• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ結婚したい男たち

真剣に結婚を望みながらも、なぜか結婚に至ることが出来ない男たちと、結婚がすべてではないと思いつつ、ひとりで生きていくことが耐えられない女たち、そんな結婚適齢期の男女が本当の愛を知りながら、結婚するまでを描く。結婚願望の強い27歳のOL役の山口智子はお見合いパーティーで知り合った老舗の和菓子屋の長男と恋に落ちるが…。いい歳をして女同志で飲みに来ている八木沢舞と鳥居忍。若い男の品定めをしては、「結婚したい」とぼやいている。一方、仲がよい兄弟、島津森彦と千代之介の関心事も又、結婚だ。そんな舞と森彦が、ある日お見合いをする。舞には、実は離婚歴があり、見合いの席に付添いとして来ていた忍と千代之介が、舞の離婚問題をめぐってケンカを始めてしまった。見合いは、失敗に終わり、さんざんの出来事に、両者はそれぞれ愚痴の言い合い。焦る森彦は、友人の土井の勧めるままに、結婚情報センターの主催する集団見合いのパーティーに参加することにした。例によって千代之介同伴でパーティーに現れた森彦。ところが、何とそこで友人の涼子と忍を引き連れた舞と出会ってしまう。険悪なムードの中でパーティーが始まった。するとその時、その場に似つかわしくないモデルばりの男、鯨岡俊が現れ、女性たちの目が一斉に注がれた…。【以上、TBSチャンネル広報資料より引用】「お見合いパーティーで知り合った結婚適齢期の男女が、さまざまな壁を乗り越えながら理想の生き方を見つけるまでを描く。同時期にスタートしたドラマに「ヴァンサンカン・結婚」「101回目のプロポーズ」があり結婚をテーマにしたドラマが3本並立した。うち「101回目のプロポーズ」とこのドラマとは第一回目に見合いシーンが登場するのだが、フジの「101回目」が華やかな豪華な見合いの席だったのと好対象にこのドラマは比較的地味な見合い風景だったのが印象的で両局のドラマづくりの違いを垣間見せた。【この項、文:古崎康成】」
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1991/07/05~1991/09/20
放送時間 22:00-22:54 放送回数 12 回 連続/単発 連続
番組名 金曜ドラマ
主な出演 片岡鶴太郎布施  博風間トオル南  果歩山口 智子とよた真帆和久井映見橋爪  功益岡  徹大江 千里青山知可子吉村 明宏角替 和枝高林由紀子岩倉 高子竹田 高利加賀谷純一高島 礼子猪俣 光世遠山 俊也辻脇 千恵赤司 ゆりピンクタイフーン
主な脚本 松原 敏春
主なプロデューサ 貴島誠一郎
主な演出 生野 慈朗田代 冬彦大木 一史、(演出補・壁谷 悌之
局系列 JNN
制作会社 TBS
制作 (制作補・大木 一史)
音楽 (選曲・辻田 昇司
主題歌 大江 千里「格好悪いふられ方」
HP

Tag Cloud

森彦 結婚 見合い 片岡鶴太郎 千代 パーティー 布施博 見合いパーティー 結婚適齢期 松原敏春 プロポーズ ドラマ 風間トオル 鯨岡俊 見合い風景 介同伴 知り合う 男女 田代冬彦 集団見合い 友人 土井 来る 現れる 両者 主催 注ぐ 貴島誠一郎 山口智子 生野慈朗

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供