• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ淋しいのはお前だけじゃない

第20回ギャラクシー選奨、第15回テレビ大賞受賞作品。第1回向田邦子賞受賞(市川森一)対象作品。「借金の取り立て屋の主人公・沼田が、旅役者と逃げたサラ金社長の女を追ううち、大衆演劇の世界に足を踏み入れる。沼田を演じた西田敏行が女形を熱演。梅沢富美男、木の実ナナ、河原崎長一郎、橋爪功ら実力派俳優の好演もあり、心に染み入る名作ドラマとなった。市川森一の代表作の一つ。【この項、早稲田大学演劇博物館開催「大テレビドラマ博覧会」(2017/05/13-08/06開催)での展示説明文より引用】」視聴率には恵まれなかったが、高橋一郎=市川森一の黄金コンビによる珠玉の名編。視聴率は第1回目が13%ぐらいでその後も行ったり来たり。最高視聴率は13.5%だったという。今でこそこの程度の視聴率はよくあるが当時はTBSの全盛期で20%超えがザラで15%いって及第点という時代。この「低視聴率」に、局幹部が「もうあの二人(演出:高橋一郎=脚本:市川森一)は組ませるな」と言い放ったといわれている。こうした当時の雰囲気を現在、確認できるのは『淋しいのは』のDVDの映像特典の座談会でも語られている。以降、市川森一のTBS自社制作での連ドラは途絶。ファンの間で危機意識が広がった。『淋しいのは』に賞を与えて救うため、向田邦子賞を前倒しで始めることになったのではないかとすらいわれているほど。「新番組「淋しいのはお前だけじゃない」を見た。一回目だけで批評するのは早計かも知れないが、なかなか期待できそうな番組だ。最近、二時間ドラマはんらんで中身の希薄な何とも粗雑な作りの番組ばかり見せられてウンザリしていたのだが、これは面白かった。西田敏行。この男、なぜこんなにうまく、いや、うまいだけでなく、味のある役者になったのだろう。西田敏行、サラ金の取り立て屋である。それも、大手のサラ金で借金を背負い、返せる見込のない厄介な客ばかりを相手にする三流サラ金の取り立て屋。この設定も面白い。私はかつてサラ金地獄キャンペーン華やかなりしころ、業界を取材して、借りる側の自分勝手さをいやというほど知らされたので、西田扮する取り立て屋の苦労話は、実に現実味があった。サラ金取り立てという、いわば排せつ口から社会をのぞき見る。一回目は取り立てを頼まれて探し出したのは、かつて恩義になった旅役者一座の娘とその愛人で、西田はトリックをめぐらせ二人を逆に救うという人情話だが、台本も演出も丁寧で久しぶりに満足感を味わった。【この項、文・田原総一朗氏(「週刊TVガイド」(東京ニュース通信社刊)1982/06/25号掲載「意見異見NOW」より引用)】」梅沢富美男テレビドラマ初出演作品。ロケ協力:TBS映画社、杉浦  裕。協力・日本電気、群馬四方温泉(1)、房総白浜・グランドホテル太陽(4)。各話サブタイトルは以下の通り。第一話「一本刀土俵入り」、第二話「任侠・吉良の仁吉」、第三話「札吹雪白浪十人衆」、第四話「土蜘蛛」、第五話「名月赤城山」、第六話「沓掛時次郎」、第七話「雪の渡り鳥」、第八話「雪之丞変化」、第九話「切られ与三郎」、第十話「四谷怪談」、第十一話「瞼の母」、第十二話「忠臣蔵・刃傷松の廊下」、最終話「勢揃い清水港」。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1982/06/04~1982/08/27
放送時間 22:00-22:54 放送回数 13 回 連続/単発 連続
番組名 金曜ドラマ
