• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データヴァージン・ロード(新聞ラテ欄表記…「赤川次郎のヴァージン・ロード、あなた自身をヒロインにした、愛のミステリー」)(ヴァージンロード)

第2回ATP賞優秀賞受賞作品。「不思議なまなざしで、愛を見つめる女性がいます。結婚という言葉に、ため息をつく女性がいます。どこにでもいるOL(27歳)の日常を通して、私たちは、彼女たちの微妙な年頃を、ほんの少し、生々しく見つめてみたいのです。【この項、放送当日の新聞(毎日新聞1984/11/17付)掲載の番宣広告より引用】」「〝フツー〟のOLの会話と行動をつづった青春ドラマ。結婚に揺れ動く女心がリアルに表現されていて面白い。典子(岸本加世子)は内気でおく手な27歳のOL。小樽の親元を離れ、東京で自活している。OL仲間の洋子(秋野暢子)はオフィス・ラブに燃え、昌代(堀川まゆみ)は上司と適当に遊んだのち、幼なじみと婚約するのに、典子だけが一人ぼっち。思い余って結婚相談所を訪れる。五歳の娘(谷アンナ)と二人暮らしをしている川野(三田村邦彦)と、偶然知り合った典子は娘が彼女になつき、トンネル工事に男の夢を賭ける川野に好感を持つようになる。一方、典子は相談所からエリート・サラリーマンの桜井(江本孟紀)を紹介され、熱心にプロポーズされる。熱意に負けて彼との結婚を約束するが、川野親子への愛が絶ち切れずに悩む――。岸本の個性的な演技が光る。乙女心の微妙な心理を全身で表現して、ドラマを盛り上げている。登場人物が多いドラマをドキュメンタリー・タッチで手際よくまとめた演出も効果的。ただ、ラストが平凡に終わったのは惜しかった。【この項、毎日新聞1984/11/17付「視聴室」より引用(署名:三)】」オリエントファイナンス提供のドラマスペシャルで、主演の岸本加世子はこの当時、オリエントファイナンスのCMに出演していた。提供:オリエントファイナンス。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1984/11/17~1984/11/17
放送時間 21:02-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 オリエントファイナンス・スペシャル(新聞ラテ欄表記…ドラマスペシャル)
主な出演 岸本加世子三田村邦彦夏木 マリ江本 孟紀高峰三枝子秋野 暢子上原  謙堀川まゆみ谷 アンナ
主な脚本 和泉 聖治
主なプロデューサ 中山 和記
主な演出 藤田 明二
原作 赤川 次郎「ヴァージン・ロード」(新潮社刊)
局系列 FNN
制作会社 テレパッククリエーティブセンター、CX
音楽 カーペンターズ

Tag Cloud

岸本加世子 典子 オリエントファイ... 川野 OL 三田村邦彦 江本孟紀 和泉聖治 夏木マリ 表現 見つめる OL仲間 カーペンターズ 結婚 相談所 エリート・サラリ... 結婚相談所 桜井 盛り上げる 女性 小樽 私たち 中山和記 青春ドラマ 高峰三枝子 藤田明二 登場人物 会話 ドラマ プロポーズ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供