• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ田原坂(たばるざか) 第一部「英雄野に下る」 第二部「桜島は死せず」

第5回ATP賞'88優秀賞受賞作品。第5回ATP賞'88「ベスト20番組」選出作品。「日本最後の内乱となった「西南戦争」を題材に、明治維新の雄・西郷隆盛の壮絶な生涯を空前のスケールで描く幕末超大作。島津斉彬によって見出された薩摩藩士・西郷吉之助(後の隆盛)は、風雲渦巻く幕末の世情のなかで二度に渡る流罪を味わいながらも藩のカリスマとなって倒幕運動に邁進。大政奉還に伴う江戸無血開城を果たし、維新の立役者として明治政府の陸軍大将に任じられた。だが政府は征韓論にかこつけて西郷ら旧薩摩閥を締め出した。これに反対する不満分子の争乱が各地で勃発、やがて担ぎ出される形で西郷は西南戦争を引き起こす。政府軍と西郷軍との戦いは熾烈を極め、特に田原坂の激戦は勝敗の分かれ目であった。政府軍の圧倒的物量の前に敗戦を余儀なくされた西郷は自身の最期を覚悟する…。薩長側から明治維新をとらえた、日本テレビ系「年末時代劇スペシャル」の第3弾で、シリーズ中最長となった。主演の里見浩太朗が体重を増やした上に肉襦袢を着るなどして西郷像の演出にこだわった。【この項、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】」幕末・明治維新、西南戦争を通して西郷隆盛の波乱に富んだ生涯を描く年末時代劇第3弾。内憂外患の状況を呈した幕末。幕政改革論者であった西郷(里見浩太朗)は、安政の大獄と呼ばれる攘夷狩りに追われた。奄美大島で謹慎生活を送った西郷は、島で親交を深めた村長・龍左民(森繁久彌)のすすめで島女房・愛加那(多岐川裕美)を迎える。本作は1988/10/04~05のゴールデンタイムに再放送された。撮影協力:上野市(1)(2)、上野市観光協会(1)(2)、京都・大覚寺(1)(2)。協力:くまもと県民テレビ(1)(2)、鹿児島テレビ(1)(2)、鹿児島県(1)(2)、熊本県(1)(2)、玉名市・西南の役を忍ぶ集い(1)(2)、東亜国内航空(2)。資料協力:村野 守次(1)(2)、兒玉 正志(1)(2)、西郷南州顕彰会(1)(2)、鹿児島県歴史資料センター 黎明館(1)(2)、甲斐弦(1)(2)。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】
キー局 NTV 放送曜日 水~木 放送期間 1987/12/30~1987/12/31
放送時間 20:03-23:18 放送回数 2 回 連続/単発 単発
番組名 年末時代劇スペシャル
主な出演 里見浩太朗(1)(2)、森繁 久彌森繁 久弥)(1)、萬屋錦之介中村錦之助初代))(特別出演)(1)、近藤 正臣(1)(2)、風間 杜夫(1)(2)、竹脇 無我(1)、丹波 哲郎(1)(2)、あおい輝彦(1)(2)、山岡 久乃(1)(2)、多岐川裕美(1)(2)、秋吉久美子(1)(2)、西郷 輝彦(1)(2)、勝野  洋(1)(2)、三浦 浩一(1)(2)、平田  満(1)、露口  茂(1)(2)、竜  雷太(1)、横内  正(1)、高品  格(1)(2)、下川 辰平(1)(2)、松山英太郎(1)(2)、井川比佐志(1)(2)、藤岡 琢也(1)(2)、佐藤  慶(1)(2)、中谷 一郎(1)、赤座美代子(1)(2)、新井 春美新井 晴み)(1)(2)、新田 純一(1)(2)、宮川一朗太(1)(2)、坂上  忍(1)(2)、石橋 正次(1)(2)、岡本富士太(1)、上村 香子(1)(2)、佐藤 真浪(1)(2)、大門 正明(1)(2)、田中 春男(1)(2)、堤 大二郎(1)(2)、三田  明(1)(2)、野村 宏伸(2)、菊池 桃子(2)、根津 甚八(2)、松村 雄基(2)、吉岡 裕一本田博太郎(2)、加納  竜(2)、国広 富之(2)、戸川 京子(2)、中谷 一郎(2)、西川 弘志(2)、(以下、アイウエオ順出演回順))青井 敏之青井 稔幸)(1)、青木 淳二(1)、渥美 国泰(1)、荒木しげる荒木  茂)(1)、有島 淳平(1)、五十嵐義弘(1)(2)、稲泉 智万(1)、井上 高志(1)(2)、上田 忠好(1)、江原 政一(1)、岡田 和範(1)、尾崎 弥枝(1)、片岡 五郎(1)、川浪公次郎(1)、加茂 雅幹(1)、加藤  嘉(1)、木下 通博(1)、草見 潤平(1)、窪田 弘和(1)、小木曽孝司(1)、小坂 