• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データまんづ星っこ一杯だ(まんず星っこ一杯だ)

さきに教育映画「海を渡る友情」ではじめて監督の仕事を手がけ、その手腕を高く評価された女優望月優子がはじめて演出するテレビ・ドラマで、秋田地方のある農村の新しい村づくりへの意欲をテーマにした意欲作。この素材は彼女が昨年の秋「荷車の歌」の完成後日本各地の農村の婦人会に招かれて講演していたころ、たまたま秋田の農村で実際に知った話で、夫君の鈴木重雄がテレビ・ドラマとして書き下ろしたもの。またこのドラマには、坂本九が望月優子のたっての希望で、小島昭一という少年にふんして出演する。坂本九が本格的テレビ・ドラマに出演するのはむろんこれがはじめてである。彼のヒットソングのうちでもとくに望月優子が気に入っている「悲しき六十歳」を、愛する娘八重子との別れのシーンで歌う。【以上、読売新聞1961/02/26付より引用】「農村における共同経営のむずかしさをあつかったドラマであり、いくぶん甘い嫌いはあるが、主題への真面目な態度と坂本九らの若手タレントの好演で、予期以上の成果をあげていた。【この項、文:志賀信夫(「テレビドラマ」1961/8月号(現代芸術協会刊)より引用)】」【役名(演技者)】羽鳥洋子(細川ちか子)、山間ミネ(望月優子)、立川公三(河野秋武)、梅(中北千枝子)、八重子(十朱幸代)、木村亮之助(立川恵作)、木暮よし(木間文子)、市崎女史(戸川暁子)、小島はな(水戸光子)、昭一(坂本九)、よね(北城真紀子)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1961/02/26~1961/02/26
放送時間 21:15-22:00 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 東レ サンデーステージ(第35回)
主な出演 細川ちか子望月 優子坂本  九十朱 幸代中北千枝子河野 秋武立川 恵作木間 文子戸川 暁子水戸 光子北城真紀子
主な脚本 (作:鈴木 重雄
主な演出 望月 優子野末 和夫
局系列 NNN
制作会社 NTV
制作 (製作:若尾 初男)
音楽 芥川也寸志

Tag Cloud

望月優子 坂本九 農村 細川ちか子 木間文子 テレビ・ドラマ 北城真紀子 村づくり 秋田地方 小島昭一 若手タレント ヒットソング 教育映画 小島はな 立川恵作 鈴木重雄 夫君 荷車 芥川也寸志 共同経営 出演 日本各地 河野秋武 むずかしい 講演 予期 中北千枝子 野末和夫 あげる 好演

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供