• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ3丁目4番地(三丁目四番地…誤り)

独身の若いDJを主人公に同業の男女がおりなす愛情物語。「2丁目3番地」の続編。「2丁目3番地」に続いて共演した浅丘ルリ子と石坂浩二は本作放送時には結婚していた。出演の浅丘ルリ子は後年、自著で本作を語っている。「『2丁目3番地』が好評だったので、翌年『3丁目4番地』が制作されました。このふたつのドラマの間に、私と石坂さんは結婚しました。『3丁目4番地』で、私はラジオの人気DJかすみを、石坂さんは私の同僚アナウンサー平吉を演じました。私のお母さん役は『2丁目3番地』に引きつづき、森光子さん。お母さんは下宿屋を営んでいて、下宿人が石坂さんと、ロクさんこと六助の原田芳雄さんという設定でした。ロクさんと平吉はライバル同士。ロクさんは踏み台に乗って天井裏に顔を出し、鉄道模型を眺めるのが趣味という鉄道マニアの役柄でした。いつもどてらを着ていて……、ロクさんには独特の存在感がありました。主題歌は石坂さんが作詞してビリー・バンバンが歌った「さよならをするために」でした。この歌を聞くと、当時のことを思い出して、懐かしくなります。【この項、浅丘ルリ子著「咲きつづける」(2013/11/30、依田邦代氏編集、主婦の友社刊)より引用】」提供・雪印乳業、本田技研、コンタック600。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1972/01/08~1972/04/08
放送時間 21:30-22:26 放送回数 14 回 連続/単発 連続
番組名 グランド劇場
主な出演 浅丘ルリ子森  光子嵐 寛寿郎石坂 浩二(特別出演)、岡崎 友紀田村 奈己田村まゆみ田村 奈巳田村 奈美)、岡田 真澄岡田 眞澄)、原田 芳雄大原 麗子藤村 俊二水森 亜土寺尾  聡寺尾  聰)、黒沢 久雄
主な脚本 倉本  聰倉本  聡
主なプロデューサ 早川 恒夫
主な演出 石橋  冠
局系列 NNN
音楽 坂田 晃一
主題歌 ビリーバンバン「さよならをするためにさようならをするために…誤り)」(作詞・石坂 浩二、作曲・編曲・坂田 晃一

Tag Cloud

浅丘ルリ子 ロク 石坂 森光子 嵐寛寿郎 倉本聰 どてら 鉄道模型 鉄道マニア さよなら 本田技研 原田芳雄 踏み台 提供・雪印乳業 ライバル同士 作詞 下宿人 愛情物語 ふたつ つづく 作放送 自著 眺める 結婚 ラジオ お母さん 石橋冠 早川恒夫 岡崎友紀 続編

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供