• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ鬼嫁日記 イイ湯だな(2)(観月ありさ主演 鬼嫁日記 イイ湯だな)

2005年に地上波で放送された『鬼嫁日記』から舞台設定を一新。夫・一馬(ゴリ)の実家である銭湯を継ぐことになった山崎家。鬼嫁VS小心者の夫・一馬との新しいバトルが勃発!?都心に近いエリアで銭湯を営む一馬(ゴリ)の実家に山崎家は引越すことに。一馬の父・竜五郎(加藤茶)が妻を亡くし、従業員がいなくなったことで息子に泣きついたからだ。小心者の一馬は、会社の上司や得意先相手に頭をさげることのない気楽な生活に魅力を感じ、継ぐことを決意。妻・早苗(観月ありさ)も夫の提案を承諾するが、店は手伝わない、舅の竜五郎とは同居しない、専業主婦でいくことを宣言!一馬も早苗の条件をのむが…。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】「『鬼嫁日記』の続編。また、『鬼嫁日記』は、『アットホーム・ダッド』(2002)と同じ町が舞台という設定だった。しかし『アット…』に出演していた川島なお美と鈴木美恵(『アット…』では鈴木美恵子名義)は、本作では別の役柄を演じている。各話サブタイトルは以下の通り。第1話「なんで大画面TVがほしいのよ!」、第2話「銭湯の売り上げを上げるのよ!」、第3話「浮気は絶対許さないわよ!」、第4話「まどかのいじめは私のせい!?」、第5話「主婦の夢って何だろう?」、第6話「主婦の味方を応援するのよ!」、第7話「まどかを塾に入れるのよ!?」、第8話「夫婦で同じ趣味を持つべきよ!」、第9話「結婚記念日を何だと思ってるの!」、第10話「私は罪な人妻なのよ!」、最終話「鬼嫁が何で悪いのよ!!」。【この項、文・練馬大根役者】」振付指導・あさづきかなみ(1)-(11)。フラメンコ指導・美濃  良(8)、杉本 光代(8)。協力・テイクシステムズ(1)-(11)、tac(tvasahi create(テレビ朝日クリエイト))(1)-(11)、ザ・チューブ(1)-(11)、ブル(1)-(11)、サンライズアート(1)-(11)、レモンスタジオ(1)-(11)。法話指導・月光山洗心庵(1)(3)(7)。理容指導・窪田理容美容専門学校(1)-(5)(8)-(11)。映像協力・「こつぶのきもち」(ポニーキャニオン)(1)。時間変更(カッコ内は理由)…(1)→4/17(火)22:00-23:04(初回拡大版)、(3)→5/1(火)22:15-23:09(「BASEBALL SPECIAL 2007~野球道~「中日×巨人」中継延長)、(4)→5/8(火)22:10-23:04(「BASEBALL SPECIAL 2007~野球道~「阪神×巨人」中継延長)、(11)→12/20(火)22:15-23:24(最終回拡大版および「1リットルの涙」最終回拡大版放送)。「本作の放送開始日は「TVstation」2007年7号では4/10とされていたが、当日は関西テレビ制作の単発ドラマ「くうねるところすむところ―恋するニッカボッカ・ガール―」が放送され、本作のスタートは4/17になった。これは、「くうねる…」オンエア予定日だった4/3に、関西テレビ制作のバラエティ番組『発掘!あるある大事典II』データ捏造事件検証番組を放送したための変更と思われる。【この項、文・練馬大根役者】」【データ協力・練馬大根役者】
キー局 KTV 放送曜日 放送期間 2007/04/17~2007/06/26
放送時間 22:00-22:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 観月ありさ(1)-(11)、ゴリガレッジセール)(照屋 年之ゴリエちゃん)(1)-(11)、蛯原 友里(1)-(11)、野際 陽子(1)-(11)、加藤  茶(1)-(11)、山本 裕典(1)-(11)、川島なお美(1)-(11)、高知 東生高知 東急)(1)-(11)、鈴木 砂羽(1)-(11)、柳原可南子柳原可奈子)(1)-(11)、遠藤 由実(1)-(11)、白石 朋也(1)-(11)、武田 航平(1)-(11)、成田 昌児(1)-(11)、宮本 真希斐貴 きら)(1)-(11)、樋井明日香(1)-(11)、児玉 絹世(1)-(11)、渡邊 奏人渡邊 泰人渡邉 奏人)(1)-(11)、深見 亮介(1)-(11)、オクイシュージ(1)-(11)、池田貴美子(1)-(11)、鈴木 美恵鈴木美恵子)(1)-(11)、井口 玲子(1)-(11)、小林 賢二(1)-(6)、あさづきかなみ(2)(5)(8)(10)、真島 