• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ鮨~にぎり職人~ 前編・後編

鮨職人の男(森繁久彌)と、その店の女将(高森和子)とが一つ屋根の下に暮らしながらお互い仄かな想いはあるものの男女の仲にならない。高森和子がそれまでの娘役から一転、大人の女を演じた。森繁久彌はカウンターに並んだ鮨ねたの書かれた紙切れの両側にぎっしりと台詞を書き込んでドラマに挑んだが、冒頭にいきなりクライマックスの台詞を口にしてしまい、高森和子は慌てたという(高森和子1994/11/25日本経済新聞夕刊「出たとこ勝負」より)。なお、このコラムによれば放送時間は45分とあるが誤り。
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1960/01/04~1960/01/11
放送時間 21:00-21:30 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 現代人間模様(第38回~第39回)
主な出演 森繁 久彌森繁 久弥)、高森 和子山茶花 究柳 永二郎北村 昌子安達 国晴桂  美保新春座
主な脚本 (作:茂木 草介
主な演出 山田 勝美
局系列 NHK
制作会社 NHK(大阪放送局)

Tag Cloud

高森和子 森繁久彌 山茶花究 台詞 鮨職人 鮨ねた 日本経済新聞夕刊 両側 コラム 出たとこ勝負 紙切れ 娘役 一つ屋根 書き込む カウンター 並ぶ 一転 北村昌子 山田勝美 クライマックス 慌てる 冒頭 女将 大人 柳永二郎 想い 男女 挑む 新春座 書く

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供