• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ池中玄太80キロ(2)(池中玄太80キロII)

娘三人を育てるカメラマン玄太(西田敏行)の子育て奮闘記。会社で、家庭で色々な事件が襲う。最終回は土曜21:00-22:54。各回のサブタイトルは以下のとおり。第11回「付き合ってもいいですか」、第12回「中身で勝負!」、第13回「数字で決めるな!」、第14回「お母さんは一人だけ」。ロケーション撮影:日本プロダクトビルダー(原田  勲)(11)-(14)。撮影協力:カワサキラケット(11)、府中テニスクラブ(11)。協力:生田スタジオ、青年座映画放送(館野 芳男)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1981/04/04~1981/08/29
放送時間 21:00-21:54 放送回数 21 回 連続/単発 連続
番組名 グランド劇場
主な出演 西田 敏行(11)-(14)、坂口 良子(11)-(14)、長門 裕之(11)-(14)、松尾 和子(11)-(14)、三浦 洋一(11)-(14)、井上 純一(11)-(14)、藤谷美和子(11)-(14)、杉田かおる(11)-(14)、原田大二郎(11)、星野 真弓(11)-(14)、鹿沼 えり(11)、有馬加奈子有馬可奈子)(11)-(14)、安孫子里香(11)-(14)、加瀬 悦孝(11)-(14)、阿部 敏郎(11)-(14)、荒川  真(11)-(14)、綾田 俊樹(11)-(14)、植田 敏生(11)-(14)、牧村泉三郎(11)-(14)、内堀 和晴(11)-(14)、後藤  健(11)-(14)、磯田俊比古(11)-(14)、熊谷 雄二(11)-(14)、大塚 国夫(8)、名取 幸政(11)、佳島 由季(11)、柏木 七穂(11)、丘 みつ子(12)(14)、清水 章吾(12)、井上 夏葉(12)-(14)、溝口 順子(12)、野沢由香里(12)、城山美佳子(12)、大地 真央(13)、荒木 道子(13)、菅原ちね子菅原チネ子)(13)(14)、南風 洋子(14)、崎田 美也(14)、山岡  甲(14)、柄沢  正(14)、丹阿弥谷津子泉 ピン子(81/07/18)、
主な脚本 (作:松木ひろし(81/04/25)(11)(13)(14))(脚本:林  秀彦(12))
主なプロデューサ 中島 忠史
主な演出 石橋  冠(11)(13)(14)、中山 史郎(81/04/25)(12)、小松 伸生(14)、(演出補:伊世 憲造(11)(13)(14)、小松 伸生(12))(スクリプター:原田 靖子
原作 (原案:松木ひろし(12))
局系列 NNN
制作会社 (製作:NTV)
制作 溝口  至、(制作補:安念 正一)
音楽 坂田 晃一、(ミキサー:渋谷 公輝)(音響効果:諸橋 毅一
主題歌 (テーマ曲:西田 敏行「もしもピアノが弾けたなら」「いい夢みろよ」(作詞:阿久  悠、作曲:坂田 晃一)(CBSソニー)(11)-(14)、西田 敏行「いい夢みろよ」(作詞:阿久  悠、作曲:坂田 晃一)(CBSソニー)(11)(12))(挿入歌:西田 敏行「娘よ」、井上 純一「ブリキの星」(作詞:阿久  悠、作曲・編曲:坂田 晃一)、井上 純一「朝のピエロ」(作詞:阿久  悠、作曲:坂田 晃一、編曲:大谷 和夫))(イメージソング:杉田かおる「鳥の詩」(作詞:阿久  悠、作曲・編曲:坂田 晃一))
撮影技術 (テクニカルディレクター:原田 伸夫)(チーフカメラ:平川 守利)(ライテングディレクター:高羽  昇)(VTR編集:秋山 朋芳東洋現像所ビデオセンター))(調整:高瀬 尚一)(タイトル撮影:水谷  功
美術 (アートディレクター:奥津 徹夫)(装置:奥沢 義郎)(装飾:鈴鹿  博)(衣裳:佐々木皖子)(メイク:福田 祐子(クレジット表示では「福」は「ネ」扁ではなく「示」扁))(写真提供:叶内 拓哉)(タイトルスチール:亀山 弘之埼玉県)(14)、鈴木十兵衛三重県)(14)、坂本 幸美大阪府)(14))

Tag Cloud

西田敏行 坂口良子 青年座映画放送 カメラマン玄太 日本プロダクトビ... 府中テニスクラブ カワサキラケット ロケーション撮影 館野 子育て奮闘記 長門裕之 芳男 溝口至 生田スタジオ 中島忠史 松尾和子 数字 中身 原田 お母さん 中山史郎 勝負 石橋冠 三浦洋一 付き合う 坂田晃一 決める 育てる 家庭 襲う

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供