• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ金曜日の妻たちへ(金曜日の妻たちへ(1))

新興住宅街に住む三組の核家庭同志の交流。その一組の夫婦が離婚したことから、三組の夫婦に大きな波紋が広がっていく…。「不倫ドラマ」の火付け役といわれた「金妻」シリーズの第一作で、鎌田敏夫がアメリカ映画「四季」(1981)に着想を得たといわれており、以後3本がつくられるヒットシリーズとなる。「少し遠くても一戸建て!夢を叶えた家族たちが集まる東京郊外のニュータウン。夫婦という最小ながらヨコへの繋がりが始まる一方で待ち受ける落とし穴。不倫の恋や人妻の浮気というアブない関係が女性たちの注目を集め、登場する3組の夫婦や彼らを取り巻く周囲の中に自分を重ねる女性も多かった。第1作は、郊外のニュータウンに建つテラスハウスと一戸建てに住む団魂世代の3組の男女が繰り広げる人間模様を描く。郊外のニュータウンに夫の宏、子供2人と住む久子は近所の一戸建てに住む村越英子の家族と田村真弓夫婦、そして宏の大学の後輩・神谷と集まることに。そこで真弓の夫・東彦が寝言で口走ったカヨちゃんことコスモスというバーの佳代が話題にあがり、彼女のことは宏も知っていると分かり周囲は驚く。その頃、外車の販売会社を経営する英子の夫・隆正は外車のショーに出かけ、そのショーに出ていたキャンペンガール・沢玲子を自分の車に乗せていた。【この項、TBSチャンネル広報資料より引用】」各回のサブタイトルは以下のとおり。第三回「風に吹かれて」、第四回「昔みたいに」、第十回「目撃されて」。ロケーション協力:草津ナウリゾートホテル(4)、草津温泉観光協会(4)。【役名(演技者)】中原宏(古谷一行)、村越英子(小川知子)、中原久子(いしだあゆみ)、村越隆正(竜雷太)、田村真弓(佐藤友美)、田村東彦(泉谷しげる)、沢 玲子(石田えり)、斉藤佳代(佳那晃子)、稲葉京子(西川ひかる)、神谷 元(加藤健一)、中原航(大原和彦)、中原 翼(岩瀬威司)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1983/02/11~1983/05/13
放送時間 22:00-22:54 放送回数 14 回 連続/単発 連続
番組名 金曜ドラマ
主な出演 古谷 一行(3)(4)(6)(7)(10)、小川 知子(3)(4)(6)(7)(10)、いしだあゆみ(3)(4)(6)(7)(10)、竜  雷太(3)(4)(6)(7)(10)、泉谷しげる(3)(4)(6)(7)(10)、石田 えり(3)(4)(6)(7)(10)、佳那 晃子大関 優子)(3)(4)(6)(7)(10)、佐藤 友美(3)(4)(6)(7)(10)、西川ひかる(3)(4)(6)(7)、大原 和彦(3)(4)(6)(7)(10)、岩瀬 威司(3)(4)(6)(7)(10)、今井 里恵(3)(4)(6)(7)、加藤 健一(4)(6)(7)(10)、河原 さぶ(4)、瀧  義郎(4)、坂口 進也(4)、あき 竹城(6)(7)、直江 喜一(6)(7)、四禮 正明(6)(7)、坂本  眸(7)、内島喜代子(10)、劇団日本児童(3)(10)、エンゼル・プロ(3)(4)(6)(7)(10)((3)(4)(7)は、エンゼルプロ、と表記)、劇団いろは(4)、
主な脚本 鎌田 敏夫
主なプロデューサ 飯島 敏宏
主な演出 飯島 敏宏(8)(9)、松本  健(3)(4)(6)(7)(10)、(演出補:飯塚 正彦)(T・K:唐木めぐみ
局系列 JNN
制作会社 (製作:木下プロダクション、TBS)
制作 (制作担当:大谷  弘)
音楽 渡辺 博也、(音響効果:下城 義行
主題歌 ピーター・ポール&マリー「風に吹かれて」(詩・曲:ボブ・デュラン)(ワーナー・パイオニア
撮影技術 (技術:太田  博)(カメラ:高田  裕)(照明:倉本 輝彦)(音声:片岡 博司)(カラー調整:細田  伸)(VTR:荒井 悦治)(協力:東通
ビデオ TBSビデオ
美術 椎葉 禎介、(美術制作:澤井 義雄)(メイク:猪熊あゆみ)(衣装:東京衣裳)(大道具:明治製作所)(小道具:東京美工)(持道具:京阪商会)(植木:アサヒ植木)(外車協力:オートラマ

Tag Cloud

ニュータウン 一戸建て 村越英子 古谷一行 小川知子 住む 外車 夫婦 ショー 郊外 鎌田敏夫 いしだあゆみ 集まる 飯島敏宏 最小 中原宏 テラスハウス 村越隆正 周囲 金妻 コスモス 口走る 建つ 家族たち 叶える 久子 松本健 あがる 待ち受ける 自分

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

FaceBook

クチコミ

ユーザレビュー

関連ブログ

ドラマデータ提供