• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ汚れた舌

内館牧子脚本の愛憎ドラマ。登場人物に「舌」の犯す悪事を絡ませ、女と男、心の奥底にある真意が激しく交錯していく。対照的な生き方の中で、それぞれ輝いている二人の女。信念を貫きながら、力強く生きている一人の男。しかし…、ひとつの愛の始まりが、彼らの闇を照らし出し、揺るぎないはずだった幸せを思いもよらない崩壊へと導く。現代社会という風景の中に、成熟した男女の人間模様を斬新に描いた内館ワールドが展開する。思春期に、父の堕落によって家庭が崩壊した江田千夏(飯島直子)は、水商売でコツコツお金をため、念願の花屋を東京の白金にオープンした。故郷の金沢から母・典子(松原智恵子)を呼び寄せ親子での生活も実現。しかし、千夏には、典子に決して言えない秘密がある。それは、亡き父を死に追いやった陶芸家・白川隆一郎(藤竜也)との関係。念願の花屋を開業できたのは、白川からの資金援助のおかげだったのだ。千夏は典子が殺したいほど憎む白川の援助を受け入れ、いつしか逢瀬を重ねる関係になっていた。一方、空港で運命的な出会いをして以来、千夏のことを思い浮かべてばかりの涼野耕平(加藤浩次)。妻・杏梨(牧瀬里穂)と娘を持ち、全国規模に展開する花屋のオーナーである耕平は、仕事も父親としても完璧な男であった。ただ唯一、杏梨からは同居中の継母・弘子(森口瑤子)との関係を不安視する仕草を嗅ぎ取っている。同じ花屋の経営者で、耕平と同い年の弘子が誘惑しているのではないかと…。それぞれに事情を抱える千夏と耕平。ふたりの出会いは、彼らを取り巻く人物たちの、揺るぎない幸せまで奪おうとしていた…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】第一回では「背徳の快感 」とサブタイトル表示されていた。【以上、文・練馬大根役者】また第1回は視聴者確保のためか、前の番組を6分放送延長し、前の番組の終わりからCMをはさまず本編を始めるという放送フォーマットを実施した。撮影協力・FUGA(2)(6)-(11)、ZOY(2)(3)(6)-(11)、西麻布露地やま弥(1)-(3)(4)(8)(11)、MEREDIEN(5)-(8)、金沢ニューグランドホテル(1)-(5)(9)(11)、金沢エキストラ協会(1)-(5)(9)(11)、金沢ロケコーディネート(1)-(5)(9)-(11)、ウエストウッドエンターテイメント 西森央市(1)-(5)(9)-(11)、日本空港ビルディング(1)、ANA(1)、東京ドーム(1)、城西大学(1)、びっくり100えん箱(2)、Robinsons(3)、MAIMON(3)、Food Scope Inc.(3)、池袋バッティングセンター(3)、株式会社シェトワ(5)、Paul Stuart(5)、早かわ洋蘭(5)(6)、新橋いろり庵(5)、虎ノ門パストラル(6)(8)、東急電鉄(6)、MOURIS(7)(8)、TOKYU TOWER(7)、きむらや(8)、秦野赤十字病院(8)、MERIDIEN(9)、川口緑化センター(11)、樹里安(11)、協同組合川口園芸販売(11)、スキップシティ(11)、リーガロイヤルホテル東京(11)、能登空港ターミナルビル(9)、能登門前ファミリーインビュー・サンセット(9)(11)、関野鼻パークハウス(9)、加賀屋(11)ほか。花材協力・大石 一行(ティアラ)(1)-(11)ほか。協力・東通(1)-(11)、アックス(1)-(11)、緑山スタジオ・シティ(1)-(11)、3one(1)-(11)、スタジオブル(1)-(11)、コンガス(1)-(11)、Kurosawa Film Studio(1)(11)、ラッキー(3)、スーパードライバーズ(4)、CINE-ACTION(6)、ビデオサービス(7)(8)。映像協力・MRO(4)(8)。陶芸協力・九谷焼博峰窯・柴田  博(1)-(11)、日本橋九谷焼・北村英山恵(1)-(11)。医療監修・冨名腰文人(8)。時間変更(カッコ内は理由)…(1)→4/14(木)22:00-22:59(初回拡大版)、(11)→6/23(木)22:30-23:24(野球烈闘2005「横浜VS巨人」中継延長)。【出典:ドラマ本体クレジット表示(データ協力:練馬大根役者)】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 2005/04/14~2005/06/23
