• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データすいか suika

テレビドラマデータベース選出2003年総合ベストテン第2位。第22回向田邦子賞受賞(脚本・木皿泉)対象作品。第41回ギャラクシー賞優秀賞受賞作品。第21回ATP賞2004テレビ記者賞受賞作品。世のしがらみでガンジガラメになり、にっちもさっちもいかなくなり煮詰まっている30代半ばの信用金庫職員・早川基子(小林聡美)と、他人としがらみを持って生きていく事が面倒くさく、怖くてたまらない20代後半の売れない漫画家・亀山絆(ともさかりえ)。この時代からこぼれ落ちた2人が、「賄い付き下宿」というまさに流行から取り残された場所で出会い、暮らし始める。この2人に少なからず影響を与えるのが、下宿屋の2人の同居人。人生を超越したかのような年齢不詳の女性大学教授・崎谷夏子(浅丘ルリ子)と、人生はこれからとばかり張り切る若い大家の芝本ゆか(市川実日子)。そして、自分の人生を変えようと会社の金3億円を横領して目下逃走中の女・馬場万里子(小泉今日子)。彼女たちは、下宿屋での生活の中で今までの人生を見直し、ちょっとだけ成長して、それぞれ新たな一歩を踏み出していく。そんなそれぞれの人生模様をユーモラスに描いたホームコメディー。【以上、広島テレビ広報資料より引用】時間変更(カッコ内は理由)…(1)→7/12(土)21:20~22:14(プロ野球阪神×巨人戦中継延長)、 (6)→8/16(土)21:20~22:14(プロ野球阪神×巨人戦中継延長)、8/23→休止(日本テレビ開局50年記念24時間テレビ26「愛は地球を救う」)、(7)は8/30(土)放送、 (10)→9/20(土)21:10~22:04(プロ野球阪神×巨人戦中継延長)。車輌:ファン(1)。協力:ファン(2)-(10)、ラジオ日本(2)、ニューギニア航空(5)。撮影協力:東京急行電鉄(1)(2)(4)-(10)、三軒茶屋キュロットタワー(1)-(10)、共立女子大学(1)、エリクスハンバーガー(1)、LA・JIN(2)、チコマート(2)、京王電鉄(3)、内野住宅センター(3)、ペパカフェ・フォレスト(3)、井の頭公園(3)、La Fuente(3)、VIA BUS STOP(3)、大衆割烹味とめ(4)、ビッグエコー三軒茶屋店(4)、旅館味豊(4)、和幸クリーニング(4)、木旺館(5)、昭和女子大学(6)、越後屋豆店(6)、富津市(7)、ニッポンレンタカー千葉(7)、文教堂(7)、えほん村(7)、東日本旅客鉄道(7)(10)、堀越青果(7)、大泉町(7)、いろりの里(8)、四季亭(8)、CHAUMET PARIS(8)、聖ヶ丘病院(8)、中華料理八萬里(8)、横浜・八景島シーパラダイス(8)、たじま電気(9)、春秋苑(9)、ポトス(10)、肉のハナマサ(10)、都立武蔵野公園(10)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(データ協力:練馬大根役者)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2003/07/12~2003/09/20
放送時間 21:00-21:54 放送回数 10 回 連続/単発 連続
主な出演 小林 聡美(1)-(10)、ともさかりえ(1)-(10)、市川実日子(1)-(10)、小泉今日子(友情出演)(1)-(10)((4)(5)はクレジット表示なし、写真のみ)、浅丘ルリ子(1)-(10)、高橋 克実(2)-(10)、白石加代子(1)-(10)、片桐はいり(4)(9)(10)、金子 貴俊(2)-(10)、井澤  健(1)-(7)(9)(10)、中丸 新将(1)(3)(4)(7)(10)、六角 精児(1)(4)(10)、もたいまさこ(1)-(10)、秋山 実希柴田 実希MIKIミキ)(1)(4)(7)(9)(10)、奥野 ミカ(1)(4)(5)(7)(10)、鈴木  舞(1)(5)(6)(10)((5)(6)(10)は表示なし、写真のみ)、鈴木  優(1)(5)(6)(10)((5)(6)(10)は表示なし、写真のみ)、たくませいこ(1)(5)(7)、田根 楽子(1)(9)、関塚 裕二(1)、長尾 奈々(1)、出村 真実(1)、小田 瑞穂(1)、木村 靖司(2)、高端 瑞衣(2)、渡部 百華(2)、多昌 博志(2)、山崎 樹範(3)、岩本 多代(3)(9)、光石  研(3)、掛田  誠(3)、妻鹿 有花(3)、新川 史子(3)、矢端 名結(3)、有迫 照彦(3)、大川 光康(3)、見田  論(3)、木村  茜(4)、古谷美香子(4)、武発 史郎(4)、久松 信美(5)、内田 勝正(5)、安田 洋子(5)、佐藤  