hard To Say I'm Sorry素直になれなくて)」)
撮影技術 杉江 亮彦、(技術:重永 明義)(照明:佐野 清隆)(音声:上村 悦也)(編集:田中 美砂
HP
美術 服部 竜馬、(美術進行:峯岸 伸行

Tag Cloud

少年 岩沼佑亮 鈴木達也 メロス 松田尚樹 学芸会 舞台 クラス 選ぶ 戻る ケガ 目立つ 降りる 入院 主役 退場 古代ギリシャ人 分かる 石田大樹 かっこう 小池彩夢 向かう 走れる 乱闘 代役 笠浦友愛 効果 舞う 逃げ出す 自分

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供