• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ吉宗評判記 暴れん坊將軍(第183回)かりそめに咲く夜の花(吉宗評判記 暴れん坊将軍(1))

尾張大納言から吉宗(松平健)にあてた書状を運んできた尾州藩小姓頭・瀬川数馬(長沢義典)が、品川宿近くで殺され、書状を何者かに奪われてしまった。この書状には、将軍家の世継ぎに関することが書かれてあり、使い方ひとつでは、天下の大乱を招くという危険きわまりないものだった。吉宗から事の重大さを知らされた大岡忠相(横内正)は、みずから町人姿になりをかえ、数馬殺しの目撃者探しに乗り出した。そしておゆうという夜鷹(宮園純子)が、殺しの現場を見ていたことを知る。一方、吉宗は、尾張から江戸に出てきた数馬の妻・早苗(大塚良重)と知り合い、早苗を辰五郎(北島三郎)の家にあずける。【以上、KBS京都広報資料より引用】一部資料では、1981/10/24放送と記載されている。【役名(演技者)】徳川吉宗(松平健)、大岡忠相(横内正)、辰五郎(北島三郎)、加納五郎左衛門(有島一郎)、おさい(春川ますみ)、龍虎(龍虎)、おその(夏樹陽子)、おまち(岐邑美沙子)、大月半蔵(和崎俊哉)、常(阿波地大輔)、鉄(井上茂)、久(谷崎弘一)、おゆう(宮園純子)、本田飛騨守(川辺久造)、早苗(大塚良重)、おぶん(湖条千秋)、馬場九十郎(剣持伴紀)、伊勢屋由兵衛(神田隆)、笹原外記(小田部通麿)、笹野(国一太郎)、瀬川数馬(長沢義典)、中間(笹木俊志、北村明男、吉田信夫、今川浩一)。
キー局 ANB 放送曜日 放送期間 1981/10/31~1981/10/31
放送時間 20:00-20:54 放送回数 1 回 連続/単発 連続
主な出演 松平  健横内  正北島 三郎有島 一郎春川ますみ龍虎夏樹 陽子岐邑美沙子和崎 俊哉園田 裕久阿波地大輔井上  茂谷崎 弘一、(以下、非レギュラー宮園 純子川辺 久造大塚 良重湖条 千秋剣持 伴紀神田  隆小田部通麿国 一太郎長沢 義典笹木 俊志北村 明男吉田 信夫今川 浩一、(擬斗:三好 郁夫東映剣会))(特技:宍戸 大全)(ナレーター:若山 弦蔵
主な脚本 土橋 成男
主なプロデューサ 宮川 輝水(東映)、渡辺  操(東映)、小澤 英輔(ANB)
主な演出 (監督:松尾 正武)(助監督:俵坂 昭康)(記録:黒川 京子
局系列 ANN
制作会社 (制作:東映(京都撮影所)、ANB)
制作 (進行主任:山本 吉應)(演技事務:寺内 文夫)
音楽 菊池 俊輔菊地 俊輔…誤り)、(和楽監修:中本 敏生)(整音:格畑  学
主題歌 北島 三郎「炎の男」(作詞・作曲:原  譲二、編曲:池多 孝春
撮影技術 勝木 勝夫、(照明:海地  栄)(録音:今出  光)(編集:玉木 濬夫)(現像:東洋現像所
HP
美術 吉村  晟、(装置:増田 道清)(装飾:門明  淳)(美粧結髪:東和美粧)(衣裳:松田  孝)(小道具:高津商会

Tag Cloud

書状 松平健 横内正 北島三郎 吉宗 長沢義典 大塚良重 宮園純子 大岡忠相 早苗 ゆう 龍虎 辰五郎 土橋成男 数馬殺し 町人姿 品川宿 有島一郎 なり 使い方 中間 和崎俊哉 世継ぎ 夏樹陽子 井上茂 かえる 小田部通麿 あてる 運ぶ 神田隆

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供