• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ痛快!河内山宗俊(痛快河内山宗俊)

御数寄屋坊主(おすきやぼうず=江戸城中本丸勤務の茶坊主。薄給だが世襲の直参で、職業柄、機密情報を得られるため大名も一目置く存在)の河内山宗俊(勝新太郎)は、スリの丑松(火野正平)や元御家人の片岡直次郎(ヒデ)と共にユスリ、タカリに精を出す小悪党。だが社会の片隅で虐げられる弱者を助けるべく、権勢を振るう大名・旗本や豪商たちを叩きのめす。深川の材木商の娘・お千代(桃井かおり)や宗俊と理無い仲の料亭の女将・お滝(草笛光子)、さらには浪人・金子市之丞(原田芳雄)らの協力を得て宗俊たちは悪を追い詰める。【以上、時代劇専門チャンネル広報資料より引用】放送開始前に逝去した監督の三隅研次の遺作。各回のサブタイトルは以下のとおり。第1回「一世一代の大芝居」、第2回「ねりべい小路がひと肌ぬいだ」、第3回「ここ一番の大勝負」、第4回「祭ばやしに男が賭けた」、第5回「親孝行なさけのかけ橋」、第6回「米が仇の八百八町」、第7回「御祝儀放免」、第8回「三途の川は空ッ風」、第9回「罠にはまった中仙道」、第10回「鬼より怖い奴がいた」、第11回「男が泣いたわらべ唄」、第12回「ぬれ手に油の三万両」、第13回「鯉が命の子守唄」、第14回「鉄火肌一番まとい」、第15回「地獄に花をつみに行く」、第16回「夜明けに消えた男星」、第17回「火と燃えよ 恋のかよい路」、第18回「雪に舞う 女の絵草紙」、第19回「見果てぬ夢の宝の山」、第20回「おれとあいつの忘れがたみ」、第21回「妻恋い、母恋い 風ひとつ」、第22回「桃の節句に雪を見た」、第23回「真っ赤に咲いた想い花」、第24回「手玉にとられた鬼三匹」、第25回「桜吹雪 江戸の夕映え」、最終回(第26回)「無頼六道銭」。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成(1)-(22)(24)-(26))】
キー局 CX 放送曜日 放送期間 1975/10/06~1976/03/29
放送時間 21:00-21:54 放送回数 26 回 連続/単発 連続
主な出演 勝 新太郎(1)-(21)(24)-(26)、原田 芳雄(1)-(3)(6)(8)-(12)(17)-(21)(24)(26)、火野 正平(1)-(21)(24)-(26)、桃井かおり(1)(2)(5)(7)(12)(13)(16)(19)-(21)(25)(26)、ヒデ水木 英二出門 ヒデ出門  英)(ヒデとロザンナ)(1)-(16)(18)-(21)(24)-(26)、草笛 光子(1)-(7)(9)(12)(14)(15)(17)(18)(20)(26)、山村  聰山村  聡)(1)(4)(13)(26)、大滝 秀治(4)(8)(10)(16)(17)(19)(24)-(26)、小松 方正(1)(4)(16)(26)、成瀬  正(2)(9)(18)(24)、下元 年世(8)(17)(19)(24)(25)、(以下、非レギュラー名和  宏(1)(13)、穂高  稔(正しくは「高」は「はしご高」)(1)、須藤  健(1)、長谷川 弘(1)(5)(26)、浅香 春彦(1)、原 聖四郎(1)(3)(13)、藤山 喜子(1)、中村 錦司(1)(20)、中林  章(1)(16)、小川 知子(2)、江幡 高志(正しくは「高」は「はしご高」)(2)(17)、遠藤太津朗(2)、堺 左千夫(2)、水上 保広(2)、片山 静治(2)(18)、多賀  勝(2)(6)、松山 省二(3)、服部 妙子(3)、草薙幸二郎(3)、弘松 三郎(3)、堀 勝之祐(3)、木村  元(3)、阿藤  海阿藤  快)(3)、千葉  保(3)(17)、楠本 光子(3)、信太  耕(3)、北村勝一郎(3)、広瀬登美子(3)、小池 朝雄(4)、高品  格(正しくは「高」は「はしご高」)(4)、津山登志子(4)、林 ゆたか(4)、立原  博(4)、小瀬  朗(4)、浜田 雄史(4)(14)、田畑 猛雄(4)、暁 新太郎(4)(11)、若山富三郎(5)(7)(25)、小峰千代子(5)、常田富士男(5)、上野山功一(5)、星  