• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データひとの不幸は蜜の味(誤り…人の不幸は蜜の味、誤り…隣の不幸は蜜の味)

7年振り連ドラ出演の大竹しのぶが泉ピン子らと女の闘いを繰り広げる。上京して成功した少女漫画家・繭子(大竹しのぶ)のもとに父の再婚相手(泉ピン子)が、父の急死とともに現れ同居をはじめるが、生活習慣が合わずに衝突。繭子はアシスタント(清水美砂、相楽晴子)とも仕事や男のことでいさかいを。清水美砂は「青春家族」の引き続きのようなマンガ家志望の女性役。「岩波ことわざ辞典」(2000年、時田昌瑞氏著、岩波書店刊)によると、本作のタイトル「ひとの不幸は蜜の味」は、現在もことわざとして普及している「人の不幸は蜜の味」という言い回しの最初の使用例ではないかとされている。企画時のタイトルは「噂の女」。高橋克典ドラマデビュー作。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1994/01/11~1994/03/22
放送時間 21:00-21:54 放送回数 11 回 連続/単発 連続
主な出演 大竹しのぶ泉 ピン子清水 美砂清水 美沙)、相楽 晴子村田 雄浩村井 国夫高橋 克典石井 愃一、(以下、非レギュラー増田 未亜猫背  椿
主な脚本 神山由美子
主なプロデューサ 武  敬子内野  建成合 由香、(プロデューサー補・武藤 教顕横澤かおり
主な演出 清弘  誠大木 一史、(演出補・藤尾  隆桜庭 信一
局系列 JNN
制作会社 テレパック、TBS
制作協力 (製作協力・東通、アックス、緑山スタジオシティ)
制作 (制作主任・福島 一郎)(制作担当・丸山 昌夫)
音楽 (選曲・辻田 昇司
主題歌 石井 明美「貴方のもの」
HP

Tag Cloud

大竹しのぶ 清水美砂 泉ピン子 神山由美子 高橋克典ドラマデ... 使用例 青春家族 現れ同居 振り連ドラ出演 言い回し 時田昌瑞 マンガ家志望 タイトル ことわざ 女性役 生活習慣 繭子 再婚相手 岩波書店刊 いさかい 大木一史 普及 アシスタント 相楽晴子 衝突 合う 武敬子 はじめる 闘い 急死

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供