• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データもう一度君に、プロポーズ(もう一度君にプロポーズ)

テレビドラマデータベース2012年4月期ユーザー選出ベスト5第2位。「「人生二度目のプロポーズは、僕を忘れた妻に…。」夫婦だけど夫婦じゃない?!夫の存在も二人の思い出もすべて忘れてしまった妻。振出しに戻った二人のちょっとイビツなラブストーリー。『もう一度君に、恋をしよう』夫と妻の二度目の恋が始まる…。宮本波留(竹野内豊)は、車の修理工場に勤める整備士。小さい頃から、ラジコンカー作りが大好きだった波留にとっては天職だ。明るくフレンドリーで腕もピカイチの波留は、上司や仕事仲間からの信頼も厚い。波留があえて修理工場で働くことを選んだのは、古いものでもきちんと直して手入れすれば、その車をもう一度新しいスタートへと押し出してやれると考えているからだ。そんな、いつもイキイキと働いている波留に、同僚の吉城桂は、ある種の憧れと尊敬を抱いている。妻の可南子とは、彼女が働く図書館近くの公園で出会い、1年の交際を経て結婚した。結婚4年目になり、子どもはいないものの、可南子が傍にさえいてくれれば幸せだと考えている波留にとって、仕事も家庭も順風満帆であった。そんな中、可南子が突然倒れてしまう。原因は、くも膜下出血。手術は成功したものの、波留と過ごした時の記憶だけが、すっぽりと無くなってしまった可南子。今までの二人の思い出も、自分の存在さえも、可南子の中から消えてしまったことを徐々に実感していく波留は、大きなショックを受ける。しかし波留は「当たり前の生活」を失って、可南子こそが大切な存在だと再認識する。そして自分が彼女に恋をしたときの気持ちを改めて思い出し、自分を忘れた可南子に再びアタックすることを決める。二人の前には、様々な困難が立ちはだかる。元々、波留を快く思っていない可南子の弟・裕樹や、波留への恋心が徐々に増していく桂の存在。波留との関係は良好だが、アイデンティティを失った、娘の可南子の今の気持ちを第一に考える母・万里子。可南子の記憶喪失をきっかけに、周囲の人間模様も少しずつ変容していく。『新たな気持ち』でもう一度妻に恋をする決意をした波留の想いは、可南子のハートに届くのか…。【この項、TBS広報資料より引用】」アメリカ映画「君への誓い」(2012/02米国公開、原作は2000年)と似ているという声が寄せられた。第1回は15分の拡大版。【役名(演技者)】宮本波留(竹野内豊)、宮本可南子(和久井映見)、谷村万里子(真野響子)、宮本太助(小野寺昭)、水嶋哲夫(光石研)、谷村裕樹(山本裕典)、吉城桂(倉科カナ)、増山志乃(市川由衣)、蓮沼茂利(渡辺哲)、進藤松二(松下洸平)、佐伯美奈(橋本真実)、橘雅斗(入江甚儀)、水嶋さとこ(山野海)、川崎良太郎(久松龍一)、三田力(三浦力)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2012/04/20~2012/06/22
放送時間 22:00-22:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
番組名 金曜ドラマ
主な出演 竹野内 豊和久井映見真野 響子山本 裕典倉科 カナ小野寺 昭光石  研市川 由衣渡辺  哲松下 洸平橋本 真実入江 甚儀山野  海久松 龍一三浦  力袴田 吉彦丸高 愛実モロ 師岡(8)、杉本 哲太(8)、朝加真由美(10)、
主な脚本 桐野 世樹山上ちはる(4)
主なプロデューサ 森安  彩(共同テレビ)
主な演出 村上 正典(共同テレビ)、木下 高男
局系列 JNN
制作会社 (製作:共同テレビジョン、TBS)
音楽 村松 崇継
主題歌 JUJU「ただいま」
HP

Tag Cloud

波留 可南子 竹野内豊 宮本波留 吉城桂 桐野世樹 和久井映見 真野響子 存在 修理工場 忘れる 気持ち 山上ちはる 山本裕典 考える 働く 思い出 入江甚儀 谷村裕樹 川崎良太郎 宮本可南子 米国公開 失う 自分 夫婦 森安彩 テレビドラマデー... 実感 村松崇継 図書館

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供