主な出演 西田 敏行(1)-(4)、泉 ピン子(1)-(4)、木の実ナナ(1)-(4)、財津 一郎(1)(2)、萬田 久子万田 久子)(1)-(4)、河原崎長一郎(1)-(4)、山本  亘(1)-(4)、潮  哲也(1)-(4)、矢崎  滋(1)-(4)、小野 武彦(1)-(3)、梅沢富美男(1)-(4)、尾藤イサオ(2)、橋爪  功(1)(3)、佐々木すみ江原  保美(3)(4)、真屋 順子(1)、田島 令子角野 卓造(3)、野村 昭子(3)、水原 英子(3)、長谷川哲夫鷲尾真知子(4)、圓田 淳也(1)、竹沢理枝子(1)、梅沢 武生(1)(2)、山田 博行(1)、北島 京子(1)、広森 信吾(1)、谷村 慶子(1)、崎田 美也(1)、高橋ひろ子(1)、後藤  健(1)、嶋崎 伸夫(1)、大須賀裕子(1)、三輝 祐子(1)、越川 大介(1)、市川 吉丸(2)、岩崎 信忠(3)、蜷川 有紀(3)、側見 民雄(3)、矢野 泰子(3)、高山 千草(3)、三重街恒二(3)、沖田 弘二(3)、北川真由美(3)、浦上千恵子(3)、酒井 栄子(3)、品川 ゆり(3)、カレンジュニア(3)、磯田俊比古(3)(4)、森脇  恵(3)、林  昭夫(5)、南  悠輔(5)、町田 博子(5)、奥野  匡(5)、藤城 裕士(5)、村上 允俊(5)、菅沼  赫(5)、田島 令子(6)、長谷川哲夫(6)、小林 麻美(7)、高原 駿雄(7)、飯田テル子(7)、信  欣三(8)、柴  俊夫(9)、小野川公三郎(9)、北林 谷栄(10)、穂高  稔(12)、江幡 高志(12)、劇団いろは(1)、梅沢劇団(2)、エンゼル・プロ(1)-(3)、若駒プロ(1)
主な脚本 市川 森一(1)-(13)、(劇中劇・「荒神山」(口演・神田 伯山、脚色・瀬戸 英一)(2)、「長屋八犬伝」(構成・梅沢 武生)(4))
主なプロデューサ 高橋 一郎中川 善晴(クレジット表示なし)、(スチール・加藤  徹
主な演出 高橋 一郎(1)(2)(4)(5)(8)(10)(11)(13)、浅生 憲章(3)(6)(9)(12)、赤地 偉史(7)、(演出補・松村  明壁谷 悌之松本 早苗榎本 高一中川 善晴)(ロケ担当・上野  堯)(殺陣・國井 正廣)(TK・原田 靖子)(劇中劇指導・梅沢 武生(クレジット表示なし))
原作 ((劇中劇原作)長谷川 伸「一本刀土俵入り」(1))
局系列 JNN
制作会社 TBS
制作 大山 勝美、(デスク・中曽根真弓(中曾根真弓)、高橋 弘子)(制作マネージャー・片島 謙二(クレジット表示なし))
企画 (編成部・日向 宏之(クレジット表示なし)、西川  章(クレジット表示なし)、田川 正稔(クレジット表示なし))(番組宣伝部・梁瀬 潮音(クレジット表示なし))
音楽 小室  等、(音響効果・若林 宏夫杉田  毅
主題歌 西田 敏行「淋しいのはお前だけじゃない」(作詞・作曲・小室  等、編曲・青木  望
撮影技術 (技術・中島 靖人)(カメラ・中村 秀夫中村  元太田 英夫矢島 光明足立 篤己)(カラー調整・安藤 紘平)(照明・加藤 静夫伊藤 博介高山 喜博窪田 秀樹上村 和重荒井 徹夫木内 孝吉服部 英司)(VTR編集・五十嵐真一高野 元之野村  健)(音声・大友 武士清水 宣宏児玉 英一矢沢 明夫井沢  弘)(VTR(デスク)・高松 昭吉(クレジット表示なし))(VTR・斉藤  浩(クレジット表示なし))(緑山AVC・小林 正明(クレジット表示なし))(テープデスク・柳原 一男(クレジット表示なし))
ビデオ DVD:キングレコード
美術 (デザイン・桜井 鉄夫)(美術制作・丸谷 時茂清水 専三)(メイク・佐藤 公子大貫 滋子荒巻 智子)(衣裳・蛭間  勇高原麻由美)(小道具・坂本 孝弘斉藤 光一宮脇 敏基小川 満政)(大道具・吉田 義則加藤 智道)(持道具・岡田 正彦)(床山・深町 二宏水口 誠也)(植木・菊地 起也)(タイトルデザイン・篠沢 栄太(クレジット表示なし)、小河原義一(クレジット表示なし))

Tag Cloud

市川森一 取り立て屋 西田敏行 高橋一郎 淋しい 視聴率 泉ピン子 サラ金 西田 木の実ナナ 借金 番組 うまい 旅役者一座 札吹雪白浪 前倒し 面白い めぐらせる 演出 救う 沓掛時次郎 恩義 返せる 最高視聴率 業界 河原崎長一郎 小室等 味わう 中川善晴 浅生憲章

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供