• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データみのもんたの人生相談デカ~おもいッきりテレビ殺人事件 生放送で謎の殺人!13年前の猛火の秘密…母子涙にみの走る

「おもいッきりテレビ」(実在の昼の情報番組で日本テレビ系列放映)放送中に起きた殺人事件に、司会者・みのもんた(みの本人が演じている)が挑む。視聴者から電話で人生相談を受ける生放送の人気コーナー「おもいッきり生電話」の今日の相談者は、坂内真理子(奥貫薫)と名乗る主婦だった。真理子は夫の暴力に耐えかねていて、夫を殺して家に火をつけると言い出す。異常な言動に驚くみのの耳に悲鳴が飛び込んでくる。あわてて真理子の家に駆けつけたみの、マネージャー・大野修平(布施博)、駆け出しのサブマネ・鎌田弥生(吉井怜)たちが見たのは、彼女の死体だった。やがて真理子が本当は独身のホステスで、相談内容も過去の「生電話」から盗用したものと判明する。数日後、スタジオのみのに匿名の電話がかかってきた。真理子を殺したのはアベユウコだというのだ。やがてそれはみの旧知の推理作家・阿部優太郎(佐野史郎)の妻・佑子(浅野ゆう子)だとわかる。佑子と健太郎は再婚同士で、最近は夫とも夫の連れ子(邑野未亜)ともうまくいっていなかった…。【以上、文・練馬大根役者】ロケ協力・新宿パークタワー、S・S・I、国土交通省荒川下流工事事務所、社会福祉法人至誠学舎立川至誠ホーム、渋谷エクセルホテル東急。協力・おもいッきりテレビ、齋藤 太朗、石橋 久子。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 2002/10/01~2002/10/01
放送時間 21:00-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 秋のドラマスペシャル
主な出演 みのもんた布施  博高橋佳代子吉井  怜徳光 和夫平泉  成佐野 史郎浅野ゆう子(友情出演)、小木 茂光伊東ゆかり井波由起子茜  夕子井波ゆき子)、高杉  亘奥貫  薫根岸 季衣川俣しのぶ邑野 未亜邑野 みあ)、栗山 千明矢島 健一岩崎  大岩橋 道子石井 麗子桐子鷹西 美佳矢島  学(NTVアナウンサー)、坪内ミキ子松島トモ子新井 晴み新井 春美)、芦川よしみ鈴木 治彦龍虎タケカワユキヒデ菅原  学花原 照子田村 元治関 えつ子平尾 良樹金橋 良樹)、左近 香澄山下 和敏海島  雪緒方 康子窪園 純一今村 公一河崎 早春、古賀プロダクション、劇団東俳タレントユニオン、(スタント・TA・KA)(ボディスタント・F・C・プラン)(方言指導・山田 孝子
主な脚本 山田 耕大
主なプロデューサ 伊藤  響村上 和彦久保田 誠、(チーフプロデューサー・井上  健)(広報・村上 淳一)(電波PR・柏木 大治)(アシスタントプロデューサー・渡邉 美郁大倉 寛子
主な演出 大谷 太郎、(演出補・梅沢 利之)(協力・おもいっきりテレビ(齋藤 太朗斎藤 太朗)、石橋 久子)(記録・増田 ゆみ
局系列 NNN
制作会社 NTV
制作協力 日本テレビエンタープライズ
制作 (制作担当・毛利 達也)(制作主任・井上  順)(デスク・井駒 希美)(スケジュール・高木 治男)
音楽 山下 康介、(選曲・仲西  匡)(音効・渡邉 朋子)(音楽担当・堀込 祐輔)(MA・大森 良憲
主題歌 伊東ゆかり「瞳がほほえむから」
撮影技術 渡部  健、(照明・下平 好実)(音声・臼井 久雄)(VE・佐久間治雄)(TM・原  泰造)(TP・秋山  真)(LP・小林 靖直)(オフライン・高橋  稔)(編集・島田 明徳)(特殊効果・星野  伸)(CG・行方 敬之)(技術協力:エヌ・ティ・ビー映像センター、日本テレビアート)
美術 (美術デザイン・中村 桂子)(美術進行・佐久間 聖)(装飾・横張  聡寺原 吾一)(装置・佐藤 正男)(衣裳・小林沙奈美)(スタイリスト・御法川靖子篠塚 奈美いろべゆき)(持道具・若林 一也)(メイク・西島 容子竹下 フミ)(特殊効果・星野  伸)(電飾・岡本 喜典)(建具・両国硝子)(造園・浜野 義雄)(生花・京花園丸美花園)(CG・行方 敬之)(フードコーディネイト・赤堀料理学園)(美術協力・日本テレビアート)

Tag Cloud

みのもんた 真理子 おもい みの 高橋佳代子 布施博 山田耕大 電話 アベユウコ 妻・佑子 はみ 日本テレビ系列放... 村上和彦 テレビ 相談者 再婚同士 徳光和夫 国土交通省荒川下... 渋谷エクセルホテ... 伊藤響 駆け出し 匿名 殺す 健太郎 悲鳴 吉井怜 もむ 山下康介 大谷太郎 言い出す

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供