• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ縁談シリーズ 結婚宣言

乾史郎(近藤正臣)は柳田文造(ハナ肇)の診療所に勤めているかけ出しの医者。先輩の中原夫婦の紹介で立花弓子(丘みつ子)と見合いをし、やがて弓子の家にも遊びに行くようになった。そんなある日、弓子の弟・明(志垣太郎)が事故にあい入院、輸血が必要になった。弓子は自分の血を輸血するように申し出たが、血液検査の結果はA型。両親ともO型なので当然自分もO型だと信じていたのだ。「近藤さんと丘さんと共演するのははじめて」と語る志垣太郎。忙しさにもめげず、若さいっぱいの熱演だ。【以上、「週刊TVガイド」(東京ニュース通信社刊)1972/09/15号より引用】【役名(演技者)】乾史郎(近藤正臣)、柳田文造(ハナ肇)、立花弓子(丘みつ子)、明(志垣太郎)、千代(加藤治子)、次男(古今亭志ん朝)。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1972/09/09~1972/09/09
放送時間 21:30-22:26 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 グランド劇場
主な出演 近藤 正臣丘 みつ子ハナ  肇志垣 太郎加藤 治子古今亭志ん朝
主なプロデューサ 早川 恒夫
主な演出 早川 恒夫
局系列 NNN

Tag Cloud

近藤正臣 丘みつ子 志垣太郎 弓子 ハナ肇 立花弓子 柳田文造 乾史郎 O型 輸血 早川恒夫 中原夫婦 かけ出し 弟・明 古今亭志ん朝 加藤治子 A型 血液検査 めげる 申し出る 次男 千代 あう 自分 忙しい 入院 医者 共演 語る 勤める

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供