• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ西村京太郎&山村美紗 夢の合作サスペンス 海を渡った愛と殺意(新聞ラテ欄表記…西村京太郎&山村美紗夢の合作サスペンス 海を渡った愛と殺意 宝石強盗が連続殺人へ 黒コゲの死体は兄?人間消失トリックを探る妹!東京-仙台-台湾 真犯人の秘密はヒスイの村に…十津川VS.キャサリン夢の競演実現)(十津川警部シリーズ(14))

探偵のキャサリンこと倫子(かたせ梨乃)が、台北でヒスイの闇取引に関与する女性を追う中、銃のバイヤーが殺された。1ヵ月後、殺されたバイヤーの銃を使った宝石強盗事件が東京で発生。警部の十津川(渡瀬恒彦)の捜査線上に倉田(石橋保)が浮上。「カメラマンとして活躍する、実は社長令嬢の希麻倫子(通称キャサリン)は宝石の闇取引を取材するため台湾・台北市を訪れていた。さて、台北で拳銃のバイヤーが殺害され、東京でそのバイヤーから奪われた拳銃を使った宝石店強盗事件が発生した。捜査に立ち会った十津川は宝石店の社長・前原、秘書・麗子から事情を聴く。数日後、宮城県仙台市で、盗品を質屋に持ち込んだ宮川が逮捕されるが、東京に護送される途中で射殺されてしまう。十津川は宮川が共犯者だと証言した倉田という男の自宅を訪ねるが、留守だった。そんな中、台北で、倉田と思われる男性の焼死体が発見された。倉田の妹・真知子とともに台北に駆けつけた十津川は、そこで倫子と対面。倫子は自らの推理を十津川に語り、十津川が帰国してからも単身捜査を続けた。倫子はアミ族の長から宝石密売団の情報を得たが、直後、長が射殺されてしまった。現地の刑事とともに闇取引の現場に踏み込んだ倫子は、東京の宝石店から盗まれた宝石を発見する。【この項、BS-TBS広報資料より引用、採録:たかし】」車輌:マエダオート。撮影協力:東日本旅客鉄道、飯嶋宝飾 MARIMO、美侖大飯店、INAX。協力:ゼファー、バルエンタープライズ、アックス、緑山スタジオ・シティ。【役名(演技者)】十津川警部(渡瀬恒彦)、キャサリン[希麻倫子](かたせ梨乃)、亀井刑事(伊東四朗)、狩矢警部(西岡徳馬)。【データ協力:たかし】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1997/12/29~1997/12/29
放送時間 21:00-23:24 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 月曜ドラマスペシャル
主な出演 渡瀬 恒彦かたせ梨乃伊東 四朗西岡 徳馬西岡 徳美西岡 德馬)、床嶋 佳子床島 佳子)、田村 高廣田村 高広)(友情出演)、三浦 浩一田中  実中山  忍小野ヤスシ山村 紅葉あき 竹城石橋  保若山騎一郎小宮 孝泰天本 英世木村  元佐藤 信一佐藤 伸一)、こねり 翔伊藤 博幸出雲崎 良田村 元治菅野 達也中村  勲篠原さとし玉利 祥子椎木 透子野村 信次上野 平貴王  雅姫林  世昌黄  安泰劉  英姫阿美文化村のみなさん早川プロ、セントラル子供タレント、(擬斗:大野剣友会)(カースタント:高橋レーシング
主な脚本 佐伯 俊道、(翻訳:堀 ひろこ
主なプロデューサ 森下 和清、(プロデューサー補:大沼 睦美)(スチール:橋本田鶴子
主な演出 (監督:脇田 時三)(助監督:藤尾  隆池澤 辰也)(記録:杉谷小百合
原作 西村京太郎「海を渡った愛と殺意」(実業之日本社刊)
局系列 JNN
制作会社 (製作:テレパック、TBS)
制作 (制作主任:高橋浩一郎)(コーディネーター:松本 啓一)(台湾コーディネーター:劉  振瓔)
企画 (番組宣伝:伊藤  良(TBS))
音楽 (MA:佐藤 孝紀)(選曲:片野 正美)(音効:メディアハウス
撮影技術 森  喜弘(J・S・C)、(照明:三ヶ尻 進)(音声:宮沢 徳次)(調整:渡辺久仁彦)(編集:椎名 広二
HP
美術 (デザイン:加藤 昌男)(美術制作:海津 隆一)(装置:森田 正樹)(装飾:石井 敏充)(持道具:志田 和美)(衣裳:君和田悦子)(スタイリスト:市原みちよ)(化粧:アートメイク・トキ)(ヘアメイク:鎌田真由美

Tag Cloud

十津川 台北 バイヤー 倫子 闇取引 渡瀬恒彦 倉田 キャサリン 宮川 希麻倫子 宝石店 かたせ梨乃 東京 宝石 射殺 拳銃 佐伯俊道 かたす 梨乃 美侖大飯店 MARIMO アミ族 宝石店強盗事件 単身捜査 伊東四朗 発生 発見 共犯者 社長令嬢 関与

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供