• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ逃亡

わなにはめられ、脱獄囚にされた男が、孤独な逃亡生活を繰り広げる。江戸で大火が発生。目明かし・梅三郎(宅麻伸)に捕まり伝馬町の牢に入れられていた源次(上川隆也)ら囚人は一晩限りの約束で解き放たれた。避難場所の回向院に急ぐ源次は、梅三郎が仕掛けたわなにはまり監禁される。しかし、見張り役の卯平(井川比佐志)の好意で、源次は梅三郎のもとを脱出する。なぜ梅三郎に狙われるのか、疑問と怒りを抱いたまま脱獄囚となった源次は、表向きは飾り職人を営む偽札作りに手を染める伝兵衛(神山繁)のもとに逃げ込む。「スリリングな物語展開に加え、映像にも切れ味があって、黄金時代の劇映画のようだ。【この項、「試写室」(朝日新聞2002/01/11付より引用)】」。資料提供・北九州市立松本清張記念館。時代考証・大石  学。第1回は2002/01/11、金曜20:00~20:44に放送。同日、金曜21:15~21:59に第2回を放送。各話サブタイトルは以下の通り。第一回「女と影」、第二回「音と女」、第三回「女と橋」、第四回「女と河」、第五回「女と風」、最終回「女と光」。ロケーション・ワープステーション江戸ほか。【参考文献:秋場たけお著「昭和テレビ風雲録」(2007/10/30、扶桑社刊)】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 2002/01/11~2002/02/08
放送時間 21:15-21:58 放送回数 6 回 連続/単発 連続
番組名 金曜時代劇
主な出演 上川 隆也(1)-(6)、原田美枝子(1)-(6)、浅丘ルリ子(1)-(6)、野波 麻帆(2)-(6)、宅麻  伸(1)-(6)、大和 武士井川比佐志(1)-(6)、神山  繁(2)(3)(5)、石橋 蓮司(3)(5)、外山 高士(3)、加藤 久雅(2)(3)(5)(6)、鈴木 健介(3)、九太朗(3)、杜澤 泰文杜沢 泰文杜澤たいぶん)(3)、尾崎  恵(3)、徳井 広基(3)、浜田 大介(3)、竹脇 無我(6)、九太朗鈴木 和也鈴木九太郎柏木風太朗)、エレメンツ(3)、クロキ・プロ(3)、茨城県伊奈町のみなさん(3)、(語り:小沢 昭一(3))
主な脚本 大藪 郁子大薮 郁子)(1)-(4)、田上  雄(5)(6)
主なプロデューサ 鶴間 和夫C.A.L)、松前 洋一C.A.L
主な演出 市川  崑(1)(2)、手塚 昌明(3)、関本 郁夫(4)-(6)、(監修・市川  崑(3))(記録・川野 恵美)(殺陣・深作  覚
原作 松本 清張
局系列 NHK
制作会社 (制作著作・NHK)(共同制作・C.A.L.、NHKエンタープライズ21)
制作 (制作統括・大加 章雅(NHKエンタープライズ21)、小林 千洋(NHKドラマ番組部))
音楽 谷川 賢作、(音響効果・中村 佳央
撮影技術 五十畑幸勇、(技術・大橋 鉄矢)(照明・渡辺 雄二)(音声・瀬川 徹夫)(映像技術・矢部 光宏)(編集・長田千鶴子)(Bカメラ・秋場 武男秋場たけお))
HP
美術 櫻木  晶

Tag Cloud

梅三郎 源次 上川隆也 松本清張 原田美枝子 わな 大藪郁子 浅丘ルリ子 ロケーション・ワ... 手塚昌明 目明かし・梅三郎 偽札作り 物語展開 田上雄 劇映画 松前洋一 伝兵衛 切れ味 伝馬 逃亡生活 囚人 時代考証・大石 井川比佐志 谷川賢作 表向き 市川崑 逃げ込む 染める 鶴間和夫 脱出

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供