• 水色
  • 緑
  • 紫
  • オレンジ
  • 赤
  • 小
  • 中
  • 大

ドラマ 詳細データ肖像

新劇の大御所・東山千栄子が初めて出演したテレビドラマとして話題を呼んだ番組。彼女の役は外国帰りの彫刻家。孤独な心を彫刻にまぎらわせ日々を過ごしている女性。モデルに文学座の大久保知子が、またモデルの父には芥川比呂志が扮し、ともにNHKテレビに初出演した。東山千栄子も芥川比呂志も、今では故人となった名優で、二人の質の高い演技は、「さすが新劇俳優だ」と茶の間で評判となった。【以上、週刊TVガイド編集部編「昭和30年代のTVガイド」(1983年、ごま書房刊)より引用】【データ協力:のよりん】
キー局 NHK 放送曜日 放送期間 1958/04/11~1958/04/11
放送時間 20:45-21:30 放送回数 1 回 連続/単発 単発
番組名 テレビ劇場
主な出演 東山千栄子東山千榮子)、芥川比呂志大久保知子浜田 寅彦加賀見照子
主な脚本 (作:寺田 太郎
主な演出 梅本 重信
局系列 NHK
制作会社 NHK

Tag Cloud

芥川比呂志 東山千栄子 大久保知子 モデル まぎらわせる 大御所・東山千栄... 新劇俳優 外国帰り 加賀見照子 新劇 名優 彫刻 出演 NHKテレビ 彫刻家 故人 文学座 茶の間 梅本重信 評判 演技 高い 過ごす 浜田寅彦 話題 呼ぶ テレビドラマ 番組 女性 NHK

リンクパーツ

直リンク用URL ヘルプ
引用パーツ ヘルプ


インフォメーション

クチコミ

ユーザレビュー

ドラマデータ提供