• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ山家慕情

飛騨山麓で農業を営む谷戸家の人たちを中心に、戦争未亡人のたくましい生き方の過程をとおして戦後20年間の人間像を描く。朝日新聞が一般から公募した「一千万円懸賞小説」の第二席に入選した作品のドラマ化。終盤2回はヒロインの谷戸絹(南田洋子)が高齢になり病気老衰のため口がきけなくなるという展開で、南田洋子がパントマイムを披露する。提供:扇雀飴本舗。【参考文献:「関西テレビ放送10年史」(1968/12/01関西テレビ刊)】
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1966/01/18~1966/03/08
放送時間 22:00-22:45 放送回数 8 回 連続/単発 連続
主な出演 南田 洋子御木本伸介島 かおり永田  靖小松 方正毛利 菊枝毛利 菊江)、
主な脚本 依田 義賢(1)
主な演出 鍵田 忠俊(1)
原作 志田 石高
局系列 FNN
制作会社 KTV
音楽 津島 利章

Tag Cloud

志田石高 南田洋子 御木本伸介 依田義賢 島かおり 谷戸家 谷戸絹 病気老衰 飛騨山麓 懸賞小説 パントマイム 高齢 きける 戦争未亡人 終盤 公募 農業 入選 朝日新聞 とおす 鍵田忠俊 人間像 扇雀飴 永田靖 たくましい 披露 過程 人たち 生き方 小松方正

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供