• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

アニメ 詳細データ山ねずみロッキーチャック

冒険心にあふれた山ねずみの子・ロッキーチャック。家族のもとを離れ、「緑が森」へと巣立っていったロッキーは、そこで出会ったガールフレンドの山ねずみのポリー、臆病だけど好奇心の強いうさぎのピーター、情報屋のかけすのサミー、物知りじいさまガエル、自尊心の強いリスのチャタラー、おっとり者の熊バスター、おっちょこちょいのきつねのレッドら、個性的な森の住民たちと新しい生活を始める。監修に、上野動物園の名物園長で知られた古賀忠道。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】「緑が森」を舞台に展開する動物たちの毎日の出来事を描いた。森の四季を通じた季節感ある展開が見事で、とくに雪の寂寥感と春がやってくた感動とのコントラストが印象に残る。本放送時、5歳だった筆者は、長い冬の冬眠から目覚めた動物が地上に出て来るところの静寂の描写が今も記憶に残る。また、動物の高さから画面を構成したことも当時としては「トムとジェリー」的な視点であり国内アニメとしては斬新だった。【各回サブタイトル】第39回「がんばれチャタラー」。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1973/01/07~1973/12/30
放送時間 19:30-20:00 放送回数 52 回 連続/単発 連続
番組名 カルピス子ども劇場
主な出演 声・山賀 裕二増山江威子永井 一郎北村 弘一瀬能 礼子富山  敬八代  駿矢代 哲也矢代 和雄)、田の中 勇はせさんじ山岡 葉子友近 恵子千葉 順二加藤  修加藤  治)、大塚 周夫沼波 輝枝山下 敬介山下 啓介)、公卿 敬子富田 耕生嶋  俊介市川  治肝付 兼太山田 康雄井上真樹夫加茂 喜久加茂 嘉久かもよしひさ)、野沢 雅子池水 通洋大竹  宏滝口 順平北村 弘一原田 一夫水鳥 鉄夫藤城 裕士福島 靖夫神谷  明、(ナレーション・麻生美代子
主な脚本 久保田圭司吉田 義昭大川 久男重森 孝子金子  裕森   光山中  博雨宮 雅児千葉 茂樹日高 郁子斎藤  博斉藤  博
主なプロデューサ 高橋 茂人、(担当プロデューサー・中島 順三
主な演出 (監督・遠藤 政治)(演出・斎藤  博)(構成・丹野 雄二)(監修・古賀 忠道)(演出助手・田中  実根来  昭)(絵コンテ・黒田 昌郎山崎 修二富野 喜幸富野由悠季)、平田 敏夫ひこねのりお斎藤  博
原作 ソーントン・バージェスソートン・バージェス…誤り)「動物ものがたり」より
局系列 FNN
制作会社 ズイヨー映像、CX
制作 (制作デスク・佐藤 昭司)
企画 瑞鷹エンタープライズ(西崎 義展(…クレジット表示なし)ほか)
音楽 宇野誠一郎
主題歌 ミッチーとチャタラーズ(堀江美都子ほか)「緑の陽だまり」(作詩・中山 千夏、作曲・宇野誠一郎)、「ロッキーとポリー」(作詞・山元 護久、作曲・宇野誠一郎))
撮影技術 トランス・アーツ、(撮影監督・黒木  敬
美術 (美術監督・伊藤 主計)(作画監督・岡迫 宣弘もりやすじ森  康二))(作画・森  康二坂井 俊一桜井美千代

Tag Cloud

山賀裕二 チャタラー 山ねずみ 増山江威子 久保田圭司 動物 永井一郎 吉田義昭 残る 国内アニメ サミー 寂寥感 子・ロッキーチャ... ポリー 冬眠 筆者 強い 瑞鷹エンタープラ... レッド 高橋茂人 自尊心 がんばれる うさぎ 瀬能礼子 展開 住民たち 北村弘一 大川久男 ガールフレンド 好奇心

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供