• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ私も燃えている

五回にわたっておくる円地文子の長篇小説のテレビドラマ化。主演は淡島千景。「非常に文学的なセリフが多いものですから、おぼえるのがたいへん。しかも、私の役は女流作家で、はじめは、めいの千島(松尾嘉代)と香取(高橋悦史)の恋愛をひとごととして見ているくせに、やがて自分がその青年に心をひかれてしまう。めいの恋人をとっちゃうなんておだやかじゃないわね。だけど、それが心理的には、必然性のあるものとしてお芝居をしなければならないのでむずかしいのです」と語っている。【以上、読売新聞1965/05/22付より引用】【参考文献:読売新聞1965/05/22~1965/06/19付】
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1965/05/22~1965/06/19
放送時間 22:00-23:00 放送回数 5 回 連続/単発 連続
番組名 土曜グランド劇場(第3回~第7回)
主な出演 淡島 千景松尾 嘉代宝生あやこ下元  勉日高 澄子和田  孝信  欽三信  欣三)、高橋 悦史
主な脚本 橋田寿賀子橋田壽賀子
主な演出 岩崎 守尚
原作 円地 文子
局系列 JNN
音楽 山本 直純

Tag Cloud

円地文子 淡島千景 松尾嘉代 めい 橋田寿賀子 千島 ひとごと 長篇小説 宝生あやこ 必然性 女流作家 香取 高橋悦史 おぼえる むずかしい 岩崎守尚 テレビドラマ化 おくる セリフ ひく 日高澄子 山本直純 芝居 恋愛 下元勉 語る 主演 青年 多い 恋人

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供