• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ吉宗評判記 暴れん坊將軍(第204回)夜の風花別れ花(「風花」にルビ「かざばな」が付く)(吉宗評判記 暴れん坊将軍(1))

『暴れん坊将軍』(放送期間1978/01/07~1982/05/01、全207回)のエピソードの一つ。「材木の異常な値上がりを調べるため、木場を見回っていた吉宗(松平健)は、数人の修験者風の男たちの襲撃を受けた。これまでの調べで、値上がりの原因は材木問屋・木曽屋利助(入川保則)の買占めにあると吉宗はにらんでいたのだが、どうやら修験者たちは木曽屋に雇われて吉宗の命を狙っているらしい。襲撃を受けた吉宗は、とっさに近くにあった居酒屋「ひさご」に飛び込み、店の雇い女おとは(三浦真弓)の機転で、あやうく難を逃れることができた。城へ戻った吉宗は、大岡忠相(横内正)に自分が襲われたことを話し、木曽屋の身辺を探るよう命じたのだがーー。【この項、KBS京都 番組広報資料より引用】」【役名(演技者)】徳川吉宗(松平健)、大岡忠相(横内正)、辰五郎(北島三郎)、加納五郎左衛門(有島一郎)、おさい(春川ますみ)、龍虎(龍虎)、おその(夏樹陽子)、おまち(岐邑美沙子)、大月半蔵(和崎俊哉)、源三(園田裕久)、常(阿波地大輔)、鉄(井上茂)、久(谷崎弘一)、利助(入川保則)、おとは(三浦真弓)、奥平采女正(小瀬格)、吾兵衛(村田正雄)、天海(上野山功一)、日全(和久陣六)、了徳(渥美博)、老婆(岡嶋艶子)、番頭(大月正太郎)、問屋(森源太郎、山田良樹)、目明し(宮城幸生)。
キー局 ANB 放送曜日 放送期間 1982/04/10~1982/04/10
放送時間 20:00-20:54 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 松平  健横内  正北島 三郎有島 一郎春川ますみ龍虎夏樹 陽子岐邑美沙子和崎 俊哉園田 裕久阿波地大輔井上  茂谷崎 弘一、(以下、非レギュラー入川 保則三浦 真弓小瀬  格村田 正雄上野山功一和久 陣六渥美  博岡嶋 艶子岡島 艶子)、大月正太郎森 源太郎山田 良樹宮城 幸生、(擬斗:三好 郁夫東映剣会))(特技:宍戸 大全)(ナレーター:若山 弦蔵
主な脚本 和久田正明
主なプロデューサ 宮川 輝水(東映)、渡辺  操(東映)、小澤 英輔(ANB)
主な演出 (監督:井沢 雅彦)(助監督:藤原 敏之)(記録:梅津 泰子
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映(京都撮影所)、ANB)
制作 (進行主任:飯田  昭)(演技事務:加島 幹也)
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(和楽監修:中本 敏生)(整音:格畑  学
主題歌 北島 三郎「炎の男」(作詞・作曲:原  譲二、編曲:池多 孝春
撮影技術 勝木 勝夫、(照明:海地  栄)(録音:栗山日出登)(編集:玉木 濬夫)(現像:東洋現像所
HP
美術 井川 徳道、(装置:広瀬 哲三)(装飾:田畑 照政)(美粧結髪:東和美粧)(衣裳:植田 光三)(小道具:高津商会

Tag Cloud

吉宗 松平健 横内正 値上がり 木曽屋 三浦真弓 北島三郎 大岡忠相 雇う 襲撃 龍虎 入川保則 和久田正明 修験者たち 奥平采女正 見回る 春川ますみ あやうい 有島一郎 ひさぐ 和崎俊哉 井上茂 受ける 身辺 森源太郎 老婆 大月半蔵 居酒屋 逃れる にらむ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供