• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ台所の聖女

大正期から昭和にかけて活躍した「ホトトギス」派の俳人・杉田久女(本名・久子)の半生を描く。東京美術大学を卒業した夫はいずれ高名な画家になると嘱望されていたが絵筆を捨て平凡な教師の道を選んだ。その一方で、久子の方は俳句にのめりこんで次第に名声を得ていく。その一方で家庭は冷え込んでいく。炊事洗濯をしながらその合間に創作活動を行う久女の俳句にかける情熱を樹木希林が好演。

Tag Cloud

樹木希林 田辺聖子 高橋幸治 俳句 久子 檀ふみ 俳人・杉田久女 なると嘱望 ホトトギス 冷え込む 創作活動 久女 東京美術大学 炊事洗濯 モーツァルト 絵筆 大正期 のめりこむ 名声 岡本由紀子 合間 深町幸男 笠智衆 画家 半生 情熱 好演 昭和 風見章子 卒業

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供