• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ小京都ミステリー(14)山陰但馬殺人事件

出版社に勤める尚子(片平なぎさ)と相棒のカメラマンの克也(船越栄一郎)が、取材で訪れた全国各地の小京都で様々な事件に巻き込まれるサスペンスドラマシリーズ第14弾。取材先の兵庫県但馬地方で、4歳の美幸(安積玲奈)と知り合ったライターの尚子(片平なぎさ)とカメラマンの山本(船越栄一郎)は、美幸の母親・しのぶ(余貴美子)が城崎の旅館で他殺体で発見されたため、事件と関わることに。警察は自殺と判断していたが、身寄りのないしのぶが美幸を残して自殺をするとは信じられなかった尚子は、独自に調査を始めたところ、驚くべき事実を知ることになる…。【以上、ファミリー劇場広報資料より引用】車輌・マエダオート、原  雅弘。撮影協力・兵庫県出石町、出石町観光協会、出石グランドホテル、山陰海岸城崎温泉・ホテルブルーきのさき。衣裳協力・青山伊万里、オックスフォード・トラディショナル、タータンショップ・YORK、ケイハウスほか。
キー局 NTV 放送曜日 放送期間 1995/03/28~1995/03/28
放送時間 21:33-23:24 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 火曜サスペンス劇場
主な出演 片平なぎさ船越栄一郎船越英一郎)、余 貴美子安積 玲奈(子役)、芦川よしみ田中 隆三城後 光義掛田  誠佐々木すみ江北村 昌子車 だん吉たんくだん吉)、ただのあつ子ただのあっこただのあっ子)、山本 紀彦山口 嘉三南田 洋子福田 健次平松 慎吾沢柳 迪子沢柳 廸子)、堀川 妙子今井沙央里山本 好美、出石町の皆さん
主な脚本 宇都宮郁代
主なプロデューサ 野木小四郎千原 博司野末 和夫、(広報担当・織田 弘美)(スチール・金子 哲也
主な演出 (監督・合月  勇)(監督補・小島  穹)(助監督・榎本 高一芦野 広忠)(記録・牧野千恵子
局系列 NNN
制作会社 (製作・著作・大映テレビ)(制作・NTV)
制作 (製作主任・須賀 一夫)(製作進行・加藤  勉)(仕上進行・原田  信)(ロケコーディネーター・轟  謙司)
企画 長富 忠裕
音楽 丸谷 晴彦、(効果・小川 広美東洋音響)(選曲・佐藤  啓)(MA・井上  学)(音楽協力・日本テレビ音楽)
主題歌 (テーマ曲・沢田知可子「Day by day」(作詞・作曲・沢田知可子、編曲・小野沢 篤ストリングスアレンジ・服部 克久))
撮影技術 横手 丘二、(照明・嶋田宜代士)(調整・大渡  仁)(録音・堀江 二郎)(編集・小松 直人ビジョンスギモト))(撮影助手・中村真一郎蔵原 惟睦)(照明助手・泉田  聖一色 嘉伸蒔苗友一郎)(録音助手・村上 洋祐岡田 亜紀)(編集助手・日向  暢)(VTR編集・白水 孝幸)(技術協力・テレニクス
美術 泉  人士、(スタイリスト・木村 佳恵)(メイク・濱嵜 仁美)(衣裳・松川 好伸)(美術助手・山崎 千鶴福島 太郎)(衣裳・第一衣裳

Tag Cloud

片平なぎさ 船越栄一郎 美幸 尚子 安積玲奈 出石 宇都宮郁代 カメラマン 余貴美子 オックスフォード... 自殺 ケイハウス 城崎 サスペンスドラマ... 車輌・マエダオー... さき 身寄り 他殺体 兵庫 全国各地 山本 事件 相棒 丸谷晴彦 千原博司 関わる 芦川よしみ 野木小四郎 観光協会 旅館

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供