十郎(5)、小林 勝彦(5)、五味龍太郎(5)、橘家 円平(5)、立川 談平(5)、立川談十郎(5)、岡嶋 艶子岡島 艶子)(5)、志賀  勝(5)(17)、山岡鋭二郎(5)(13)、睦  五郎(6)、三条 泰子(6)、城所 英夫(6)、山本  清(6)、北町 嘉朗(6)、伊藤  高(6)、前川 哲男(6)、井口 恭子(6)、大滝英有子(正しくは「有」には「さんずい」扁が付く)(6)、堀北 幸夫(6)、平沢  彰(6)、中西 宣夫(6)(18)、吉田 晴一(6)、花沢 徳衛(7)、須賀不二男(7)(16)、鈴木 瑞穂(7)、飯沼  慧(7)、沖田 駿一吉田  毅吉田 武史吉田 昌史)(7)(16)、小林伊津子(7)、木下サヨ子(7)、小柳 圭子(7)、小林加奈枝小林 叶江)(7)(17)、重久  剛(7)(10)(21)、藤川  準(7)、亀井 賢二(7)(10)、高橋  仁(正しくは「高」は「はしご高」)(7)、藤春  保(7)、赤座美代子(8)、戸浦 六宏(8)、岡部 正純(8)、村松 克巳(8)、潮  健志潮  健児)(8)、出水 憲司(8)、宮川 珠季(8)、三島  猛(8)、新郷  隆(8)、原田 逸夫(8)、大谷 直子(9)、河津清三郎(9)、井上 博一(9)、石浜祐次郎(9)、大井 小町(9)、スージーきくち(9)、八木  喬(9)、日高  久(正しくは「高」は「はしご高」)(9)(13)、川地 民夫(10)、柴田美保子(10)、垂水 悟郎(10)、樋浦  勉(10)、南  祐輔(10)、沖 隆二郎(10)、有川 正治(10)、寺島 雄作(10)、松丸登志乃(10)、西  真琴(10)、三笠 敬子(10)(21)、富田仲次郎(11)、剣持 伴紀(11)、金井  大(11)、三浦 リカ(11)、藤尾  純(11)、小池 雄介(11)、阿木 五郎(11)、遠山  欽(11)、香月 京子(11)(21)、平塚 磨紀(11)、北原 將光(11)、森  秀人(11)、芝田 総二(11)(15)、藤春  保(11)、河原崎健三河原崎建三)(12)、今井 健二(12)、赤塚 真人(12)、池田 駿介(12)、磯村 健治(12)、山西 道広(12)、山田 兼司(12)、中村 俊男(12)、清水端浩二(12)、川崎 裕之(12)、佐久良 伸(12)、武見和士朗(12)(18)、吉沢 京子吉澤 京子)(13)、高野 真二(13)、海野かつを海野かつお)(13)、逗子とんぼ(13)、松井 康子(13)、牧  冬吉(13)、谷口  完(13)、沖  時男沖 ときお)(13)、小柳 圭子(13)、田中 弘史(13)、宮川 珠季(13)、馬場 勝義(13)、松尾 勝人(13)、林  与一(14)、本阿弥周子秋月佐江子)(14)、竜崎 一郎龍崎 一郎)(14)、田口  計(14)、小瀬  格(14)、山本  弘(14)、荻原 郁三(14)、緒形  拳(15)、竹下 景子(15)、川口  恒(15)、村上 冬樹(15)、大塚 吾郎(15)、細川  智(15)、遠藤真理子(15)、山下 雄大(15)、石原須磨男(15)、町田 米子(15)、河野 真由(15)(26)、内村 レナ(15)、浅川 詩織(15)、石原裕次郎(16)、外山 高士(16)、富川 徹夫富川 澈夫)(16)、浜  伸一(16)、宇津宮雅代(17)、高橋 長英(17)、灰地  順(17)、石山 雄大(17)、西田  良(17)、武田てい子(17)、十朱 幸代(18)、浜田 寅彦(18)、佐々木孝丸(18)、林  孝一(18)、松山 照夫(18)、牧田 正嗣(18)、北見 唯一(18)、松村 康世(18)、道井恵美子(18)、加茂 雅幹(18)、玉山由利子(18)、森本 レオ(19)、渡辺外久子(19)、沼田 曜一(19)、花岡 秀樹(19)、美鷹 健児(19)、広田 和彦(19)、鈴木 義章(19)、大橋 一輝(19)、小沢栄太郎小澤栄太郎)(20)、蟹江 敬三(20)、守田 学哉守田  学)(20)、丘  夏子(20)、武  周暢(20)、野上 哲也(20)、多田潤一郎(20)、藤村 志保(21)、清水 紘治(正しくは「紘」は「糸」扁に「宏」)(21)、中井 啓輔(21)、西山 辰夫(21)、杉野 