憲(5)、上村 愛香(6)、柏原 収史(6)、岡田 俊博(6)、内藤トモヤ(6)、中村まこと(6)、恩田  括(6)、押野 大地(6)、菅原 卓磨(6)、望月 優吾(6)、寺島 淳司(6)、篠井 英介(7)、橘 ユキコ橘  雪子)(7)、米倉斉加年(7)、銀粉蝶(7)、川俣しのぶ(7)、星野  晃(7)、飯田 邦博(7)、太田 美恵(7)、伊藤 俊二(7)、高畑 淳子(8)、村上  淳(8)、加藤 夏希(8)(9)、原 知佐子(8)、坂田 雅彦(8)、伊藤 正之(8)、辻 しのぶ(8)、上地 雄輔(8)、須賀 貴匡(9)、大門 伍朗(10)、針原  茂(10)、高藤 疾土古尾谷雅人2代目))(10)、北見 マキ(10)、山内 明日(10)、放映プロジェクト、テアトルアカデミー、FELIX.M.KASE(5)、(協力:シャシャ・コーポレイション)(医事指導:石田喜代美(3)(8)、片山 雅彦(8)(マジック指導:マジックスタジオ(10))
主な脚本 木皿  泉木皿  泉妻鹿年季子)(1)-(6)(8)-(10)、山田あかね(7)
主なプロデューサ (チーフプロデューサー:梅原  幹)(プロデューサー:河野 英裕)(協力プロデューサー:西口 典子オーバー・ゼロ))(AP:東  康之(1)-(10)、山本 由緒(1)(3)(5)(7)(9)(10)、香川 佳子(2)(4)(6)(8)(10))(広報:立裕 典子(正しくは「裕」は「しめす」偏に「谷」)(1)-(10)、小松 真紀)(電波PR:栗原 一浩)(スチール:押山 晃一
主な演出 佐藤 東弥(1)(3)(5)(7)(9)(10)、吉野  洋(2)(8)(10)、佐久間紀佳(4)(6)(10)、(タイトルバック:LIGHT PUBLICITY)(演出補:田中 峰弥(1)-(10)、柿沼 竹生(1)-(4)、中塚 久詔(5)-(10)、米川  治奥村 悠気)(料理監修:赤堀料理学園(1)-(10))(記録:山縣有希子(1)(3)(5)(7)(9)(10)、金丸 律子(2)(4)(6)(8)(10))
局系列 NNN
制作会社 (製作著作:NTV)
制作 (制作担当:小宮 孝一)(制作主任:稲葉 裕紀)(制作進行:和氣 達彦、梅原 理栄)(制作デスク:河野多希代)(スケジュール:桐ヶ谷嘉久)(アクションコーディネート:FCプラン(1)(3))
企画 (スーパーバイザー:霞澤 花子(1)-(10)、霞澤 太郎(10))
音楽 金子 隆博、(音楽プロデュース:志田 博英)(選曲:渡邉 朋子(6)(8)-(10))(音響効果:本郷 俊介)(MA:清水栄理子)(協力:映広ユニバーサル・ミュージックジャパン(3))
主題歌 大塚  愛「桃ノ花ビラ」
撮影技術 渡部  健(1)-(10)、木村 博靖遠藤 慎治氏家 康二、(TM:坂東 秀明)(TP:秋山  真)(LP:小林 靖直)(TD:遠藤 文章)(照明:角田 信稔(1)-(5)(7)(8)(10)、大前 英樹(6)(9)(10)、平田  文)(VE:弓削  聡)(音声:岡田 平次(1)-(4)(7)-(10)、澁谷 誠一(5)(6)(10)、伊藤荒一郎(10))(VTR:三浦 錦也)(編集:松竹 利郎(1)-(10)、渡辺 孝浩)(ライン編集:来栖 和成(1)-(10)、鈴木 豊土)(協力:エヌ・ティ・ビー映像センター
HP
美術 (美術デザイン:有尾 達郎)(美術進行:福田 敦司)(装置:松浦  修(1)-(10)、永山 雄二)(装飾:川合富士雄(1)-(10)、青  佑一田辺 章浩)(持道具:岩本 美徳)(衣裳:茂木裕希江(1)-(10)、秋葉 大典)(メイク:青木千枝子(1)-(10)、斉藤  睦斎藤  睦)(2)-(10)、馮  啓孝(7))(特効:山室 敦嗣)(電飾:深澤 慶三深澤 慶二))(建具・硝子:金井  博)(造園・造花:笹原 直人)(スタイリスト:安野ともこ(1)-(10)、宮崎 智子(7)、三好真理子上田 美佳上本 梨紗)(宣伝デザイン:森 亜希子(1)-(10)、長瀬 一義長瀬 一蔵))(ロゴデザイン:斉藤 正明)(作画協力:カトリーヌあやこ(1)-(10)、なかはら・ももた(3)-(10))(協力:日本テレビアート)

Tag Cloud

プロ野球阪神 巨人戦中継延長 小林聡美 市川実日子 ともさかりえ (土) 人生 下宿屋 木皿泉 しがらみ 山田あかね ニッポンレンタカ... 女・馬場万里子 萬里 和幸クリーニング 女性大学教授・崎... ペパカフェ・フォ... STOP 賄い付き下宿 ファン BUS CHAUMET いろり 春秋苑 中華料理 日本テレビ開局 東京急行電鉄 京王電鉄 共立女子大学

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供