• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データめしはまだか!

東京の郊外に住む文豪・千倉兵吉の家を舞台に、四人のお手伝いと千倉家に出入りする若者たちが織りなす人間模様をコメディー・タッチで描く。【以上、毎日新聞1974/04/06付より引用】タマミ(吉沢京子)の恋敵役で当田慶子がテレビ初出演。また司葉子の夫の相澤英之が雑誌編集長役で特別出演。【役名(演技者)】千倉大吉(中村勘三郎)、妻・かおり(司葉子)、お手伝い・鈴(関根恵子)、鈴の恋人・鉄男[一部資料では「鉄夫」](石立鉄男)、桃子(波乃久里子)、敏子(田坂都)、お手伝い・初(坂本スミ子)、京子のおば・志津(森光子)、お手伝い・駒(水谷良重)、和也(高島忠夫)、藤井(船戸順)、雑誌編集者・三木(佐々木勝彦)、お手伝い・タマミ(吉沢京子)、クラブのママ・夏江(斉藤美和)、三木の妻・克子(井波由起子)、尾崎(豊岡豊)、現代公論編集長・秋山(相沢英之)。【参考文献:司葉子著「花 やさしく 女優・母・代議士の妻として」(1992/04/10第1刷発行、株式会社講談社刊)、毎日新聞テレビ欄】
キー局 NET 放送曜日 放送期間 1974/04/06~1974/09/28
放送時間 20:00-20:55 放送回数 26 回 連続/単発 連続
主な出演 中村勘三郎17代目)(1)-(26)、司  葉子(1)-(8)(10)-(26)、関根 恵子高橋 惠子高橋 恵子)(1)-(26)、石立 鉄男(1)(2)(4)-(22)(24)-(26)、波乃久里子(1)-(3)(16)-(20)(23)-(25)、田坂  都(1)-(10)(12)(14)(16)(18)(21)(23)(25)(26)、坂本スミ子(1)-(6)(9)-(26)、中山 麻理中山 麻里)(1)(3)-(13)(17)、高島 忠夫(2)-(15)(17)-(20)(23)-(26)、大和田 獏(4)(8)(9)(12)、皆川 妙子(5)(8)(13)-(16)、吉沢 京子(11)(15)-(19)(21)-(24)、豊岡  豊(11)(17)(19)(20)(23)-(25)、宮本 信子(13)-(15)(18)-(21)(24)-(26)、石田 信之(13)-(16)、中山  仁(20)-(22)(26)、(以下、非レギュラー堺  正章(特別出演)(1)、森  光子(特別出演)(2)、水谷 良重水谷八重子2代目)(特別出演)(2)(3)、野村 昭子(3)、船戸  順(3)、寺島 信子(4)、結城美栄子(5)-(7)、久野 秀子(6)(7)、佐々木勝彦(7)(8)(12)、浜 木綿子(特別出演)(9)(10)、三木のり平(特別出演)(9)(10)(26)、斉藤 美和(11)(18)、井波由起子茜  夕子井波ゆき子)(12)、中村山左衛門(21)(22)、当田 慶子(22)(23)、相沢 英之相澤 英之)(特別出演)(23)、
主な脚本 松田 暢子(1)、才賀  明(17)、平岩 弓枝未確認
主な演出 柴田 敏行(17)
原作 谷崎潤一郎(「台所太平記」より)
局系列 ANN

Tag Cloud

司葉子 谷崎潤一郎 中村勘三郎 関根恵子 吉沢京子 お手伝い 松田暢子 才賀明 お手伝い・タマミ 千倉家 雑誌編集者・三木 おば・志津 文豪・千倉兵吉 相澤英之 千倉大吉 恋人・鉄男 お手伝い・鈴 坂本スミ子 石立鉄男 田坂都 妻・克子 当田慶子 井波由起子 コメディー・タッ... 尾崎 敏子 藤井 出入り 桃子 波乃久里子

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供