公子(21)、北村 光生(21)(25)、辻 喬次郎(21)、由美かおる(22)、津川 雅彦(22)、岸田  森(22)(26)、中村公三郎(22)、范  文雀(23)、小俣 真紀(23)、石橋 蓮司(23)、奈三 恭子(23)、加賀まりこ(24)、玉川伊佐男(24)、和田 幾子(24)、成瀬 昌彦(24)、村田吉次郎(24)、近江 輝子(24)、黛 康太郎(24)、野川由美子(25)、江見俊太郎(25)、浅香 春彦(25)、市村 昌治(25)、椎谷 健治(25)、丹治  勤(25)、多々良 純(26)、水森 亜土(26)、大橋 一元(26)、松田  明(26)、(ナレーター:勝田  久(1)(6)(13)、)
主な脚本 直居 欽哉(1)(5)(8)(14)(18)(26)、東條 正年東条 正年)(2)(6)、笠原 和夫(3)、野上 龍雄(4)、中村  努(5)(12)(13)(19)(26)、高橋 二三(正しくは「高」は「はしご高」)(7)、星川 清司(9)(20)(23)(24)、岩元  南(10)、桜井 康裕櫻井 康裕)(11)、田口 耕三(15)(16)(22)、尾中 洋一(17)(18)(21)(25)
主なプロデューサ 西岡 弘善吉岡  徹
主な演出 (監督:三隅 研次(1)(5)(7)、工藤 栄一(2)(10)(20)、黒田 義之(3)(12)(14)(22)、森  一生(4)(11)、太田 昭和(6)(8)(13)(17)(18)(21)(26)、大洲  齊大州  斉大洲  齋大洲  斎)(9)、勝 新太郎(15)(23)(25)、安田 公義(16)(24)、斎藤 武市斉藤 武市)(19))(助監督:南野 梅雄)(殺陣:楠本 榮一楠本 栄一))(記録:山本 礼子(1)(4)(6)(7)(9)(11)(13)(15)(17)(21)(25)(26)、松尾 郁子(2)(3)(5)(8)(10)(12)(16)(18)(20)、石田 芳子(14)、佐藤トシ子(19)、竹田 宏子(24))
局系列 FNN
制作会社 (製作:勝プロダクション)
制作 (製作主任:足立源一郎(1)-(4)(6)-(21)(24)-(26)、丹羽 邦夫(5))(進行:小林真己登)(演技事務:安藤仁一朗)
企画 久保寺生郎(1)-(21)(24)-(26)、眞田 正典真田 正典)(1)-(21)(24)-(26)、中本 逸郎(CX)(1)-(10)、角谷  優(CX)(1)-(21)(24)-(26)
音楽 青山 八郎、(整音:林 土太郎)(音響効果:倉嶋  暢
主題歌 (挿入歌:出門  英「いつの日か人に語ろう」(作詞:有馬三恵子、作曲:中村 泰士、編曲:あかのたちお))
撮影技術 牧浦 地志(1)(4)(6)(7)(9)(13)(14)(16)-(18)(20)(24)(26)、森田富士郎(2)(3)(5)(8)(10)(19)(21)、宮川 一夫(11)、渡辺  貢(15)(25)、(録音:大角 正夫(1)-(4)(8)(9)(13)(14)(17)(18)(21)、橋本尚二郎(5)-(7)(10)(11)(15)(16)(19)(20)(24)-(26))(照明:美間  博)(編集:谷口登司夫)(仕上:服部 正一)(現像:東洋現像所
美術 太田 誠一、(美粧:湯本 秀夫)(結髪:石井 ヱミ石井 エミ))(装置:馬場 正男(1)(5)(8)(10)(12)-(14)(16)-(21)(24)-(26)、後藤 幸一(2)、森瀬 茂男(3)(9)(11)(15)、渡辺善太郎(4)、大村 政夫(6)、山本佐一郎(7))(特機:村上喜代美(1)-(4)(8)-(17)(19)(21)、西村伊三男(5)-(7)(18)-(20)(24)-(26))(衣裳:京都衣裳)(小道具:関西美工

Tag Cloud

勝新太郎 原田芳雄 恋う 直居欽哉 東條正年 江戸城中本丸勤務 無頼六道銭 タカリ 想い花 火野正平 宗俊 吉岡徹 得る 片岡直次郎 かけ橋 世襲 鉄火肌 夕映え ひと肌 権勢 眞田正典 かよう 茶坊主 ヒデ 西岡弘善 弱者 手玉 久保寺生郎 一世一代 御家人

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供