• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ海は甦える(誤り…海は甦る、誤り…海は蘇る)

1977年度テレビ大賞優秀番組賞受賞、映画テレビプロデューサー協会特別賞受賞作品。初の本格長時間ドラマ。3時間枠。制作費1億円。大型ドラマブームのはじまり。「『海は甦える』は、手応えのある仕事でした。テレビでは初めての三時間ドラマで、脚本も密度が濃く、ていねいな製作体制が敷かれました。この作品以後、私は役づくりということを重視するようになりました。【吉永小百合・著「夢一途」(集英社文庫刊)より引用】」。「「テレビマンは3時間に賭けた。映画人は3分間に意地を見せた。」「日立コマーシャル劇場」浦山桐郎、恩地日出夫、羽仁進、吉田喜重、4人の巨匠による3分間のCMの競作(放送当日の朝日新聞より)このドラマの枠で、4人の監督が競作したCMが放送されたらしいです。【文・K】」協力:劇団俳優座(松下 征二)、日ソテレビセンター(日下 敬助)、三笠保存会、博物館明治村、広瀬神社、福地 誠夫、土肥 一夫。資料提供:防衛庁戦史資料室、国立国会図書館、都立中央図書館、「一億人の昭和史」(毎日新聞社刊)。提供:日立。【役名(演技者)】山本権兵衛(仲代達矢)、山本トキ(吉永小百合)、広瀬武夫(加藤剛)、アリアズナ・コバレフスカヤ(タマーラ・ニグレベツカヤ)、西郷従道(若山富三郎)、東郷平八郎(芦田伸介)、伊藤博文(西村晃)、山県有朋[山縣有朋](宮口精二)、日高壮之丞(室田日出男)、上村彦之丞(安部徹)、山本イネ(大竹しのぶ)、津沢関蔵(小松政夫)、明治天皇(河原崎権十郎)、桂太郎(内藤武敏)、小村寿太郎(戸浦六宏)、金子堅太郎(永井智雄)、秋山真之(米倉斉加年)、有馬良橘(中谷一郎)、伊東祐享(嵯峨善兵)、斉藤実(草薙幸二郎)、児玉源太郎(成瀬昌彦)、加藤寛治(新克利)、八代六郎(小笠原良知)、江頭安太郎(勝部演之)、杉野上等兵曹(樋浦勉)、栗田大尉(小池雄介)、箸屋の女(檜よしえ)、コバレフスキー少将(ウラジーミル・ツウェートフ)、ロジェストベンスキー中将(ウラジーミル・ダビチェンコ)、コバレフスキー夫人(アンナ・デリバス)、高校生(高野浩幸)、大臣副官(松島真一)、田中義一(山本麟一)、島村速雄(睦五郎)、上泉徳弥(平泉征)、富岡定恭(山本廉)、長谷川少尉(神有介)、今村中尉(村嶋修)、竜田の副長(蔵一彦)、朝日の機関兵曹(粟津號)、ロシア士官(アンドリー・パナシャンツ、アーリェクシー・ラズドルスキー、ウラジーミル・ルーンツェフ、ワーリェンチヌ・ゴロボコフ)、加藤参謀長(横森久)、伊地知館長(原田清人)、飯田参謀(松野健一)、安保砲術長(早川純一)、清河参謀(船水俊宏)、梨羽司令官(須藤健)、枝原航海士(阿藤海)、布目航海長(原田力)、老人(北見治一)、山本盛実(大鹿伸一)、海軍兵学寮生徒(佐藤和男、小川真司)、暴徒(庄司肇、広田正光、森田川利一)、三笠の副官(小林尚臣)、少年山本(山口一喜、水野哲)、少年日高(吉崎宗彦)、少女トキ(大平佳奈子)、各国大使(ミハイロ・ジェムチェンコ、ミカエル・ミュンツ、スベン・レッセル)、スワロフ参謀(コンスタンチン・デリバス、ビクトル・ネザムジノフ)、民衆(木下陽一、新海丈夫、清水登、岡本牧子)、西郷邸女中(水谷亜紀)、伝令(兼松隆、高井清、謙昭則、江幡連、清水宏)。
