• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ雨の日の罠

結婚式を間近に控えた娘とその父親が主人公。父・寺井恵介は光陽軽金属の営業部長を務める。妻と年頃の長女、高校生の長男に恵まれ、円満な家庭を築いていた。娘・チエの式の準備も進み、幸せの只中にあったある日、恵介はホステス殺しの容疑をかけられ、警察に連行される。新聞やニュースによる報道が激しさを増す中、チエは父親の無実を信じていたがやむなく式を延期。事件の裏には企業間の争いが潜んでいた。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】。提供:資生堂、シャープ、日清紡。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1970/06/02~1970/07/07
放送時間 21:30-22:26 放送回数 6 回 連続/単発 連続
番組名 火曜日の女(6)
主な出演 松原智恵子(3)、田村 正和(3)、山村  聡山村  聰)(3)、川津 祐介(3)、露原 千草(3)、藤田  漸(3)、睦  五郎(3)、牧  紀子(3)、佐々木 功ささきいさお)(3)、益田ひろ子(3)、須藤  健(3)、弘松 三郎(3)、木下 雅弘(3)、河村 弘二(3)、河野  弘(3)、水川 国也(3)、木浦 佑三(3)、中平 哲仟(3)、溝口  拳(3)、菅原 義夫(3)、賀川 修嗣(3)、河野 秋武日活演技集団(3)、(ナレーター:矢島 正明
主な脚本 石松 愛弘
主なプロデューサ 亀井 欽一小坂  敬上野  徹
主な演出 (監督:吉田 憲二)(助監督:柴田 米幸
局系列 NNN
制作会社 (制作:日活、NTV)
制作 (製作担当者:大枝  宏)
音楽 佐藤 允彦、(選曲:山川  繁
撮影技術 高村倉太郎、(照明:大西美津男)(録音:高橋 三郎)(編集:鈴木  晄)(色彩計測:関戸  晴)(録音:アオイ・スタヂオ)(現像:東洋現像所
HP
美術 坂口 武玄

Tag Cloud

松原智恵子 田村正和 山村聡 石松愛弘 光陽軽金属 娘・チエ ホステス殺し 父・寺井恵介 恵介 亀井欽一 父親 日清紡 チエ 増す 営業部長 連行 企業 資生堂 準備 築く ニュース 恵まれる 露原千草 潜む 佐藤允彦 延期 争い 長女 激しい 長男

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供