• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ黒い報告書~女と男の事件ファイルII 仮面(「リア充の女」「見つめる女」)

●「リア充の女」…真田(石黒賢)は、編集部内の反対を押し切って作家・御園美鈴(広田レオナ)に「黒い報告書」の依頼をする。真田は美鈴と同じ大学で同期、学生時代から美鈴に憧れていた。美鈴は大学時代に「ビッチ・ブルー」という小説でデビューして一世を風靡した。それは女子大生が複数の男と交際を繰り広げる恋愛小説だった。美鈴はマスコミからもてはやされ、自作小説の主人公みたいに、芸能人やスポーツ選手と浮名を流したりもしたが、作家として後が続かず、「一発屋作家」として世間からみられていた。そんな時に美鈴は真田からの依頼をうけ、実際の事件を取材して小説に仕立てる、という仕事を受けることで、小説家として復帰をもくろんだ。その事件とは…東京の若いOLが、ネットで知り合った中年男から惨殺された事件だった。「リア充だから許せなかった」と、中年男は殺害の動機を語っていた。ネット上の充実を「ネット充」、ネット以外の現実生活の充実を「リア充」という。女性の「リア充」な私生活とは?そして本当にそれは充実したものだったのか?そもそも若い女性は、なぜ、さえない中年男と恋愛におち、殺されるに至ったのか?真田と美鈴は加害者の中年男、被害者の女性の周辺を取材する。果たして、長年憧れていた作家に、「黒い報告書」を書いてもらうことはできるのか?。●「見つめる女」…真田(石黒賢)は副編集長の命令で、人気放送作家でコラムニストの鮎川真紀(京野ことみ)に「黒い報告書」の原稿を依頼することになった。いつもは事件のネタも、真田や編集部で決めて作家にもちかけるのだが、今回は鮎川真紀からネタにする事件も提案され、取材することになる。事件は、東京及びその近隣の県で発生した連続殺人事件だった。容疑者の野中玲子(松田かほり)は、出会い系や婚活サイトなどに登録して、セックスを餌に男たちから多額の金を巻き上げていた。玲子は特に美人というわけでもなく、セックスがいい、料理が上手、やさしい言葉の数々で、淋しい男たちの心を虜にしては、お金を巻き上げて関係を解消し、次から次へと男を漁っていた。そんな犠牲になった男たちの中で、殺された男が二人、殺されそうになった男が一人いた。その三人の男と、他の金だけ巻き上げられた男の違いは何なのだろうか?真紀は、そこにこだわって取材をし、小説にしたいと主張する。しかし真田には、玲子は援助交際世代が生んだモンスターだとしか思えなかった。普通の人間には、モンスターに感情移入など出来はしない…。取材の過程で、真田は今回の担当を降りたいと編集長に願い出た。あまりにも相性が悪すぎるのだった。人間的にも、題材的にも…。ところが、真紀から興味深い「動機の発明」を告げられる。なぜ、玲子は三人の男に限って殺したり、殺そうとしたのか。真紀の発明した動機を聞いているうちに、真田の中で編集者魂にメラメラと火が灯るのを感じた。これなら「黒い報告書」に出来るかもしれない。真紀が発明した動機の裏付けを取りに、真田は真紀を連れて、玲子の故郷・山梨へ向かうのだった…。【以上、BSジャパン広報資料より引用】協力:日映装飾美術、東京衣裳、マエダオート。ロケ協力:みうら映画舎、三浦市営業開発課、つちうらフィルムコミッション、富士の国やまなしフィルムコミッション、富士急行。
キー局 BSジャパン 放送曜日 放送期間 2012/12/08~2012/12/08
放送時間 21:00-22:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 ドラマスペシャル
主な出演 石黒  賢武田 梨奈有薗 芳記川村  毅松崎 映子(正しくは「崎」の「大」は「立」)、吉野 友佳斎藤 綾乃田中 孝治、(「リア充の女」:広田レオナ広田玲央名)、平田  薫岩井志麻子宮地 大介橋本 美和高橋 宙無カトウシンスケ植松  愛三輪 江一椋田  涼前城  心甲斐くるみ)(「見つめる女」:京野ことみ松田かほり北山 雅康竹中友紀子関本 昇平花澄夕樹 ゆう白石 麻樹三倉  翔山下ケイジ村田 一朗宇賀神亮介森里 一大河田 義市浅石 莉奈マコト林  健介)(ピエロ指導:マコト
主な脚本 日比野ひとし平埜 敬太
主なプロデューサ (プロデューサー:波多野 健イースト)、平埜 敬太日比野ひとし)(イースト)、森田  昇(TX))
主な演出 (監督:深作 健太リア充の女)、篠原 哲雄見つめる女))(助監督:杉田  満すぎたまん))(監督助手:巻田 勇輔
原作 岩井志麻子「「リア充」を逆恨みしたネットにも居場所のない男」(「週刊新潮」2011年2月24日号掲載)(リア充の女
局系列 TXN
制作会社 (製作:イースト・エンタテインメント、BSジャパン)
制作協力 (企画協力:新潮社、週刊新潮編集部)
制作 (制作担当:久里 耕介、植野  亮)(制作進行:鈴木 義君、今津 吉弘)
企画 伊藤 淳也BSジャパン)、(宣伝:鈴木 紀子(TX))(ホームページ:佐治裕一朗(TX)、中筋 貴子(テレビ東京ブロードバンド))
音楽 遠藤 浩二、(効果:中村 佳央)(MA:長谷雄智宏
撮影技術 鈴木 一博、(録音:島津未来介)(編集:石川 浩通)(VFX:石田  肇)(照明応援:大久保礼司)(録音助手:硲野 千晴
HP
美術 新田 隆之、(装飾:庄島  毅酒井 拓麿)(衣裳:高橋 英治)(メイク:根本 佳枝)(持ち道具:岡安明佳里)(衣裳助手:姫路 陽子)(メイク助手:蒋  一超)(メイク応援:宮崎 智子)(メイク協力:24h Cosme

Tag Cloud

真田 美鈴 リア充 真紀 報告書 石黒賢 動機 巻き上げる 玲子 中年男 武田梨奈 黒い 取材 充実 鮎川真紀 発明 殺す 日比野ひとし 事件 ネット 作家 小説 男たち セックス モンスター 依頼 編集部 編集長 有薗芳記 ネタ

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供