• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データぎんの一生

商家のだんな山脇(山茶花究)の囲い者だった女給・兼子(藤間紫)の家へおぎん(三益愛子)が奉公に来たのは1932年のこと。それから28年間おぎんは兼子につくし、そしてほんの二、三日わずらっただけでぽっくり死んでいった。28年も一緒に暮らし、いまは肉親以上の感情を抱く兼子だった。しかし、おぎんが最後まで胸に秘めていた秘密だけにはふれることができなかった。兼子の家に28年間もつとめ、兼子の家で息を引き取りながら、ついぞ親兄弟の話をしなかったおぎん。一月に一度か二月に一度のナゾにつつまれた外出。ある秘密を胸にいだいたまま孤独な生涯を終えた女おぎんの一生を、いまはバーのマダムとなった兼子がたずねてきた若い牧師と一老人とともに、おぎんの在りし日を回想の中にたどる。【以上、読売新聞1961/01/29付より引用】【役名(演技者)】ぎん(三益愛子)、兼子(藤間紫)、山脇(山茶花究)、老人(村上冬樹)、牧師(川辺久造)、呉服屋(藤原釜足)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1961/01/29~1961/01/29
放送時間 21:15-22:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東レ サンデーステージ(第31回)
主な出演 三益 愛子藤間  紫初代藤間紫)、山茶花 究藤原 釜足村上 冬樹川辺 久造
主な脚本 (脚色:茂木 草介
主な演出 安藤 勇二
原作 田宮 虎彦
局系列 NNN
制作会社 NTV
HP

Tag Cloud

ぎん 兼子 藤間紫 田宮虎彦 山茶花究 三益愛子 牧師 愛子 村上冬樹 老人 在りし日 女給・兼子 だんな山脇 囲い者 山脇 親兄弟 わずらう 秘密 商家 奉公 呉服屋 いだく つくす 安藤勇二 肉親 ナゾ たどる バー 秘める 終える

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供