和之(1)、小谷 浩三(1)、五代 高之(1)、小林 竜一(1)(2)、佐藤 幸雄(1)、重松  收重松  弘)(1)、静  志郎(1)(2)、下塚  諒(1)、白井 滋郎(1)、高井 清史(1)、高野 浩和(1)(2)、高杉  玄(1)、高橋浩二郎(1)、田中 弘史(1)、谷口 孝史(1)、司  裕介(1)、辻 有美子(1)、ディック・バターワース(1)、土井 健守(1)、永田  聡(1)(2)、中村 彰良(1)、夏  夕介(1)、名取 克芳(1)(2)、西山 清孝(1)、畠山  久(1)、林 彰太郎(1)、浜田  晃(1)(2)、原   泉(1)、平垣 達也(1)(2)、広瀬 珠美(1)(2)、船戸  順(1)、藤沢 徹夫(1)、堀内 正美(1)(2)、奔田  陵(1)、松山 泰子(1)(2)、宮本  良(1)、森本  貴(1)、矢部 義章(1)、山田 吾一(1)、山本 紀彦(1)、吉岡 裕一(1)(2)、和田 昌也(1)、愛沢 良子(2)、新井 伸彦(2)、有川  博(2)、石井 富子石井トミコ)(2)、石浜祐次郎(2)、石倉 英彦(2)、池田 謙治(2)、入江 武敏(2)、内田 慎一(2)、片桐 竜次(2)、川合 伸旺(2)、木谷 邦臣(2)、岸 浩太郎(2)、国 一太郎(2)、斉藤 絵里(2)、佐藤 仁哉(2)、斉藤 喜之(2)、坂井  徹(2)、笹木 俊志(2)、椎谷 建治(2)、塩見 三省(2)、篠塚  勝(2)、白川浩二郎(2)、鈴木 省吾(2)、鈴木ヤスシ(2)、鈴木 喜勝(2)、砂川 真吾(2)、清家 三彦(2)、高峰 圭二(2)、高橋 弘志(2)、武井 三二(2)、谷元 正輝(2)、玉生 司朗(2)、劍  弘記(2)、椿  竜二(2)、当銀長太郎(2)、遠山金次郎(2)、中  康次福中 康治中  康治中  孝舟)(2)、中野 浩靖(2)、中村 俊昭(2)、成枝 三郎(2)、二瓶 志門(2)、畑中 伶一(2)、波多野 博(2)、林葉 直子(2)、平河 正雄(2)、深江 章喜(2)、福岡 弘伸(2)、福田 公子(2)、福中勢至郎勢至郎)(2)、福本 清三(2)、前田 晃一(2)、松山 政路(2)、武藤 大助(2)、森  秀人(2)、森山 陽介(2)、柳沢 伸吾(2)、山田 良樹(2)、山崎 聡弘(2)、岩井田浩巳若井田浩巳)(2)、吉崎 大祐(2)、(擬斗:上野 隆三東映剣会)(1)(2))(方言指導:飯田テル子(1)(2))(騎馬:岸本乘馬センター岸本乗馬センター)(1))(ナレーター:鈴木 瑞穂(1)(2))
主な脚本 杉山 義法(原作も)、(脚本協力:石原 純一石原 武龍))
主なプロデューサ 菊池 昭康ユニオン映画)、今井 正夫(東映)、須永  元(NTV)、(プロデューサー補:安倍 夏彦ユニオン映画)、大塚 恭司(NTV))(広報担当:難波佐保子)(スチール:村田 規子深野  隆
主な演出 (監督:齋藤 武市斎藤 武市))(助監督:金  鐘守)(記録:小川加津子
原作 杉山 義法(脚本も)
局系列 NNN
制作会社 (製作著作:ユニオン映画)(制作:NTV)
制作協力 東映太秦映像
制作 (制作総指揮:岩渕 康郎(岩淵 康郎))(進行主任:杉浦満洲男)(進行:福田 雅弘)(演技事務:村田 玉郎)
企画 岡田 晋吉野崎 元晴
音楽 川村 栄二、(整音:加藤 正行)(邦楽監修:中本  哲)(音楽協力:日本テレビ音楽)
主題歌 堀内 孝雄「遥かな轍」(作詞:小椋  佳、作曲:堀内 孝雄、編曲:川村 栄二)(ポリスターレコード)(1)(2)、(皆吉さよ子「よいすら節」(指導:一条  司、三味線:坪山  豊)(1)(2))
撮影技術 原田 裕平、(照明:武  邦男)(録音:神戸 孝憲)(編集:河合 勝巳)(撮影計測:小林 善和)(現像:イマジカ
ビデオ バップ
美術 鈴木 孝俊、(美術補佐:三浦 鐐二)(装置:和田 順吉)(装飾:長尾 康久)(火薬効果:笠井 伴夫)(小道具:高津商会)(衣裳:東京衣裳)(美粧結髪:東和美粧)(かつら:山崎かつら)(題字:小林與三次

Tag Cloud

杉山義法 西郷 里見浩太朗 西南戦争 政府軍 森繁久彌 幕末 明治維新 上野 鹿児島 ATP賞 萬屋錦之介 西郷像 圧倒的物量 内憂外患 最長 幕政改革論者 内乱 担ぎ出す 島津斉彬 任じる 増やす 激戦 大政奉還 大作 空前 味わう 政府 極める 菊池昭康

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供