• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ怪談首斬り浅右衛門(怪談・首斬り浅右衛門、怪談 首斬り浅右エ門)

怨霊に取り憑かれる首切り役人の悲劇を描く。「山田浅右エ門(栗塚旭)は牢屋敷に勤める役人だが、囚人の首を斬ることで大金を得ているため、同僚たちからは陰で「首斬り役人」と蔑まれていた。下男の弥助(鮎川浩)と釣りに出かけた際、心中を計った女性を助けるが、彼女は数年前、浅右エ門を裏切って彼の友人である小栗新之助(高津住男)と結婚した小間物問屋の娘・およう(長谷川稀世)だった。今では博打で身を持ち崩した新之助は貧乏浪人で、生活に行き詰まって心中したらしい。その翌日、斬ろうとした女囚の顔がおように見えた浅右エ門は、首斬りを失敗、間違って自分の足も傷つけてしまう。その日から浅右エ門は、それまでに首を斬った者たちの霊に悩まされることに。夜、女囚の情夫である亥三(大平進)に襲われるが、亥三は数日前に病死していると弥助から聞かされ驚く。景気付けに吉原に出かけた浅右エ門は、姿を消したおようと再会、彼女と暮らそうと考え、上司である牢奉行・石出帯刀(信欽三)に御役御免を訴え出るが、そこで山田家が首斬り役人である謂れを聞かされる。初代・山田浅右エ門は居合斬りの大道芸人で、子々孫々まで首斬り役人を務め、辞職する場合には切腹しなければならないという条件で武士に取り立てられたのだという。意気消沈して屋敷に戻った浅右エ門は、弥助が蓄えた金を奪って姿を消したことを知り絶望する。その弥助は、やはり心中をしたが死ななかった新之助に斬られ、金を奪われる。新之助はその足で吉原に向かい、おようを足抜けさせようとして、首吊りをした女郎の棺におようを隠す。寺に着いた棺からおようを救い出した新之助は、おようを連れて浅右エ門の屋敷に匿ってもらおうと考える。おようを探して吉原に出かけた浅右エ門だったが、戻って来て屋敷の庭で死んでいる弥助を発見、弥助を斬ったのが新之助と知り、彼を斬り捨てる。しかし屋敷を囲む役人たちにおようとともに取り押さえられ、残酷なことに浅右エ門はおようの首を斬ることを命じられてしまう。おようの首を斬った後、石出帯刀たちに斬り掛かったため、浅右エ門は蟄居させられる。その夜、おようや新之助の霊が現われ、浅右エ門は錯乱する。浅右エ門の屋敷を訪れた石出帯刀たちは、祭壇の前に座る首のない浅右エ門を発見するのだった。【この項、文:市村】」【演技者…役名】「栗塚旭…山田浅右エ門(首斬り役人)、高津住男…小栗新之助(山田浅右エ門の友人。後に浪人になる)、土方弘…文五郎(吉原の廓の主人)、鮎川浩…弥助(山田浅右エ門の屋敷の下男)、可知靖之…桜井(役人)、上林詢…水野(役人)、大平進…亥三(〔イチベエ〕長屋に住む男。実は浅右エ門が斬首した女囚の情夫)、田所千鶴子…やりて(廓のやりて婆)、信欽三…石出帯刀〔タテワキ〕(山田浅右エ門の上司である牢奉行)、長谷川稀世…およう(山田浅右エ門の昔の恋人。小栗新之助の妻。江戸でも有名な小間物問屋の娘だった)。【この項、文:市村】」【データ協力:市村】
キー局 12CH 放送曜日 放送期間 1970/08/22~1970/08/22
放送時間 21:00-21:56 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 日本怪談劇場(第8回)
主な出演 栗塚  旭長谷川稀世信  欽三信  欣三)、高津 住男土方  弘鮎川  浩可知 靖之上林  詢上林  淳)、大平  進田所千鶴子新雪企画、(殺陣:菊地 竜二
主な脚本 宮川 一郎
主なプロデューサ 神山 安平東   陽
主な演出 (監督・唐  順棋唐沢 二郎早坂  紘早坂 絋清))(助監督:岡野  敬)(監督助手:鹿島 章弘)(記録:大内田君子
原作 宮川 一郎
局系列 TXN
制作会社 (制作:東京12チャンネル)
制作 (制作担当:矢島  進)(制作主任:藤倉  博)
音楽 牧野由多可、(録音所:日本録音センター)(効果:協立音響
撮影技術 秋山 海蔵、(照明:仲村 文悟)(録音:大野 久男)(編集:神島 帰美)(撮影助手:宇賀  節)(照明助手:藤本 慶二)(現像所:横浜シネマ
ビデオ DVD:発売元不明
美術 鳥居塚誠一、(装飾:沖村 国男)(装飾:高津美術)(かつら:山田かつら)(衣裳:東京衣裳)(大道具:美建興業)

Tag Cloud

右エ門 浅い 斬る 弥助 新之助 首斬り役人 山田 屋敷 栗塚旭 長谷川稀世 吉原 小栗新之助 宮川一郎 信欽三 女囚 大平進 石出帯刀たち 小間物問屋 役人 心中 高津住男 情夫 下男 鮎川浩 出かける 聞かす 消す 奪う 上司 戻る

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供