キー局 TBS 放送曜日 放送期間 1977/08/29~1977/08/29
放送時間 21:02-23:55 放送回数 1 回 連続/単発 単発
主な出演 仲代 達矢吉永小百合加藤  剛タマーラ・ニグレベツカヤ若山富三郎(特別出演)、芦田 伸介(特別出演)、西村  晃宮口 精二室田日出男安部  徹大竹しのぶ小松 政夫河原崎権十郎内藤 武敏戸浦 六宏永井 智雄米倉斉加年中谷 一郎嵯峨 善兵草薙幸二郎成瀬 昌彦新  克利小笠原良知小笠原良智)、勝部 演之樋浦  勉小池 雄介檜 よしえウラジーミル・ツウェートフウラジーミル・ダビチェンコアンナ・デリバス高野 浩幸高野 浩之)、松島 真一山本 麟一睦  五郎平泉  征平泉  成)、山本  廉神  有介村嶋  修蔵  一彦粟津  號粟津  号)、アンドリー・パナシャンツアーリェクシー・ラズドルスキーウラジーミル・ルーンツェフワーリェンチヌ・ゴロボコフ横森  久原田 清人松野 健一早川 純一船水 俊宏須藤  健阿藤  海阿藤  快)、原田  力北見 治一大鹿 伸一佐藤 和男小川 真司庄司  肇広田 正光森田川利一小林 尚臣山口 一喜水野  哲吉崎 宗彦大平佳奈子ミハイロ・ジェムチェンコミカエル・ミュンツスベン・レッセルコンスタンチン・デリバスビクトル・ネザムジノフ木下 陽一新海 丈夫清水  登岡本 牧子水谷 亜紀兼松  隆高井  清謙  昭則江幡  連清水  宏朋の会劇団いろは劇団若草、(ナレーター:小松 方正
主な脚本 長尾 広生
主なプロデューサ 萩元 晴彦近藤 久也、(アシスタント・プロデューサー:鶴野徹太郎
主な演出 今野  勉、(演出助手:稲塚 秀孝大塚 修一小林 達雄
原作 江藤  淳「海は甦る」、(参考資料:島田 謹二「ロシヤにおける広瀬武夫」)
局系列 JNN
制作会社 (製作:テレビマンユニオン、TBS)
制作協力 (協力:ソビエト連邦テレビラジオ国家委員会)
音楽 コスモスファクトリー、(音響効果:諸橋 毅一
主題歌 グラシェラ・スサーナ「黄昏の海」(作詞:小椋  佳、作曲:大野 雄二
撮影技術 (スタジオ:(技術:佐々木俊幸)(カメラ:高津 芳英)(照明:藤原 武夫)(カラー調整:白鳥 好一)(VTR:岩上 政一))(ロケーション:(カメラ:佐藤 利明島津 久純重本  正)(ビデオ・エンジニア:手島 康裕)(音声:増田 秀見桑山真一郎)(照明:内田 健一須田 道夫))(技術協力:渋谷ビデオスタジオ、東洋現像所ビデオセンター
HP
美術 (美術デザイン:島  公靖)(美術制作:天野 信夫)(美術進行:菅原 幸男)(特殊効果:小川  誠)(衣裳:百沢征一郎)(化粧:片山 嘉宏)(小道具:川田  進)(かつら:坂本 静香)(衣裳提供:中村毛皮店)(勲章指導:勲章保存会中堀 勝夫))

Tag Cloud

仲代達矢 吉永小百合 競作 長尾広生 若山富三郎 加藤剛 加藤参謀長 田中義一 金子堅太郎 ニグレベツカヤ 山本イネ コスモスファクト... 八代六郎 コバレフスキー夫... アーリェクシー・... 三笠保存会 西郷従道 三笠 庄司肇 山県有朋 吉田喜重 敬助 萩元晴彦 密度 米倉斉加年 航海士 ドラマ 佐藤和男

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供