• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データサスペンススペシャル ヨコハマ幽霊ホテル 若き女相続人に魔の手が迫る!! 山崎洋子乱歩賞受賞第一作

舞台は横浜。身寄りがないと思いこんでいた娘と、その一族をめぐる殺人ミステリー。天涯孤独の栗田みずき(三田寛子)は、病死した養父の借金のために、金融業者の一味から追いまわされていた。が、安城文乃(高峰三枝子)という祖母が現れて境遇が一変。みずきは借金を清算してもらったうえ、ホテルの経営者・文乃の後継者となることも約束された。ところが、このホテルは幽霊屋敷ふうで、車いす暮らしの文乃のほか何人かいる定住者たちにも暗い過去がある。やがて、文乃のガード役である古戸(加納竜)が、エレベーター内でみずきの命を狙い、逆に何者かに殺されるという事件が起きた。外部からホテルを探る青柳青年(天宮良)の話によれば、前の年にも、このホテルの住人が何者かに拳銃で殺されていた。被害者は、青柳の親友で安城麻人(神保良)。驚いたことに、この麻人は、みずきの実兄だった。青柳は犯人を捜しているのだが、ホテルの掃除係・間野(室田日出男)や、住人の東条(藤田敏八)らにはアリバイがある。麻人を殺した犯人と、今もみずきの命を狙う犯人は同一人物か?【以上、「ザ・テレビジョン」(角川書店刊)1988/05/20号より引用】【データ協力:たかし】

Tag Cloud

三田寛子 ホテル 麻人 天宮良 みる 文乃 青柳 神保良 住人 高峰三枝子 犯人 殺す 借金 車いす暮らし ガード役 古戸 定住者たち 何者 石原武龍 狙う 東条 金融業者 清算 思いこむ 後継者 一族 一変 一味 祖母 室田日出男

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供