公平(6)(7)(10)(11)、木内 晶子(3)、仲本 工事(5)、不破 万作(6)、橋下  徹(7)、井崎脩五郎(8)、池田 鉄洋(9)、松田 悟志(10)、川田 広樹(友情出演)(「ガレッジセール」の表示なし)(11)、大谷 充保大谷允保の誤表記か大谷みつほ)(11)、久保田磨希(11)、高木  梓(1)、森田ガンツ(1)、SOFFY(1)(4)、奥田 達士(2)、田村 義晃(2)、青木 夕夏(2)、久保田悠来(2)、菅原 永二(3)、稲宮  誠(3)、荒木 隆宏(3)、吉村  涼(4)、浅沼 晋平(4)、亀山 助清(4)、斉川 あい(4)、茂呂真紀子(4)、土方みなみ(4)、ANGEL(4)、田口 寛子(5)、七生 奈央(5)、前田 美香(5)、伊藤 えみ(5)、鶴屋 紅子(5)、工藤 時子(5)、春日亀千尋(5)、松澤 仁晶(6)、羽野 敦子(6)、大山 裕子(6)、えんじ則之(6)、菊地 康二(6)、斎藤かおり(6)、菊地由希子(6)、王  健軍(7)、松本 圭未(8)、田中登志哉(8)、矢野 吉彦(8)、三原伊織奈(9)、後藤 康夫(9)、大滝 明利(10)、浜田 道彦(10)、南  奈央(10)、初音ひさみ(10)、杉浦 冬真(10)、真下 有紀(11)、神威 杏次(11)、花野  心(11)、相川 るい(11)、川島史奈紋(11)、川島小小夏(11)、芸優(1)-(11)、テアトルアカデミー(1)-(11)、JET TAIL WIND(1)-(11)、ファイブプロモーション(1)-(3)、プライムエージェンシー(1)(2)(5)-(11)、イオングループ(1)-(4)、バンビプロモーション(2)-(4)、ポップスター(2)、ニチエンプロ(4)、チェリーズプロモーション(5)-(7)(9)(10)、セントラル子供タレント(7)(8)、ダイゾープロモーション(8)(10)(11)、十二〓睦の皆さん(11)
主な脚本 尾崎 将也(1)-(11)
主なプロデューサ 東城 祐司(MMJ)、布施  等(MMJ)、安藤 和久(KTV)、(プロデューサー補・八巻かおる荒木 俊晴)(広報・金谷 卓也(KTV))(ホームページ担当・山本真央美(KTV))(スチール・森田 俊明
主な演出 塚本 連平(1)(2)、池添  博(3)(7)(9)(11)、小松 隆志(4)(6)、植田  尚(5)(8)(10)、(助監督・日比野 朗)(タイトルバック・石原 史香ナイスデー))(記録・勝原 繁子(1)(2)(5)(7)(9)(11)、杉山 珠美(3)(4)(6)(8)(10))
原作 カズマ「実録鬼嫁日記」(アメーバブックス刊)
局系列 FNN
制作会社 (制作:MMJ(メディアミックス・ジャパン)、KTV)
制作 (スケジュール・田中 康司)
企画 (編成・笠置 高弘(KTV))
音楽 仲西  匡、(選曲・渡邊 朋子渡邉 朋子))(音響効果・本郷 俊介)(MA・湯井 浩司
主題歌 谷村 奈南「Again」(SONIC GROOVE)、(挿入歌・ナナ・イロ「ブランケット」(RandCLtd.))
撮影技術 朝香 昌男(1)-(5)(7)(9)-(11)、高橋  宏((6)では高橋  広)(6)(8)、(TD・小菅  武)(照明・白石 雄二)(音声・福部 博国)(VE・藤森 寛明)(技術営業・向井 美和)(編集・山田 宏司)(ライン編集・綿引 裕美)(CG・近藤  望ナイスデー))
ビデオ DVD:ポニーキャニオン
HP
美術 (デザイン・北谷 岳之)(美術プロデューサー・村上 輝彦)(美術進行・水野 愛子)(装飾・小宮 孝司)(建具・阿久津正巳阿久津正己))(持道具・小林真奈美)(大道具・塩野 英俊((1)(2)では塩見 英俊))(操作・今野 貴司)(植木・松島 文夫)(衣裳・加藤 美紀)(webアート・クリエイト4d)(特殊メイク・江川 悦子)(スタイリスト・東 知代子入江 未悠片山 彰乃)(ヘアメイク・小泉 尚子(1)-(11)、金子  史(1)(3)(5)-(10)、持丸あかね(1)-(11)、千葉 大輔(2)、神戸 春美(4)、藍野 律子C.L.I.P.)(11)、鈴木  富(1)-(11))

Tag Cloud

ゴリ 鬼嫁日記 一馬 観月ありさ (火) 銭湯 山崎家 野球道 関西テレビ制作 夫・一馬 鬼嫁 アット SPECIAL 小心者 BASEBALL SONICGRO... 蛯原友里 ねる くう まどか 中継延長 巨人 尾崎将也 実家 継ぐ tvasahi 主婦 変更 最終

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供