• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ三木のり平のテレビ千一夜

三木のり平のコメディアンとしての人気を確かなものにした。初めから終わりまで息をもつかせぬギャグの連発で茶の間は笑いの渦に。アドリブのうまさ、軽妙洒脱な芸に定評。『光子の窓』『ゲバゲバ90分』などでの活躍で知られる井原高忠がフロアマネージャーを務めたヴァラエティーで井原高忠は自著で本作に触れている。「『のり平のテレビ千一夜』という番組があった。上司の津田さんがやった番組で、ぼくはフロアマネージャー。タイトルの漫画はいつもぼくが書いてた。それをいつの間にかのり平さんがコピーして、桃屋の例のコマーシャルになったんだけど、そもそもの原画はぼく。そういう関係で三木鮎郎さんとか、小野田勇さんとかお知り合いになれた。【この項、文:井原高忠氏(「元祖テレビ屋ゲバゲバ哲学」(2009/06/06、井原高忠著、恩田泰子取材構成、愛育社刊)より引用)】」そのつながりが「光子の窓」につながったという。【参考文献:志賀信夫著「映像の先駆者125人の肖像」(2003/03/30発行、日本放送出版協会刊)、井原高忠著「元祖テレビ屋ゲバゲバ哲学」(2009/06/06、恩田泰子取材構成、愛育社刊)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間
放送時間 放送回数 連続/単発 連続
番組名 シャープ劇場
主な出演 三木のり平山賀 秀夫千葉 信男
主な脚本 小野田 勇
主な演出 津田  昭、(フロアマネージャー:井原 高忠
局系列 NNN

Tag Cloud

三木のり平 山賀秀夫 フロアマネージャ... 小野田勇 のり平 井原高忠 光子 千葉信男 ゲバゲバ コマーシャル 桃屋 定評 アドリブ コメディアン ギャグ 津田 三木鮎郎 連発 番組 自著 茶の間 つながり 漫画 知り合い 津田昭 原画 終わる うまい 上司 務める

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供