• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ追いつめられた………(追いつめられた、追いつめられた…)

当初は和田勉演出『悪い奴』が放送の予定だったが内容が物議をかもすため放送中止され、同じ和田勉演出によりこのドラマが急遽放送されたという。「主人公の心理の起伏を映像の形象で表現しようという実験であった。私も『赤い死の仮面』や『女人連祷』でそのような実験をやったことがある。中々むずかしかった。それは観念的には考えられることである。ところがテレビという奴はあまりに論理的であり、形象をドラマの筋と直結させずにはおかないという始末のわるいシロモノである。私はオブジェや抽象で心理を描こうとしたがそれも成功しなかった。和田勉君演出のこのドラマでは、女のたかぶった気持、あるいはドラマ自体の盛り上りが、エレベーターで示されたり怒濤で示されたりするのだが、それが心理的形象とは受け取られず、主人公が実際にエレベーターに乗ったものと思われ、あるいは岸壁に打ち寄る怒濤が夫のいる病院から見えたものだと聴視者は思い込むのである。これをみた二三の人が「どうも筋がわからぬ」と云うのだ。形象は詩を排除するというおかしな結果が生まれる。あまりにもリアルにものをみせるテレビの日常性から詩的表現の理解へと飛躍してくれないのが大衆である。感覚とか詩とかいうものはテレビの映像では絶望ではないかという気もする。テレビの映像はどうも詩をうけつけないようだ。日常的論理がつねに優先する。だから、象徴としての風景を、ドラマの筋や場所や(主人公の動き)主人公の目で見た風景と直結させて描くより手はないのではないかと私は思っている。【この項、文:並川亮氏(「テレビドラマ」(現代芸術協会刊)1960/08-09合併号より引用)】」
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1960/06/17~1960/06/17
放送時間 21:00-22:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 テレビ劇場
主な出演 大塚 道子露口  茂寺下 貞信阿木 五郎森  秀人香月 京子松岡与志雄北原 将光
主な脚本 (作:石井  学
主な演出 和田  勉
局系列 NHK
制作会社 NHK
音楽 レコード「殺し屋のテーマ」より、(効果:辻  好雄
撮影技術 (技術:入山 忠良
美術 岩野 音吉

Tag Cloud

形象 大塚道子 和田勉演出 直結 テレビ 怒濤 映像 主人公 エレベーター 実験 露口茂 心理 風景 示す 寺下貞信 ドラマ 抽象 赤い死 たかぶる 詩的表現 うけつける シロモノ 除する 飛躍 聴視者 岸壁 むずかしい 思う 森秀人 阿木五郎

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供