• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データうたう!大龍宮城(うたう大龍宮城、うたう!大竜宮城)

日本の商事会社のリゾート開発のあおりで棲家を追われたフィジー諸島の海底にある竜宮城の乙姫とその仲間たち。彼女たちに協力する商事会社の社長の孫が活躍する。「小学5年生のタロー(大野修平)は、勉強嫌いの普通の少年。ある日突然、父・ヒロシ(木場勝己)に1年間フィジーへ転勤の辞令が。タローは「教育ママさえいなければ…」と思い、タローの前に突然現れた龍宮城から来た乙姫とその両親(エド山口、ティナ・グレース)を家に呼び入れる。そして、彼らと同居するから大丈夫と母・ケーコ(山口詩史)も説得し、2人揃ってフィジーに行かせてしまった。乙姫たち龍宮人は海の汚染で龍宮城に住めなくなり、やむをえず地上に逃れて来たが、陽気で歌が大好き。これで思い切り遊べると思ったタローだったが、なんと乙姫が勉強を教えてほしいと迫ってきて…【この項、ファミリー劇場広報資料より引用】。」一部資料では放送回数全52回と記載されている。
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1992/01/05~1992/12/27
放送時間 09:00-09:30 放送回数 51 回 連続/単発 連続
主な出演 中山 博子大野 修平杉内 竜太菊地 大助藤田  豪エド 山口ティナ・グレース斉藤  暁斎藤  暁)、三條 美紀三条 美紀)、山崎 大輔蛍 雪次郎蛍 雪次朗)、木場 勝己山口 詩史野添 義弘榎沢佐季子(9)、前田 利恵(11)、内田さゆり(16)、盛本真理子(32)、朝倉ゆかり浅倉ゆかり)(47)、菊地 彩美菊地 彩未)(48)、上  基夫(49)、(ナレーター:岡部 政明
主な脚本 浦沢 義雄
主なプロデューサ 日笠  淳西村 政行高寺 成紀
主な演出 (監督・坂本 太郎佐伯 孚治岩原 直樹村山 新治
原作 石ノ森章太郎石森章太郎
局系列 FNN
制作会社 東映、CX
企画 小林 義明石原  隆木村京太郎
音楽 本間 勇輔
主題歌 (エンディング・中山 博子「フィナーレ」)
撮影技術 大沢 信吾、(照明・大須賀国男

Tag Cloud

中山博子 タロー 大野修平 乙姫 石ノ森章太郎 龍宮城 フィジー 杉内竜太 商事会社 浦沢義雄 棲家 竜宮城 藤田豪 菊地大助 やむをえる エド山口 汚染 住める 勉強嫌い リゾート開発 あおり 教育ママ 西村政行 小林義明 海底 辞令 日笠淳 思う 地上 揃う

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

このドラマの YouTube 検索結果

関連ブログ

ドラマデータ提供