• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ嫁ぐ日まで(第46回)風雪に薫る

律子(牧理恵)は2年ぶりに北海道の山奥にある伐採現場を訪れた。そこには幼なじみの利夫(米倉斉加年)が大木を相手に激しい労働の毎日を送っていた。かつて利夫は律子との結婚をこばんだことがある。律子が山男の仕事についてゆけるとは思えなかったからである。やがて山をおり、東京に出た律子は会社勤めをし、上司のすすめる縁談の話がすすんだ。しかし、律子はその縁談が正式に決まるまでに、もう一度利夫の愛をたしかめてみたかったのだ。北海道にロケしたオール・フィルムもの。【以上、読売新聞1963/12/16付より引用】提供:厚木ナイロン。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1963/12/16~1963/12/16
放送時間 21:00-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 牧  理恵米倉斉加年
主な脚本 (作:横田 弘行
主な演出 和田  圓和田  円
局系列 FNN
制作会社 CX
主題歌 吉永小百合「嫁ぐ日まで」(作詞:佐伯 孝夫、作曲:吉田  正

Tag Cloud

牧理恵 律子 利夫 米倉斉加年 縁談 伐採現場 北海道 オール・フィルム 山男 こばむ 大木 たしかめる 和田圓 厚木ナイロン すすめる 山奥 思える 毎日 おりる すすむ 決まる 激しい 幼なじみ ロケ 上司 送る 相手 訪れる 出る 仕事

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供