• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データおやじ太鼓(おやじ太鼓(第一部))

木下恵介監督の映画「破れ太鼓」をテレビドラマ化。頑固なカミナリ親爺とその家族の愛を描いたホームコメディ。裸一貫から叩き上げ、一代にしてその代を築いた建設会社の社長、鶴亀次郎。ワンマンで頑固一徹で、ガミガミと八方破れのとにかくやかましいおやじ。子どもたちが“おやじ太鼓”と仇名をつけている程である。本作はそんなオヤジの暮らす賑やかな家族の騒動を描いた。【以上、ホームドラマチャンネル広報資料より引用】進藤英太郎がどこか憎めないカミナリ親父を好演し、茶の間の人気者となった。元ジャニーズで劇団四季の研究生だったあおい輝彦の俳優デビュー作。第12回からカラー作品(ただし放送時のカラー化は第13回からという情報がある)。最終回にあたる第39回のラストで「第一部 終」と表示される。衣裳協力・大和産業。協力:石打TBSスキー場(9)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1968/01/16~1968/10/08
放送時間 21:00-21:30 放送回数 39 回 連続/単発 連続
番組名 日産火曜劇場 木下恵介アワー(3)
主な出演 進藤英太郎(1)-(3)(5)-(10)(12)-(14)(31)-(39)、風見 章子(1)-(3)(5)-(10)(12)-(14)(31)-(39)、園井 啓介(1)(2)(6)-(10)(12)(14)(32)-(34)(36)-(39)、津坂 匡章津坂まさあき秋野 太作)(1)-(3)(5)-(7)(9)(10)(13)(14)(31)-(34)(36)-(39)、あおい輝彦(1)-(3)(5)-(10)(13)(14)(31)-(39)、菅井 きん(1)-(3)(5)-(10)(12)-(14)(32)-(39)、香山 美子(1)(2)(5)(7)(9)(12)(14)(37)-(39)、竹脇 無我(1)(5)(7)(12)(34)(37)(39)、西川  宏(1)(2)(5)-(10)(12)-(14)(31)(32)(34)(36)-(39)、高梨 木聖(1)-(3)(5)(7)-(10)(13)(14)(31)-(39)((10)(14)(39)など一部回のクレジット表示では「聖」の「王」は「壬」)、沢田 雅美(1)(2)(6)-(9)(12)-(14)(31)-(39)、小夜 福子(3)(5)(7)(8)(10)(12)(13)(31)(37)-(39)、新田 勝江(1)-(3)(5)-(10)(12)-(14)(36)、水野 皓作(1)、日野 道夫(1)、樫  明男(3)(12)、大場  正(7)、駒  八郎(7)、西尾三枝子(8)(9)(37)、武内  亨(9)、曽我廼家一二三曾我廼家一二三)(9)(10)(14)、名川 貞郎(9)、依田 英助(9)、柄沢 英二(9)、松井  良(9)、柿沼 信二(9)、須永 靖夫須永  慶?)(9)、勝又 道子(9)、池田二三夫(9)、西岡 慶子(12)、玉川 長太(12)、小池  栄(12)(33)、聖 みち子(13)(14)((14)のクレジット表示では「聖」の「王」は「壬」)、吉岡 淑子(14)、加藤恵美子(31)、坂田多恵子(31)、岸  輝子(32)(34)-(39)、北見 治一(33)、江幡 高志(33)、土田 桂司(33)、城戸  卓(33)、川崎  巌(33)、古田 茂久(33)、市山 達巳(33)、小森 英明(33)、秋田のり子(33)、小城 由美(34)、柏木  緑柏木  翠花乃みどり)(34)、山口  崇(35)(37)、滝  純一(35)、長濱 藤夫(35)(39)、鈴木 洽六(36)、東山千栄子(37)(38)、堀井 永子堀  永子)(37)(38)、河原崎次郎(37)、清水 良英(37)、村瀬 幸子(38)、
主な脚本 木下 恵介木下 惠介)(制作も)(1)-(12)(16)-(19)(22)(23)(31)-(33)(36)-(39)、山田 太一(13)-(15)(20)(21)(34)(35)
主なプロデューサ 小梶 正治
主な演出 (監督:桜井 秀雄(1)-(3)(5)(6)、川頭 義郎(7)-(10)(12)-(14)(31)-(39))(助監督:中新井和夫(1)-(3)(5)-(10)(12)-(14)(31)-(34)、堀内 孝三(35)-(39))(記録:福島 マリ
局系列 JNN
制作会社 (制作:木下恵介プロダクション、松竹(テレビ部)、TBS)
制作 木下 恵介(木下 惠介)(脚本も)、(進行:大塚 尚史)(制作主任:石和  薫)
音楽 木下 忠司、(調音:松竹録音スタヂオ((31)-(37)は、松竹録音スタジオ、と表記))
主題歌 あおい輝彦「おやじ太鼓」(作詩・作曲:木下 忠司
撮影技術 荒野 諒一(1)-(3)(5)(6)、渡辺  浩(7)-(10)(12)-(14)(31)-(39)、(録音:熊谷  宏(1)-(3)(5)(6)、佐藤 義人(7)-(10)(12)-(14)、服部満洲雄(31)-(34)、飯島 陸夫(35)-(39))(照明:飯島  博(1)-(3)(5)(6)、内田 喜夫(7)-(10)(12)-(14)、中川 孝一(31)-(39))(編集:岸田 和司)(現像:東洋現像所
HP
美術 出川 三男、(装置:伊藤 政義)(装飾:安田道三郎)(結髪:畔柳 敞暢(1)-(3)(5)-(10)、外崎 みね(12)-(14)(31)-(39))(衣裳:東京衣裳)(きもの洋品:八王子織物

Tag Cloud

進藤英太郎 木下恵介 風見章子 あおい輝彦 カミナリ親爺 仇名 山田太一 おやじ太鼓 八方破れ 破れ太鼓 園井啓介 ワンマン 研究生 やかましい 裸一貫 ジャニーズ 叩き上げる 劇団四季 カラー化 俳優デビュー作 小梶正治 家族 憎める オヤジ ホームコメディ おやじ 建設会社 津坂匡章 テレビドラマ化 好演

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供