放送時間 22:00-22:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 飯島 直子牧瀬 里穂加藤 浩次森口 瑤子森口 遥子)、藤  竜也松原智恵子(1)-(8)、田中  圭網浜 直子(2)(3)(5)(7)(8)((8)は表示なし)、白川 和子(6)、堀部 圭亮(1)-(4)(8)(11)、内藤 陽子森迫 永依(1)-(3)(5)(7)(9)-(11)、深津 大樹(1)(3)(4)(11)、坂東 美佳(1)-(6)(8)-(11)、阿桑有里子(1)-(6)(8)-(11)、木下 浩之(1)、高久ちぐさ(1)(11)、安間 千紘安田 千紘)(1)(11)、石川 真衣(1)(11)、藤  夏子(2)(10)、片岡 富枝(2)、遠藤たつお(2)、阿部  渡(3)、有山 尚宏(3)、富永 研司(3)、足達 健夫足立 建夫? 要再確認)(3)、沖田 弘二(3)、矢田 有三(3)、吉村  涼(4)(5)、丸山 美里(4)(5)、平賀 雅臣(4)、泉  晶子(4)、松美 里杷松本マツエ松美 里把)(4)、本多 郁子(4)、仮屋 昌伸(4)、安保 泰我(4)、山口  愛(4)、佐々木 研(5)、大家 仁志(5)、小沢日出晴(5)、津村 鷹志(6)、佐々木 研(6)、大塚  洋(6)、ヘイデル龍生(6)、上良 早紀(7)、沼崎  悠(8)、池田 彬子(8)、佐々木一彦(9)、安島芽里衣(9)、エド山口(11)、児玉 謙次(11)、井上 夏葉(11)、志賀麻登佳(11)、加藤  亮(11)、椎場 辰朗(11)、浜崎  覚(11)、小嶌 天天(クレジット表示未確認)、放映プロジェクト(1)-(3)、古賀プロダクション(3)-(7)(10)(11)、(スタント・日和佐裕子(1)(9)、浜田 大介(9))
主な脚本 (作・内舘 牧子内館 牧子))
主なプロデューサ 矢口 久雄、(プロデューサー補・岩寺 秀廣)(番組宣伝・小林 久幸)(スチール・中村 光一)(インターネット・菊武 大輔
主な演出 佐々木章光(1)(2)(5)(6)(9)(11)、藤尾  隆(3)(4)(7)(8)(10)、(演出補・岡嶋 純一(1)-(5)、嶋田 明美(6)-(11))(スケジュール・谷口 和彦(1)-(11))(記録・森本 順子(1)(2)(5)(6)(9)(11)、村上 律子(3)(4)(7)(8)(10))(スタントコーディネート・深作  覚(9))
局系列 JNN
制作会社 テレパック、TBS
制作 (制作担当・若山 直樹(1)-(6)(9)-(11)、梁  民柱(7)(8))(制作主任・小野山哲史(1)-(11))
音楽 栗山 和樹、(音楽協力・日音)(ピアノ指導・遠藤 宏美(4)(8))(チェロ指導・佐藤 京子(4))(選曲・辻田 昇司)(効果・大貫 俊男)(MA・宮崎 匡宏
主題歌 dorlis「肌のすきま」(作詞・作曲・dorlis、(ビクターエンタテインメント))
撮影技術 伊澤 昭彦、(技術・関   巧)(照明・村澤 浩一)(音声・渡邊  学(1)(2)(5)(6)(9)(11)、玉川省一(3)(4)(7)(8)(10))(映像・安部 講志)(編集・稲岡  靖)(オンライン編集・富永  孝)(VFX・マリンポスト
HP
美術 (美術デザイン・竹島 哲昌)(美術制作・齋藤 幸雄斎藤 幸雄))(装置・大森 俊也)(装飾・舟木 博志)(衣裳・大迫 靖秀)(化粧・斉藤恵理子)(持道具・市川ゆかり)(植木・五十嵐幹治)(建具・大崎 健一)(電飾・三沢 靖明三沢 康明))(能面制作・山岡 耕治

Tag Cloud

千夏 花屋 飯島直子 耕平 牧瀬里穂 揺るぎない 加藤浩次 白川 関係 典子 念願 崩壊 (木) 藤竜也 江田千夏 陶芸協力・九谷焼... 出会い 秦野赤十字病院 Kurosawa Paul 背徳 松原智恵子 展開 照らす 番組 藤尾隆 呼び寄せる 信念 佐々木章光 Studio

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供