• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ水戸黄門(第33部)

水戸の西山荘で、晴耕雨読の毎日を送っている黄門様(里見浩太朗)のもとへ、江戸から急の手紙が届く。駿府の久能山東照宮に神君家康公の幽霊が出るというのだ。将軍・綱吉(堤大二郎)が自ら駿府に赴くと知り、黄門様はそれに同行しようと江戸へ出発する。そのころ江戸では、身分の高い侍が何者かに狙撃されて殺される事件が起きていた。お娟(由美かおる)の調べで、その侍は幕府を巻き込むお家騒動を起こした、黒川藩の筆頭家老だったことが分かる。そしてお家騒動の関係者は最近、同じ手口で次々と殺されていた…。国民的時代劇シリーズ『水戸黄門』の第33部。里見浩太朗の黄門様、3回目の世直し旅へ。今作から、助さん役の原田龍二、格さん役の合田雅吏、疾風のお娟役の由美かおる、風の鬼若役の照英らのレギュラー陣に、失敗も多いが愛きょうがあり、どこか憎めない、よろず屋の千太役として三波豊和が仲間に加わる。ゲストには、神田沙也加、布施明、阿藤快、長門裕之、林与一ら豪華キャストが出演。今回の旅では、水戸から中山道を通り、金沢・北陸へと向かう。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】最終回は拡大版のため別記している。判明している各回のサブタイトルは以下のとおり。第4話「父のこころ 娘知らず(津)」、第5話「美少女は天才将棋士(亀山)」、第16話「娘を守った幽霊騒動 -出石-」。協力:東映太秦映画村(4)(5)、御室・仁和寺(4)、長岡京・光明寺(5)、京都・大覚寺(5)、伊勢形紙協同組合(5)、日本将棋御幸町将棋クラブ(5)。【役名(演技者)】水戸光圀(里見浩太朗)、佐々木助三郎(原田龍二)、渥美格之進(合田雅吏)、疾風のお娟(由美かおる)、よろず屋の千太(三波豊和)、風の鬼若(照英)、アキ(斉藤晶)。《16:9》
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2004/04/12~2004/09/20
放送時間 20:00-20:54 放送回数 22 回 連続/単発 連続
番組名 ナショナル劇場
主な出演 里見浩太朗(4)(5)、原田 龍二(4)(5)、合田 雅吏(4)(5)、由美かおる(4)(5)、三波 豊和(4)(5)、照英(4)(5)、斉藤  晶(4)(5)、(以下、非レギュラー清水宏次朗丹波 哲郎堤 大二郎畑中映里佳清水えりか実田江梨花中江 里香)(1)、藤田むつみ(1)、林  与一(2)、栗塚  旭(2)、藤吉 美加藤吉 みか)(2)、土田 早苗(3)、河原崎建三(3)、三浦 リカ(3)、青山 良彦(3)、大出  俊(4)、高松 あい(4)、大方斐紗子(4)、沢  竜二(4)、清郷流号(4)、中村 方隆(4)、石沢  徹(4)、伊勢 浩二ブーマー)(4)、河田 貴一ブーマー)(4)、堀本 能礼(4)、白井 滋郎(4)、川上 真人(4)、司  裕介(4)、岡田 千代(4)、白木 順子(4)、石井亜可理(4)、まつむら眞号(4)、藤枝 政巳(4)、木村 康志(4)、岩澤侑生子(4)、三船 美佳(5)、斉藤 千晃斎藤 千晃)(5)、長谷川明男(5)、亀石征一郎(5)、阪本 浩之(5)、木村  栄(5)、柄沢 次郎(5)、梶本  潔(5)、有島 淳平(5)、大矢 敬典(5)、西園寺章雄(5)、波多野 博(5)、北村 明男(5)、山田 永二(5)、渋谷めぐみ(5)、三浦 憲生(5)、川鶴 晃裕(7)(20)、佐藤  浩(9)、芳賀優里亜(13)、中山  仁(15)、田京  恵(16)、桜井 友香坂野 友香櫻井 ゆか相沢  樹)(16)、押谷かおり(04/08/23)、有薗 芳記(04/08/23)、濱田 万葉浜田 万葉)(04/08/23)、石山 輝夫(04/08/23)、大沢  健(04/08/23)、小西 美帆(04/08/30)、杜澤 泰文杜沢 泰文杜澤たいぶん)(18)、坂口あずさ(19)、井之上チャル(19)、真夏  竜真夏 竜吾)(20)、(特技:宍戸 大全(4)(5))(擬斗:清家 三彦東映剣会)(4)、土井淳之祐東映剣会)(5))(ナレーター:鈴木 史郎(4)(5)、)
主な脚本 宮川 一郎(5)(04/08/23)、櫻井 康裕桜井 康裕)(4)04/08/16)、岡本さとる(5)(04/08/02)(04/08/23)(04/08/30)、横山 一真(04/08/09)(04/09/06)、藤井 邦夫(04/09/13)、(文芸担当:皿田  明
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:中尾 幸男)(プロデューサー:藤田 知久樋口 祐三進藤 盛延)(スチール:荒川 大介
主な演出 (監督・金  鐘守矢田 清巳(4)、井上 泰治(5))(助監督:六車 雅宣(4)、和田 圭一(5))(記録:西村 直美(4)、内藤 幸子(5))
局系列 JNN
制作会社 (製作:C・A・L(C.A.L))
制作協力 東映太秦映像、オフィス・ヘンミ
制作 (制作補:長崎洋二郎、浦壁 浩之、八島  賢)(制作担当:森井  敦)(進行主任:梅原 重行(5))(演技事務:山下 義明)
企画 (番組宣伝:河野 裕之
音楽 木下 忠司、(整音:神戸 孝憲)(邦楽監修:中本  哲
主題歌 原田 龍二合田 雅吏「ああ人生に涙あり」(作詞:山上 路夫、作曲:木下 忠司
撮影技術 都築 雅人(4)、長谷川光德長谷川光徳)(5)、(照明:亀山  譲(4)、畑下 隆憲(5))(録音:中川  清(4)、田辺 義教(5))(VE:横山 丈浩)(編集:河合 和子)(ビデオ編集:鍛冶川一夫)(技術協力:イマジカウェストカムクルー
HP
美術 辻野  大、(装置:野本 志郎)(装飾:籠尾 和人)(小道具:高津商会)(美粧・結髪:東和美粧)(かつら:山崎かつら)(衣装(衣裳):植田 光三)(題字:朝比奈宗源

Tag Cloud

原田龍二 里見浩太朗 合田雅吏 由美かおる 黄門様 三波豊和 照英 駿府 お家騒動 水戸 江戸 疾風 櫻井康裕 晴耕雨読 金沢・北陸 娟役 神君家康公 将棋クラブ 阿藤 宮川一郎 愛きょう 佐々木助三郎 渥美格 憎める 出る 狙撃 殺す 岡本さとる 発する 調べ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供