• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データシスコげらげら劇場 弁慶庵と薬持ち

なにわの町医者は、庶民の味方として信頼されていた。心から患者に接している。【以上、「テレビドラマ全史」(東京ニュース通信社刊)より引用】大阪・中座より公開録画形式で放送。「松竹新喜劇出演による公開コメディー。渋谷天外のふんする町医者べんけいあん先生が、藤山寛美の人のいい薬持ち藤吉とともに、江戸時代の庶民相手にくりひろげる爆笑劇。「松竹新喜劇が夜7時のブラウン管にでるのははじめて。対象は子どもさん中心で、ドタバタでない喜劇のおもしろさをめざしたい」と天外は語っている。【この項、読売新聞1964/04/20付より引用】」【参考文献:「寛美 いつまでも大阪の 藤山寛美と松竹新喜劇」(1990/12/20、木畑紀子著、『上方芸能』出版センター刊)】
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 1964/04/20~1964/07/27
放送時間 19:00-19:30 放送回数 連続/単発 連続
主な出演 渋谷 天外2代目)(館  直志舘  直志)、藤山 寛美花村美津子藤代由紀子
主な脚本 館  直志舘  直志渋谷 天外2代目))、花登  筐花登  筺
主な演出 館  直志舘  直志渋谷 天外2代目))
局系列 FNN
音楽 大栗  裕

Tag Cloud

渋谷天外 藤山寛美 館直志 花村美津子 町医者 喜劇 松竹 爆笑劇 けいあん先生 公開録画形式 庶民相手 喜劇出演 花登筐 大阪・中座 なにわ 藤代由紀子 天外 公開コメディー ブラウン管 藤吉 でる 接す ふんする 対象 くりひろげる おもしろい 味方 大栗裕 信頼 めざす

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供