• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ小京都ミステリー 奥信濃殺人事件(新聞ラテ欄表記…小京都ミステリー(19)奥信濃殺人事件 小布施-松代-野尻湖、迷走する盲目少女の怪死事件)

出版社に勤める尚子(片平なぎさ)と相棒のカメラマンの克也(船越栄一郎)が、取材で訪れた全国各地の小京都で様々な事件に巻き込まれるサスペンスドラマシリーズ第19弾。フリーライターの尚子(片平なぎさ)とカメラマンの山本(船越栄一郎)は、長野でクラブのママ・景子(中上ちか)の他殺体を発見。景子は二人に現地を案内していた晴美(繁田知里)の父・三国(石田太郎)の愛人だった。しかも2人の間には金銭トラブルがあったため、容疑は三国に。だが事件の一週間前に、盲目の少女・あかり(安藤あさ子)が転落死した現場に景子がいた疑いが浮上してから状況は一変する…。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】本作が放送された際の裏番組は『踊る大捜査線』第1回だった。車輌:マエダオート。撮影協力:長野県ダイワロイヤルホテルズ 信州松代ロイヤルホテル、長野市 松代商工会議所。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1997/01/07~1997/01/07
放送時間 21:03-22:54 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 片平なぎさ船越栄一郎船越英一郎)、三浦 浩一五十嵐めぐみ石橋 正次石田 太郎繁田 知里倉田 昇一中上 ちか秋間  登安藤あさ子久保田民絵谷口  香しみず霧子志水季里子)、橋本 菊子かざみ 渚磯村千花子丸山 奈緒
主な脚本 佐藤  茂
主なプロデューサ 野末 和夫野木小四郎長坂 淳子、(スチール:金澤 栄一)(広報担当:難波佐保子
主な演出 (監督:野村  孝)(助監督:小島 正道島田  晃吉田 和弘)(スクリプター:杉原 温子
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作:大映テレビ)(制作:NTV)
制作 (製作担当:加治屋常幸)(製作主任:木村 康信)(ロケコーディネート:轟  謙司(轟  謙二))
企画 長富 忠裕、(番組デスク:古谷 理枝
音楽 丸谷 晴彦、(効果:帆苅 幸雄東洋音響)(選曲:佐藤  啓)(MA:井上  学)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲:高橋真梨子(クレジット表示では「高」は「はしご高」)「ごめんね…」(作詞:高橋真梨子(クレジット表示では「高」は「はしご高」)、作曲:水島 康宏、編曲:十川 知司)(ビクターエンタテイメント))
撮影技術 横手 丘二、(VE:入山 達彦)(録音:芦原 邦雄)(編集:小松 直人)(撮影助手:中村真一郎市原 敬司)(照明助手:泉田  聖池ヶ谷嘉伸蒔苗友一郎)(録音助手:村田 毅志井上  明)(編集助手:桐畑  寛)(EED:白水 孝幸)(仕上進行:原田  信)(技術協力:ビデオフォーカス)
美術 泉  人士アートマガジン、(衣裳:中山 邦夫第一衣裳)(スタイリスト:富樫 理英)(メーク:山本 理恵)(美術助手:山崎 千鶴飯塚 忠章

Tag Cloud

片平なぎさ 船越栄一郎 長野 景子 佐藤茂 尚子 カメラマン 松代商工会議所 少女・あかり 三浦浩一 ダイワロイヤルホ... 金銭トラブル サスペンスドラマ... 石田太郎 フリーライター 他殺体 山本 全国各地 盲目 現地 転落死 浮上 事件 石橋正次 相棒 野末和夫 五十嵐めぐみ 疑い 丸谷晴彦 野木小四郎

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供