• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データセンチメンタル・ジャーニー(誤り…センチメンタルジャーニー)

愛していた男性に裏切られ、希望通りの就職口もなく、人生の挫折を知った21歳の女性。憂うつな気分で旅に出た彼女は、電車内で出会った青年のぼくとつだが温かい心に触れ、自分の内面を見つめる…。人と人との触れ合いを通し、やがて大きな愛に目覚めていく女性の姿を描く。愛していた男が結婚式を挙げる日、名古屋駅からふらりとローカル線に乗った晴子(佐野量子)。とにかく名古屋を離れたい一心の晴子は、とりあえず故郷・尾鷲へと向かったが、実家に帰るつもりはまったくなかった。電車に揺られながら晴子は、思い通りにならない人生に腹を立てていた。アナウンサー養成の専門学校を出たものの、志望通りの就職口もなく、さらに男の裏切り…。男に一言文句を言わないと気がすまなくなった晴子は、乗り換え駅で式場に電話をしてみるが、挙式の真最中と断られ、一層いら立つ。そんな時、途中駅で男が晴子の傍らの座席に座った。彼は源次(石黒賢)と名乗り、晴子に気さくに話しかけ、ひとりで食べるのは照れると、晴子の分まで弁当を買った。だが、晴子にはそんな源次の親切がうっとうしく…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】ロケーション協力:尾鷲市商工観光課、尾鷲漁業協同組合、紀伊長島町企画振興課。
キー局 CBC 放送曜日 放送期間 1991/04/14~1991/04/14
放送時間 21:00-21:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東芝日曜劇場(第1781回)
主な出演 佐野 量子石黒  賢奥村 公延河合 亜美川上たけし大下 絵美多田木亮佑谷口 徹次松原実智子土開 仁美紅谷 与一山田 祐子山科 淳司堀田 和則下村 武也中場千賀子巣山プロ尾鷲市のみなさん
主な脚本 (作:金子 成人
主なプロデューサ 山本 恵三
主な演出 九鬼 通夫、(演出補:佐藤 和成)(TK:平岩 伸子
局系列 JNN
制作会社 (製作著作:CBC)
音楽 義野 裕明、(音響効果:篠原 利夫
撮影技術 (技術:水口慶次郎)(カメラ:三尾 隆敏)(音声:成田 徹男)(VE:坪井 龍雄)(VTR:長尾  徹)(照明:大橋 逸雄
HP
美術 (美術進行:大沼 孝行)(衣裳:山崎  武)(化粧:竹市 直美)(小道具:安井 信義

Tag Cloud

晴子 佐野量子 就職口 石黒賢 源次 電車 名古屋 奥村公延 一言文句 志望通り いら立つ ローカル線 愛す 揺る 座席 人生 河合亜美 出る 川上たけし 内面 一心 九鬼通夫 触れ合い 女性 山本恵三 挙げる 触れる 義野裕明 通す 裏切る

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供