• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ椰子の島

瀬戸内海の小島を舞台に、亡き妻の思い出を秘めてヤシ園に生きる老植物学者の心境を描く。漁業不振のため、観光開発に乗り出した瀬戸内海の扇島では、有名な植物学者、瀬戸口敬太郎(永田光男)が経営するヤシ園を開放してもらうことが必要だった。瀬戸口の長女・八重子(吉行和子)と恋仲の洋一(山口崇)は、この方針のもとに開発資金の融資交渉に奔走している。しかし、ヤシ園の公開を約束した瀬戸口が、どたん場になってそれを拒否したことから観光地開発懇談会は混乱した。途方に暮れる洋一に、島一番の資産家の上野が娘・弥生(中川弘子)との結婚を条件に融資しようと申し入れてきた。【以上、読売新聞1963/10/28付より引用】【役名(演技者)】八重子(吉行和子)、弥生(中川弘子)、洋一(山口崇)、瀬戸口(永田光男)、あさ子(青柳美枝子)。
キー局 MBS 放送曜日 放送期間 1963/10/28~1963/10/28
放送時間 22:00-23:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 ポーラ名作劇場(43)
主な出演 吉行 和子中川 弘子山口  崇永田 光男青柳美枝子楠  義孝遠藤 辰雄遠藤太津朗
主な脚本 (作:鴇田 忠元
主な演出 太田 匡彦
局系列 ANN

Tag Cloud

中川弘子 ヤシ園 吉行和子 瀬戸口 山口崇 洋一 植物学者 瀬戸内海 永田光男 青柳美枝子 観光地開発懇談会 瀬戸口敬太郎 融資交渉 娘・弥生 あさ子 太田匡彦 方針 八重子 融資 暮れる 途方 拒否 資産家 条件 奔走 秘める 混乱 小島 思い出 乗り出す

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供